FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

気がつけば更地になっていた…

先日実家に帰った時にふと目を凝らすと、あったはずの物が無くなっていた…

建物が無くなり、向こうにあったテニスコートが以前よりもはっきりと見えています…

近所のアパートが気が付いたら、取り壊され更地になっていたのです…

色々な事があったので、更地を見ながらとても感慨深い思いに駆られました…

子供の頃、毎日のように良く遊んだ友達が住んでいたアパートで、アパートの周りで鬼ごっこをしたり、アパート脇に秘密基地を作ったりと色々遊んだものです。

その友達も俺が中学に上がる頃には引っ越してしまいましたが、新たな住民が移って来てアパートそのものはちゃんと稼働していました。

いつの頃かなぁ…俺が社会人になった頃に改めてそのアパートを見ていたら、ほとんど住民がおらずいわゆる「幽霊アパート」状態になっていて、このアパートはどうなっちゃうんだろうと思っていました。
(その後は細々と何人かの住民は引っ越してきていたようです)

俺の記憶のある限りでは、5~6年前を最後に住民を確認することができませんでした。

ですから、少なくとも俺の記憶の中では5~6年は住民がいない状態でアパートは存続していたのでしょう。

大家さんと言うか、不動産屋さんもこんな状態なら更地にして一軒家でも建てた方がと判断したのでしょう。

いざ更地になったアパートのあった場所を眺めていると、自体の流れと言う物から目をそらす事は出来ないなと再認識させられました。

思い出の彼方に消えていく物が最近多いなと感じずにはいられませんでした!

FC2ブログランキング参加しました!
一押しがとても励みになります!


スポンサーサイト



雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |