ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

あっという間に九月も終わりですね…

今日は惜しまれつつ近所にある多摩テックが48年つづいた歴史の幕を下ろしました…

最後を見届けたいと思ったんですが、あいにく残業になってしまいましたので午後7時の閉園時間には間に合いませんでした…

いくら近くにあってももう足を踏み入れる事が出来ないと思うと、とても悲しいです…

せっかくチャリンコで行ける場所(チャリで20分ぐらい)に住んでいたんですから、もっと前に足を運んでおくべきだったと後悔してももう遅いですね…

さて、今月もあっという間に過ぎてしまった感じで終わろうとしております…

月初めには遅めの夏休みを迎えて楽しく函館旅行をしたのがだいぶ前のように感じますが、まぎれもなく今月なんですよねぇ…(^_^;)

その後は蓄積された疲労に悩まされて思うように動けず、家でゆっくりする事が多かったのが歯がゆかったですが、時には休養も必要と考えゆっくり休むことに専念しました!

休みながらいろいろと今までの事を見つめ直してみたり、自分のブログをだいぶ前の方から読み返してみたりする事によって、頭の中もだいぶすっきりしてきました!

休日の行動のしかたや旅行に対する考え方、それ以外にも色々な物に目を向けて視野を広げて磨けるかどうかわかりませんが感性などを養えれば良いかななんて事もいろいろと考えてみました。

まだまだ頭の中がすっきりとしきれていませんが、だいぶ方向性は見えてきたような感じがするので、もう少し時間をいただければ大丈夫です!

さて、明日から(もう少しで)10月ですが体には十分気をつけて楽しい10月にして行きましょう!!

スポンサーサイト
ぼやき | コメント:6 | トラックバック:1 |

こんなの本当のファンじゃねえ!!

今年の千葉ロッテは5位が確定し、去年のあんな時期に監督解任の話なんかするフロントに大きな問題があるのは言うまでもないですが、それにしても本当に不本意なシーズンとなってしまいました…

球団フロントに対しては、二度とこのような事がないようにお願いしたいです!ほんと頼みますよ!!

さて、一昨日の事になってしまいますが西岡剛選手がスタンドに掲げてある球団批判の横断幕を下げるようにお願いした所、翌日横断幕は下げられたものの、西岡選手に対してやれ「偽善者」だの、「二日酔いでサボって夢を語るスピードスター」だの、鳴り物の応援を止めるなど、見るに堪えない状態だったようですね…

西岡選手はたしかに今シーズンけがが多く、成績も上がらず、馬鹿くさいエラーをしてみたり、淡白なバッティングであっさり見逃しの三振に倒れたり、偉そうなことを言えた立場じゃないと思います。

ですが、将来プロ野球選手になりたい!!と思っている多くの野球少年たちも球場に足を運んで試合を見ているんです!

そんな楽しみにしている試合で、悲しくなるような横断幕が出ている状態で試合を見なくてはならないなんてとてもかわいそうだと俺も思います。

それを選手を代表して西岡選手が「子供たちの夢を壊してほしくないので、横断幕を下してください」とお願いしたんですよ!

それに対して何ですか…「偽善者」だの何ナノって…こんなの本当のファンじゃないですよ…

怒りと言うよりも、何だか悲しくなってきました…

それこそ落合さんや有藤さん、村田兆治さんらが現役でやっていた頃からロッテを応援してきてましたが、こんなニュースをネットで知って、あまりの情けなさに「ファンを辞めようかな」って思いました。

でも今はロッテファンを辞めませんがね。

広岡さんがGMをやっていた頃に、怒りの収まらないファンが「広岡連れて来い!!!」とか「広岡呼んで来い!!!」などと試合終了後に居座って抗議したじゃないですか!
今回もフロントに文句があるのなら、試合終了後に「社長の瀬戸山呼んで来い!!!」とか「瀬戸山やめろっ!」、「フロント出てこいや」などと以前のように居座って抗議する形の方が良かったんじゃないかなと俺は思いましたね。

Jリーグなどで良くあるじゃないですか?チームが連敗してふがいない戦いを続けていたら、サポーターが「社長出てこい!」「フロント出てこい」やってるじゃないですか!

いずれにせよ、何が言いたかったかと言うと「西岡にあんなこと言わすんじゃないよ!可哀そうじゃないか!」って俺は思うよ。
スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

疲れがピークに…

シルバーウイークもあまり実感することなくあっという間に過ぎ、今日を迎えてしまいました…

涼しくなってきて凌ぎやすくなってくれたのはありがたいんですけど、となると…今までの疲れがドッと出てきてしまうんですよね…

ブログを書こうとか仲良くして頂いているブログへ足を運んでコメントをしようと足を運ぶんですが、眠くなってしまい横になっていると…気が付いたら夜中だ…

「ああ、またやってしまったか…」

まだ読み途中で足を運んだまんまになっているという状態の繰り返しでした…

風邪などはおかげさまでひいていないんですが、疲れからか体が重く、ぐっすり寝ても疲れが取れない状態が続いております…

スタミナが付くものを食べることもそうですが、栄養ドリンクのようなもので栄養補給することも考えながら疲れを徐々に抜けてくれればと思いながら、少しの間無理をせずにゆっくり過ごそうと思います。

…まあ、仕事はやらなくてはいけないんですけどね(^_^;)

ぼやき | コメント:8 | トラックバック:0 |

のんびり遊覧船で大沼・小沼を満喫♪

大沼・小沼を満喫するための玄関駅である大沼公園駅は洋風の造りでほとんどの特急列車が停車します。
2009-9-3東北・函館旅行 014

名物大沼だんごを売っています。名物の大沼だんごはあっという間に食ってしまい写真撮り忘れてしまいました…申し訳ないです(>_<)
2009-9-3東北・函館旅行 012

車窓だと大沼ってきれいだなぁっていつも思っていたんですが、実際に近くで見るとアオコが発生していて、何だかとても考えさせられました…これでいいのか?大沼みたいな感じで。
2009-9-3東北・函館旅行 011

いつもは乗る事がなかった遊覧船ですが、今回ばかりはじっくり大沼・小沼を見てみたいと思い、遊覧船に乗ってみました!
乗船料は大人960円でした。
2009-9-3東北・函館旅行 029

所用時間は約30~40分と言った所で、大沼・小沼自体が水深がそれほど深くないので深い部分を選んで遊覧しているので隅々まで周る事が出来ないのが残念でしたが、欲張ると座礁してしまうので仕方がないですね…
2009-9-3東北・函館旅行 021

添乗員の方がとてもガイドがうまかったので大沼・小沼の事をよく理解する事が出来ましたね!
写真は函館本線をくぐって大沼から小沼へ、それから帰りに大沼へ戻るときに通る橋脚の部分です、とても低いので船外で撮影されている方は注意が必要ですし、添乗員の方もしっかり注意を促します。
2009-9-3東北・函館旅行 023

小沼に入ってすぐ見える駐車場です。ご覧の通り水もやはり緑っぽく見えますね…
後の方で添乗員の方が説明してくださいましたが、大沼はへらブナの有名な釣りスポットで冬はワカサギ釣りでにぎわう、有名な釣り場だったんですね。初めて知りました(遅すぎか?(汗
2009-9-3東北・函館旅行 024

旅行最終日に天気が良くなる事を祈りつつ大沼へ足を運びました。
しかし、この日も天気はあまり良くならず…ここであきらめたらしばらく大沼に来れないのでこの日にどうにかするしかありませんでしたね(^_^;)

いつもウォーキングがてら大沼だんごを買いに来たり、レンタサイクルで周囲を探索したりと今までは大沼自体をじっくり見てこなかったので、今回はじっくり大沼・小沼をじっくり探索しようと思いました。

もう迷っている暇も時間もないので、尻に火が付いた状態で泣く泣く遊覧船へ乗りましたね。本当は天気のいい日に乗りたかったんですが、それは次の機会にとっておきます(^_^;)

もう出発時間だったのにもかかわらず、俺と老夫婦が駆け足で乗船券売り場へ向かうのをスタッフが見て、出発を待ってくれましたね。
乗船人数も5割に満たなかったので、少しでも多くの人に乗ってもらおうと待ってくれたんですね。助かりました(^_^;)
間に合わなかったら40分待つか、チャリを借りて…(しかし雨がポツポツ降ってきたのでチャリは断念だな…)、でしたからどうしようかと思いましたからね。

出発してしばらくは駒ケ岳が全く見えませんでした…この天気だからしょうがねえなぁ…とあきらめてましたが、小沼から大沼へ戻って少し下ぐらいにようやく駒ケ岳の下3分の1ぐらいの部分を見る事が出来て、駒ケ岳の雰囲気だけでも見る事が出来たので良しとしなくてはと言い聞かせましたね(^_^;)

綺麗な駒ケ岳を見るのも次の機会にとっておきます(^_^;)

船から降りた後は周囲を歩いて探索してから列車でニヤマ温泉に移動し、帰りの列車に向かって行きました。

へらブナやワカサギの釣り場とはいえ、アオコっていうのは問題ないのかなって思いましたし、車窓で見るのと実際に見るのとでこんなに違うんだなと考えさせられた部分もありましたが、綺麗な駒ケ岳を見たい事もありますし、天気のいい時にまた来たいっていうのも次に足を運ぶ時の楽しみとして取っておきたいと思います。




旅行 | コメント:4 | トラックバック:0 |

ロイズの生チョコレートを入手してきました♪

20090920212131
20090920212128
このシルバーウィークは土日の連休と火曜日が休みであとは仕事です…(>_<)

最近は疲れがドッと出てしまいこの土日も家でゆっくりしていましたが、ネットで色々調べていたら池袋の東武デパートで北海道大物産展をやっている事を発見しましたので、早速行ってきました♪

この前の函館旅行で食べ損ねた生チョコレートを入手してきました!

バカ食いしたいところですが、じっくり味わって食べますよ(^_^;)
さ、明日は仕事だ…(>_<)
食べ物(ラーメン以外) | コメント:6 | トラックバック:0 |

旅行中に食べ損ねたロイズ生チョコレート(T_T)

だいぶ涼しくなってきた事もあり、ぐっすり眠れるようになってきたのは嬉しい事なんですが…

そうなると…夏の疲れがドッと出てきて、体がとてもしんどい状態です…

幸いにも俺はかかっていませんが、追い打ちをかけるようにインフルエンザ騒動です…

やはりこまめな手洗いとうがいは徹底してやると、一応は効果があるんだなと実感しております。

家に帰ってきてすぐ風呂に入って汚れを洗い落とすっていうのも良い方に働いているとも思います。

さて、この間旅行に行ってきた際、夜ホテルでロイズの生チョコレート食べようと思っていたんですが色々寄り道をしたのが災いして土産物店が閉店してしまっていて買いそびれてしまいました…

帰りのブルートレインで食べようと思ったんですが、函館からブルートレインに乗る青森まで2時間弱かかり、ブルートレイン出発まで時間を加えると2時間半くらいかかってしまいます。

帰り際に買っていこうと思い、お店の人に聞いてみたところ「保冷剤が2~3時間しか持たない」と言われたので厳しいな判断し購入を断念してしまいました…

生チョコレート自体は有楽町のアンテナショップで買う事が出来るので問題ないんですが、期間限定の「マロン」が食べる事が出来なかったのがとても心残りです…

帰りのブルートレインで食べようとするならクーラーボックスでも持っていかないと無理かなぁ(^_^;)

マロンは無理だとしても、通常の生チョコレートを近いうちに仕入れに行こうと計画中です♪

目がしょぼしょぼするのでそろそろ休みます。

疲れがたまっている時や体調がいまいちだなぁと思ったら、とにもかくにも睡眠などで休む事がとても大事だと思います。

ぼやき | コメント:2 | トラックバック:0 |

三條屋カフェ

木造二階建ての洋風な建物ですので、周囲の住宅地ととてもマッチしていて正面からならわかりますが、裏側から見たりしても民家に見えてしまうかもしれません。歩いてきた俺は裏からこの建物を見てしまっていた為、どこだろうどこだろうと探しまわってしまいました(^_^;)
2009-9-3東北・函館旅行 060

店内はとてもしゃれた感じで、カウンターにも三席用意されていて、レジ前のショーケースにはお持ち帰りもしくは店内で召し上がる事の出来るケーキが陳列されております。
2009-9-3東北・函館旅行 063

松前産の岩のりを使っているという「岩のり弁当」が甘いものを食べる前にどうしても食べたかったので、駅弁を我慢して腹をすかせてさっそく頂きました♪
「岩のり弁当」…900円(コーヒー(アイスorホット)もしくは紅茶のドリンク付き)
2009-9-3東北・函館旅行 062

黒みつアイスの上に白玉と豆乳プリンが乗っていて、生クリームとあずきがかかっているという和風にまとめたパフェです!
豆乳プリンが俺的には超美味しかったですね!黒みつアイスも引けを取らないぐらい美味しかったですし、こういうのもありなんだなと感心させられましたね。
豆乳プリンと黒ミツアイスの和風パフェ…550円
2009-9-3東北・函館旅行 064

七重浜の駅から歩いて来たんですけど、周囲の住宅地とお店が良い具合にマッチしていた為、しばらく何処だろう?何処だろう?と探し回ってしまった為、店に到着するのが遅くなってしまい、ランチタイムぎりぎりでした…

パフェを食べる前にどうしても「岩のり弁当」が食べたかったので(駅弁を我慢してきました)、さっそく注文しました!
おかず小鉢は週替わりのようなのでこの写真の通りとはいきませんが、今回来た小鉢は豚の角煮でした。じっくり時間をかけて煮込んでいるなぁと思わせる柔らかさと味付けがとても美味しかったです!
肝心の岩のり弁当はと言うと、しょうゆベースの味付けと岩のりが今まで食べてきた「のり弁」のイメージは何だったんだろうと思ってしまうほどの、海苔は海苔でもこんなに違うんだなぁと美味しさとともに感心させられてしまいましたね。
たかが「のり弁」なんていわないでくださいよ!これは手間暇かかってますし、味も良いものが出ています!大げさかもしれませんが、のり弁に対する考え方が変わるかもしれませんよ。

「岩のり弁当」を食べた後、しばらくして注文したパフェがやってきました!
黒みつアイスもこってりしているのかと思ったら意外にもさっぱりしていて良い感じでしたし、何と言っても豆乳プリンが美味しい事♪美味しい事♪
あっという間に平らげてしまいそうでしたが、自分自身にブレーキをかけてじっくり味わって食べました!

キャラメルプリンパフェというのがとても気になってしまい、食べようか悩んだんですがお腹がいっぱいでとても食べられる状態じゃなかったので…泣く泣く止めました(T_T)
これは次の楽しみにとっておこうかなと思いましたね(^_^;)
店内の雰囲気もとっても良く、店員さんの対応もとてもよかったので終始リラックスした状態で過ごす事が出来たのが本当に良かったです!
駅から少し遠いですが、お腹を空かせるには丁度いい?距離だと俺は思うので、一度食べてみる価値は絶対にありますね!

三條屋カフェ

住所:北海道北斗市2丁目53番地6号

TEL:0138-49-3038

定休日:月曜日、第1・3日曜日

営業時間:11:30~19:00(ランチタイム平日11:30~14:00、土日は15:00まで)

徒歩ですとJR江差線・七重浜駅より約30分ぐらいといった所です。

FC2ブログランキング参加しました!
一押しがとても励みになります!


食べ物(ラーメン以外) | コメント:4 | トラックバック:0 |

JR津軽線・三厩(みんまや)駅

ひなびた感は否めませんが、こういう雰囲気のある駅があったっていいじゃないですか!何と言っても竜飛岬最寄りの駅なんですから。
古い木造平屋建ての駅舎で、駅前はそれなりに広く町営バスの停留所などもあります。
市街地からは少し外れていて、近くに民家はあるもののかなり歩かないと商店すらありません。
2009-9-3東北・函館旅行 043

ホームは一面二線の島式ホームですが、片方の線路は錆ついていて使用されているかは微妙な所です。
2009-9-3東北・函館旅行 068

島式ホームを出ると、構内を渡って駅舎へ向かいます。
2009-9-3東北・函館旅行 040

東北の駅百選にも選ばれております。
2009-9-3東北・函館旅行 076

ホーム上にある駅名表です。
2009-9-3東北・函館旅行 070

駅舎の反対側には乗務員の宿泊休憩所があります。
2009-9-3東北・函館旅行 073

こういうアングルの写真、俺は好きなんですよね。
終着駅ですのでこの先には屋根の付いた車庫の様なものしかありません。
2009-9-3東北・函館旅行 084

運行本数がとても少ない駅ですが、無人駅なんてことはなく駅員がいる駅ですので、とても安心感がありますね。記念に入場券を購入したんですけどとても感じの良い方でした!
2009-9-3東北・函館旅行 087

待合室部分は狭いながらもストーブを中心としてこじんまりとまとまっていました!
2009-9-3東北・函館旅行 074

JR津軽線も蟹田を離れると海峡線で津軽海峡を渡ってしまうので、地元の方や鉄道の乗りつぶし目的以外では鉄道で竜飛岬などに足を運ばないと来る事のない駅ではないかと思います。

何でもない平日の日に来たんですけど、竜飛岬へ向かう観光客も確かに俺を含めていましたが、それ以外に地元の高齢者の方の利用者がとても多かったのが印象に残ってます。こういう光景を見ていたらやはりこの駅には駅員がいないとダメだなとも俺は思いましたね!

俺は竜飛岬に来るような事がなければまた来る事が出来ないと思いますが、何年後かにまた足を運べたら良いなと思いましたね!

駅名:三厩(みんまや)駅

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩東町

有人駅(直営駅)、ジュース自販機、公衆電話、トイレあり

FC2ブログランキング参加しました!
一押しがとても励みになります!


JR東日本(東北) | コメント:4 | トラックバック:1 |

多摩テック

20090913161412
俺の家からチャリで30分もあれば足を運ぶ事が出来ます!

気がつけば今月いっぱいで閉園してしまうんだよなぁ…

友達とよく遊びに来たよなぁ…

1961年の開園から48年経つかぁ…

時代の流れには逆らえないといった感じなんでしょうかねぇ…
挨拶 | コメント:2 | トラックバック:0 |

青森行き寝台特急「あけぼの号」での車窓

朝早めに目が覚めると、車窓には日本海を見る事が出来ます!
2009-9-3東北・函館旅行 015

しばらく国道七号線と並走するような形になります。
2009-9-3東北・函館旅行 017

正確な場所は忘れてしまい申し訳ございませんが、八郎潟のあたりの風景です。
2009-9-3東北・函館旅行 023

こちらは東能代を出てしばらく走った辺りの写真です。田んぼが一面に広がっております。
2009-9-3東北・函館旅行 024

9月の時期だとこのようにリンゴ畑の姿を目にする事が出来ます。大鰐温泉と弘前の間付近の写真です。
2009-9-3東北・函館旅行 025

弘前を過ぎると終点青森です!車窓から目に映るのが岩木山です!
2009-9-3東北・函館旅行 028

上野を出発してから高崎くらいまでは、色々な事が頭の中をよぎりながらボーっと景色を眺めて過ごしましたので写真は特に撮っていませんでした。

高崎を過ぎて横になりうつらうつらしながら気が付いたら水上に到着していました。起き上がろうと思ったんですが疲れがたまっていたせいか起き上がる事が出来ず、新清水トンネルに突入しそのまま起きることなく気が付いたら一番上の写真付近に到着していました(^_^;)

ああ…やってしまったか…起きてようと思ったのに…

日本海のこの景色を見たいという思いがありましたのであえてあけぼのを選らんだという事もあり、ここで起きる事が出来たのでよしとします!

天気が良いと羽越本線の小砂川付近からしばらく綺麗な日本海を眺める事が出来ます。

快晴ではなかったですが、綺麗な日本海を窓から食い入るように見つめていましたね(^_^;)

羽越本線では笹川流れの桑川やあつみ温泉付近を走る時間帯ではまだ日の出の時間よりも早い時間ですから月夜の風景(これはこれで味があるんですが)になってしまうので、今回は陽が出てからの綺麗な日本海が見たいというのが狙いでしたから狙い通りの結果を得る事が出来て本当にうれしかったですね!!

青森へ向かうあけぼの号の車窓は陽が出てからになりますが、日本海の車窓、八郎潟付近では辺り一面田んぼが広がるのどかな風景、東能代を過ぎてからは米代川を時折見ながら広がる田んぼ、同じような風景が広がっているはずなのに見ていて飽きがこないのは何故なんでしょうね(^_^;)

大舘を過ぎ矢立峠をぬけると青森県に入り大鰐温泉を過ぎたあたりからリンゴ畑を望む事が出来るようになります。

リンゴ畑を望みつつ平野部に入り市街地が見えてくると弘前に到着します。弘前を過ぎて建物がまばらになってくると車窓から岩木山を望む事が出来ます。

しばらく長閑な田園風景を望みながら9:56分に終点青森に到着します。

12時間の長旅になりますので、出発から終点まで起きているのは俺的には不可能でした…

見たいと思うポイントを乗る前に決めて、それに睡眠時間を合わせる必要があるなと今回つくづく思いましたね!

何度乗ってもブルートレインは良い!!これからもずっとブルートレインに乗り続けていきたいと思います!!

FC2ブログランキング参加しました!
一押しがとても励みになります!


