FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

函館山からの眺め

夕方5時過ぎにロープウェイで山頂に向かう途中の景色ですが、まだ街並みははっきりと見えました!
2009-9-3東北・函館旅行 030
しかし…山の中腹を境に濃い霧がかかっていて、山頂はご覧のとおりの景色で半袖では肌寒いくらいでした。この時点では俺は大丈夫でしたが。
2009-9-3東北・函館旅行 037
テレビの中継塔もご覧のとおりです…今日はもうダメか…あと30分ぐらい粘って、ダメなら途中でラーメン食べてホテルへ帰ろう…
2009-9-3東北・函館旅行 043
18時15分過ぎの写真ですが、光が見えてきました!!よしっ!!もうチョイ粘れば何とかなる!!
2009-9-3東北・函館旅行 055
18時半過ぎに霧で見えなくなる時もありましたが、夜景が見られる状態になりました!
粘ってよかったぁ(涙
霧がかった状態の夜景もとても幻想的で見ていてとても癒されましたね♪
2009-9-3東北・函館旅行 118
完全にクリアという状態ではないですが、クリアに近い状態の夜景です!
2009-9-3東北・函館旅行 135

当初土曜日は大沼や森方面や今まで行った事のなかった鹿部方面も行こうと思っていたんですが、生憎の天気でしたから、予定変更し森から特急で函館へ引き返して、市電を使った市内観光へスイッチしました!
函館市内は時間が経つにつれどんどん天気が良くなり、「今日は夜景日和だ♪」なんて思い、つくづく粘ったかいがあったなぁなんて思っていましたが、なかなかうまく事は運ばないものです(^_^;)

一旦ホテルで一休みしてから、再び市電で函館山方面を目指しました!

ですが…市電の車窓から…さ、さ、山頂が…霧がかってしまっている(T_T)

ですが、次の日には列車で函館を離れなければなりません。

ならば、金曜日はどうだったのというと、一日中曇っていてとても函館山に登ろうという気になる状態ではなかったので、やはりこの日に登らないとダメだという事で、夜景が見られないのを覚悟の上でロープウェイに乗車しました。

通常は大人往復料金は1160円なんですが、市電一日フリーパスを窓口で提示すると「1050円」になるんですよ!

午後17時20分過ぎに山頂に到着し、1時間いや2時間粘ってダメならホテルへ帰ろうと決め、お土産物屋で時間をつぶしたり、ホットコーヒーを飲みながら持久戦を開始しました(^_^;)

ロープウェイで来たり、車で来られたであろう家族連れの方が「あ~あ…今日は駄目だ…」と函館山の石碑の前で残念そうに記念写真だけ撮って帰っていく姿を見て、最後までダメなら俺もこういう思いをして山を下りて行くんだなと嫌な気持になりましたが、納得がいくまで粘るしか俺にはありません。

さみーしそろそろ山下りてラーメン食ってホテルでゆっくりするか!とあきらめモードになった時にどよめきが起きたんですよ!

「おっ!空が明るくなってきたぞ!!」

しばらく様子を見ていたら、見る見るうちに霧が晴れていきます!完全に霧は消えませんでしたが、これなら十分夜景を楽しめそうです!!

半袖で寒くなってきたことと(結構冷え込んできました…)、あんまり粘りすぎるとラーメン屋さんが閉まってしまうだろうと思い、19時30分のロープウェイで山を下りました!

都合2時間近く函館山山頂にいましたが、山頂からの景色や夜景は何度見ても飽きが来ませんし、心が癒されます!

絶対にまた来ますよ!

FC2ブログランキング参加しました!
一押しがとても励みになります!


スポンサーサイト



旅行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |