ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

夕暮れの竜田駅

三月半ばの竜田駅です。18時過ぎだと陽もどっぷりと暮れてしまいます。
yorutatsuta01.jpg

いわきへの列車待ちの間に撮った写真では、西の空は若干明るさが残っています。
yorutatsuta02.jpg

この先富岡方面へ線路が復活する日はもう少し時間がかかりそうです。
yorutatsuta03.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
相変わらず寒気はしますが、今日も18時半までみっちり仕事して帰って来ました…
朝早くから仕事をしていますので、18時半でも結構堪えますね…
せめてもの救いが土日休みになるので、ここでゆっくり体を休める事が出来ます。
暖かいコメントを頂き本当にありがとうございます。明日必ずコメントを返しますので申し訳ございませんがお待ちください。
体調を崩してせっかくの休みを台無しにすることのないように、
皆さまは体に気を付けて良い休日をお過ごしくださいませ。
私も来週また忙しくなりますので、この二日間で何とか体調を戻したいと思います。

来月から代行バスの運行経路がかなり変わりますが、竜田駅発というのはまだまだ続きそうです。

それでは皆さまおやすみなさい。

スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 |

これからも見守っていきたいと思います。

新地駅から海側の風景を撮ったものです。建物らしいものは全くありません。
town01.jpg

新地駅から内陸側の風景を撮ったものです。家は出来つつありますが、こちらも更地が目立ちます。
town02.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日は駅の紹介をしようと思ったのですが、仕事が終わるのが遅くて間に合わず、
駅の紹介は明日以降にしますのでお待ちください。

とりあえず常磐線は新路線が開通し、小高駅まで列車で行く事が出来るようになりました。
そして来月からは浪江駅まで電車で行く事が出来るようになりますし、代行バスの運行系統が大幅に変わります。
詳しくはこちらをご覧ください。
とりあえず鉄道線は繋がりつつありますが、まだまだ各駅周辺には空き地が目立ち、
街が出来上がるのにはまだまだ時間がかかりそうだなと言うのがわかりました。

八王子からは遠いので、なかなか行ける場所ではありませんが、
これからも足を運べる限り足を運び、感じた事をブログで紹介できればと思います。

雑記 | コメント:1 |

大鳴門橋

大鳴門橋はこちら。


とても見栄えのする立派なつり橋です。
narutokyo02.jpg

こちらは徳島県側です。
narutokyo01.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
昨日よりも緩くなったとはいえ、相変わらず寒気が支配し続けていて寒い日が続いています。
治ったと思った風邪がなかなか抜けずしんどい状態が続いています。
あ、こんな時間だ!早く寝なくては。

さて、今日は大鳴門橋を紹介したいと思います。
今回の四国旅行でちょっと無理かなと思ったんですが、何とか大鳴門橋まで足を運ぶ事が出来ました。
大塚国際美術館とセットで行く事が出来ました。
この美術館はまじまじと見ていたら、丸一日かかるでしょうね。
若干捲きで見てしまったので、大鳴門橋に行く時間が取れました。

それにしても、こんなに潮の流れが速い所によくこれだけの橋を架けられたなと思いましたね。
見晴らしのいい「エスカヒルの展望台」で橋を見たんですが、風が強くて強くて参りました…
見晴らし台から降りてすかさずホットコーヒーを飲んだものです。
1998年に開通した明石海峡大橋により、本州から淡路島経由で四国に行く事が出来るようになった事もあり、
美術館も橋の袂にあるお土産屋さんなどにも関西ナンバーの車が数多く来ていました。
そりゃそうですよね。フェリーに乗らなくても来る事が出来るようになったんですから。

他にも写真があったんですが、容量が大きい物だったので掲載するのはこの二枚にしました。
それではおやすみなさい。


雑記 | コメント:0 |

瀬音の湯

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今朝も本当に寒かったです…水のある所あちこちで分厚い氷が張っていました…
さすが八王子ですね…都心よりも2~3度は寒いですからね。
職場の外にある水道も9時過ぎまで、凍結していて出ませんでしたし。

さて、今日は写真なしで申し訳ございません。昨日瀬音の湯でのんびりさせてもらいました。
6年ちょいぶりだったとは思いませんでした。こんなに行ってなかったのかと驚いてしまいました。
車で一時間かからないので、とても行きやすいです。
3時間900円なので安くはありませんが、またちょくちょく足を運ぼうと思います。
以前の記事はこちらです。

瀬音の湯はこちら
 

HPはこちらです。
瀬音の湯


雑記 | コメント:0 |

安房峠(あぼうとうげ)

安房峠の頂上付近は県境となっています。2003年秋時点では安曇村でしたが、
現在は市町村合併で松本市となっております。
abou01.jpg

こちらも上宝村でしたが、現在は市町村合併で高山市となっております。
abou02.jpg

安房峠はこちらです。


こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
早い人ではもう年末年始休暇となっておりますが、俺はあと二日残ってます…
途中の休みが25日の日曜だけでしたから、体は結構悲鳴を上げています…
あと二日なのでここが踏ん張り時です!年末年始は羽を伸ばす予定なので、頑張りますよ!

さて、今日は懐かしい写真が出て来たので駅とは関係ありませんが、
長野県と岐阜県との県境にある安房峠を紹介したいと思います。
今では1997年に安房トンネルが開通し、松本と高山を開通前とは比べ物にならないくらい、
楽に行き来する事が出来るようになりました。
ですが、2003年秋の時は少し時間にゆとりがあったので、旧道を走ってみようと思い、
安房峠に足を運ぶ事にしました。
確かに、道は狭いしつづら折りカーブは凄い事になっているし(特に長野県側)、
ドライブ好きな人でもこの道は嫌だなと思う事でしょう。
峠の頂上に到着した時は、10月だった事もあり、標高も高かったのでほんと寒かったのを思い出しました。

雑記 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>