鉄道 | コメント:2 | トラックバック:0 |

竜飛岬・階段国道339号線

休み明けの週はやはりきついですね…昨日一昨日とバテてしまい、何時間寝たか分からない状態になってしまいました…
これでもかという位寝たんですが、疲れが抜けません…
ええ、明日もみっちり仕事ですね…俺。

どこにも寄らず函館へ直行していれば、昼ぐらいには着く事が出来たんですが、せっかくこのフリーきっぷなんですから前から行こうと思っていた竜飛岬へ足を運びました!
特急スーパー白鳥で函館へ向かう途中、蟹田という駅で途中下車して津軽線の三厩(みんまや)方面へ乗り換えます。
この三厩方面へ向かう列車は本数が多くないのでしっかりと時刻表などでチェックする必要があります。
三厩駅へ到着したら、列車の時刻に合わせたような町営バス(マイクロバス)が待っていますのでたったの200円で竜飛岬に向かう事が出来ます!

バスは竜飛岬の高台にある駐車場の様な所が終点になっていて、少し歩くと知っている人は知っている階段国道が見えてきます!
2009-9-3東北・函館旅行 052

今回は限られた時間でしたのでゆっくりはできませんでしたが、階段を下りながら綺麗な景色を見る事が出来ます。
2009-9-3東北・函館旅行 063

上の写真よりも少し下ったところから撮った写真です。
2009-9-3東北・函館旅行 064

竜飛岬の灯台の写真です。
2009-9-3東北・函館旅行 057

灯台のある所から少しのぼって行くと展望スペースがあり、天気がいいと対岸にある北海道がしっかりと視界にとらえる事が出来ます!
2009-9-3東北・函館旅行 058

晴天って良いなぁって本当に思いました!!ただ、竜飛岬は本当に風が強い所です…
2009-9-3東北・函館旅行 049

2009-9-3東北・函館旅行 047

もう少しゆっくりしたかったんですが、接続の列車の関係上函館のホテルに入る時間が本当に遅くなってしまうので青函トンネル記念館などにも行きたかったんですが、今回は飛ばして次回のお楽しみにとっておきました(^_^;)

PS:写真撮っておくの忘れましたが、土産物で買っていったホタテの磯焼きの珍味は本当においしかったなぁ。一袋1050円でかなりの量が入っていたので、買う価値はあると俺は思いますよ!!
超お勧めです♪

FC2ブログランキング参加しました!
一押しがとても励みになります!


旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ニヤマ温泉「あじさいの湯」

JR函館本線・仁山駅から徒歩数十歩という至近距離にあります。
2009-9-3東北・函館旅行 030
ログハウス風の建物で何となく温泉というイメージはわいてきませんが、温泉なんです(笑
2009-9-3東北・函館旅行 031
建物に入ると下駄箱があり、すぐに券売機とフロント(番台?)があります。フロントではおにぎりやパン、いなり寿司、プリン、栄養ドリンクなどを販売しています。
2009-9-3東北・函館旅行 034
料金は大人400円、シルバー(65歳以上)と小学生までが300円、幼児が200円と細かく分けられております。
2009-9-3東北・函館旅行 035
更衣室は広く、お金を入れても後で戻ってくるロッカーとマッサージチェア(たしか有料だったかな)、洗面所があります。ドライヤーは端に有料の物と、常設されている奴だと思われる無料の物が一つずつありました。
2009-9-3東北・函館旅行 033
温泉分析書です。
2009-9-3東北・函館旅行 037
源泉かけ流しである事を表記しています!
2009-9-3東北・函館旅行 038

JR仁山駅を降りて数十歩歩いたところ(すなわち至近)にニヤマ温泉・あじさいの湯はあります。
駐車スペースもとても広いものがありますので、地元の方ならおそらく車で来られると思いますが、俺の様な旅人でもお世辞でも本数が多いとは言えない函館本線の普通列車でやってくる事が出来ます!
時刻表を照らし合わせてみると、日中にうまい事予定を組めば1~2時間滞在でき、ゆったり湯につかったり、休憩所で新聞を読みながらテレビを見ながらフロントで2つ入り200円のおにぎりをほおばったり、プリンを食べてのんびり過ごすことだって十分可能です。

肝心な湯はと言うと、人によってはぬるいと思う方もいらっしゃるでしょうけど、俺的にはちょうど良かったですね!
これぐらいの熱さであれば、ゆったりと湯に浸かれて良い感じでしたから♪

ログハウス風の建物左側部分の外側が露天風呂になっていて、1mちょい位ですが木の壁もありますので立った状態で眼下に広がる函館の市街地をゆったり眺めることもできます!
夜来ればもっといいんでしょうねぇ…列車で来られる方ですと、夜は列車を気にしなくてはいけないのでゆったり過ごせるかどうかは調べてみないと分かりません(>_<)

俺はこの温泉がとても気に入って、今回の旅行で4日の金曜日と函館を離れる前の二回もここに来てしまいました…

たった400円でこんなにゆったり過ごせて、函館の街並みを眺められるんですから来ない手はありませんよ!!

次に函館を訪れた際は絶対にまた来たい場所の一つになりました!!

PS:現在浴場に備え付けられているボディソープとシャンプーは9月15日をもって撤去されてしまうとの事なので、16日以降にここを訪れる場合は自分で用意する必要がありますね!
それでも400円でこの環境が得られるんですから、安いもんですよ!!

名称:ニヤマ温泉「あじさいの湯」

住所:北海道亀田郡七飯町仁山670

電話番号:0138-65-1110

営業時間:10:00~21:00(なんと年中無休とのことです)

備品:ドライヤー(有料の物と無料の物一つずつあり(男湯))

FC2ブログランキング参加しました!
一押しがとても励みになります!


旅行 | コメント:4 | トラックバック:0 |

函館山からの眺め

夕方5時過ぎにロープウェイで山頂に向かう途中の景色ですが、まだ街並みははっきりと見えました!
2009-9-3東北・函館旅行 030
しかし…山の中腹を境に濃い霧がかかっていて、山頂はご覧のとおりの景色で半袖では肌寒いくらいでした。この時点では俺は大丈夫でしたが。
2009-9-3東北・函館旅行 037
テレビの中継塔もご覧のとおりです…今日はもうダメか…あと30分ぐらい粘って、ダメなら途中でラーメン食べてホテルへ帰ろう…
2009-9-3東北・函館旅行 043
18時15分過ぎの写真ですが、光が見えてきました!!よしっ!!もうチョイ粘れば何とかなる!!
2009-9-3東北・函館旅行 055
18時半過ぎに霧で見えなくなる時もありましたが、夜景が見られる状態になりました!
粘ってよかったぁ(涙
霧がかった状態の夜景もとても幻想的で見ていてとても癒されましたね♪
2009-9-3東北・函館旅行 118
完全にクリアという状態ではないですが、クリアに近い状態の夜景です!
2009-9-3東北・函館旅行 135

当初土曜日は大沼や森方面や今まで行った事のなかった鹿部方面も行こうと思っていたんですが、生憎の天気でしたから、予定変更し森から特急で函館へ引き返して、市電を使った市内観光へスイッチしました!
函館市内は時間が経つにつれどんどん天気が良くなり、「今日は夜景日和だ♪」なんて思い、つくづく粘ったかいがあったなぁなんて思っていましたが、なかなかうまく事は運ばないものです(^_^;)

一旦ホテルで一休みしてから、再び市電で函館山方面を目指しました!

ですが…市電の車窓から…さ、さ、山頂が…霧がかってしまっている(T_T)

ですが、次の日には列車で函館を離れなければなりません。

ならば、金曜日はどうだったのというと、一日中曇っていてとても函館山に登ろうという気になる状態ではなかったので、やはりこの日に登らないとダメだという事で、夜景が見られないのを覚悟の上でロープウェイに乗車しました。

通常は大人往復料金は1160円なんですが、市電一日フリーパスを窓口で提示すると「1050円」になるんですよ!

午後17時20分過ぎに山頂に到着し、1時間いや2時間粘ってダメならホテルへ帰ろうと決め、お土産物屋で時間をつぶしたり、ホットコーヒーを飲みながら持久戦を開始しました(^_^;)

ロープウェイで来たり、車で来られたであろう家族連れの方が「あ~あ…今日は駄目だ…」と函館山の石碑の前で残念そうに記念写真だけ撮って帰っていく姿を見て、最後までダメなら俺もこういう思いをして山を下りて行くんだなと嫌な気持になりましたが、納得がいくまで粘るしか俺にはありません。

さみーしそろそろ山下りてラーメン食ってホテルでゆっくりするか!とあきらめモードになった時にどよめきが起きたんですよ!

「おっ!空が明るくなってきたぞ!!」

しばらく様子を見ていたら、見る見るうちに霧が晴れていきます!完全に霧は消えませんでしたが、これなら十分夜景を楽しめそうです!!

半袖で寒くなってきたことと(結構冷え込んできました…)、あんまり粘りすぎるとラーメン屋さんが閉まってしまうだろうと思い、19時30分のロープウェイで山を下りました!

都合2時間近く函館山山頂にいましたが、山頂からの景色や夜景は何度見ても飽きが来ませんし、心が癒されます!

絶対にまた来ますよ!

FC2ブログランキング参加しました!
一押しがとても励みになります!


旅行 | コメント:4 | トラックバック:0 |

あっという間でした…

20090906154316
20090906154314
20090906154312
20090906154309
20090906154307
色々動き回り、色々やっていたらこの日を迎えてしまいました…

満喫出来たような、効率が悪かったような…でも、楽しめたからヨシとします!
写真を色々と載せましたが、詳細は後日書きますので少しお待ちください!

函館を離れ、青森に向かい帰りも「あけぼの」に乗って帰ります!
春夏秋冬様々な顔があると思うので、改めて来たいと思います!

また来れるように明後日からまた頑張ります!
こういう楽しみがあるから頑張ると俺は思います!
旅行 | コメント:5 | トラックバック:0 |

これから函館山!

待ったかいがありました!
今は快晴で景色を眺めるにはもってこいです!
今はホテルにいますが一息ついたら出発します!
この時間なら夜景もセットで見られそうです!
挨拶 | コメント:1 | トラックバック:0 |

今日はこれで行きます!

20090905113624
大沼へ行きましたが、生憎の雨でした…

列車で函館へ戻ると晴れているじゃないですか!

予定変更で市電一日乗車券(600円)で函館を探索します!

このフリーパスはただ安いだけではなく、五稜郭タワーや函館山ロープウェイ等の料金が割引になる特典がありますのでとってもお徳です♪
挨拶 | コメント:4 | トラックバック:0 |

明日の予定を検討しています!

今日はあいにくの天気で近場で行きたいなと思っていた所へ足を運び、最低限は満足のいく行動が出来たと思います。

昨日、今日と色々な所へ足を運び、写真もこれでもかと言う位撮ってきましたが、明日の予定を色々と立てて、煮詰めている最中なので明日もしくは明後日朝になれば少しはゆとりが出来ると思いますので、今しばらくお待ちください。

朝のうちはあまり天気が良くないようですが、予報では天候が回復してくるとの事なので、明日の予定はこのうちのどれかになると思います。

①レンタカーを借りて列車ではいけない場所に足を運ぶ。

②路面電車一日パスを購入して函館市街地(赤レンガ倉庫、函館山、五稜郭公園、湯の川温泉など)をのんびり巡る。

③列車で大沼公園へ行き、大沼を遊覧ボート?だったかな、に乗って大沼の景色を満喫し、その後レンタサイクルで周辺を探索する。

いずれにせよ、まだまだ煮詰めが必要だと思うのでもう少し時間を使ってネットなどを駆使して肉付けしていこうと思います。
旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |

こうして過ごせる幸せ!

20090902223021
20090902223018
20090902223015
寝台特急あけぼの号青森行きは熊谷付近を走行中です。

ようやくこの日を迎えられたとホッとしているというか、幸せだなぁと感じたり、今までにはなかった口では言い表せない色々な事が湧いて出てきます!

色々あったなぁ…ほんと…
挨拶 | コメント:10 | トラックバック:0 |

明日の夜旅立ちます♪

この切符では函館や大沼といった北海道道南部分や青森の下北半島、十和田湖、弘前などもエリアに入っているので幅広く行動するにはうってつけの切符となっております。
エリア内は特急列車の自由席は乗り放題となっております。
エリア内へは東北新幹線の他、寝台特急「あけぼの」のB寝台(B個室も利用可)も利用する事が出来ます。
2009-9-1 002

あけぼのの「B個室・ソロ」
こいつは狭いんですけど、一人の空間が欲しかったので今回は希望通りです。
2009-9-1 001


昨日は大荒れの天気の中とても涼しかったんですが、今日は台風一過でまた暑い日が戻ってきましたね…(^_^;)

さて、盆も休まず働き、とにかく八月は長岡の花火大会へ行ったくらいしか動けませんでした…
仕事の上でも疲れがピークに達して、動く気力がなくなってましたね(>_<)

歯を食いしばりながら、首を長くして待っていた「夏休み」があと一日働いたらやってくるところまで来ました(^_^;)

明日一日働くとようやく旅立つ事が出来ます!!いや~長かったなぁ~~(^_^;)

エリア内でのプランらしいプランはまだしっかりとは立てていませんが、行きたい場所は何箇所かピックアップしてありますのでこれを軸にいろいろ肉付けをしていくことになると思います。

さて明日の準備もいろいろあるので今日はこの辺で。

FC2ブログランキング参加しました!
一押しがとても励みになります!


旅行 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。