FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

ニヤマ温泉「あじさいの湯」

JR函館本線・仁山駅から徒歩数十歩という至近距離にあります。
2009-9-3東北・函館旅行 030
ログハウス風の建物で何となく温泉というイメージはわいてきませんが、温泉なんです(笑
2009-9-3東北・函館旅行 031
建物に入ると下駄箱があり、すぐに券売機とフロント(番台?)があります。フロントではおにぎりやパン、いなり寿司、プリン、栄養ドリンクなどを販売しています。
2009-9-3東北・函館旅行 034
料金は大人400円、シルバー(65歳以上)と小学生までが300円、幼児が200円と細かく分けられております。
2009-9-3東北・函館旅行 035
更衣室は広く、お金を入れても後で戻ってくるロッカーとマッサージチェア(たしか有料だったかな)、洗面所があります。ドライヤーは端に有料の物と、常設されている奴だと思われる無料の物が一つずつありました。
2009-9-3東北・函館旅行 033
温泉分析書です。
2009-9-3東北・函館旅行 037
源泉かけ流しである事を表記しています!
2009-9-3東北・函館旅行 038

JR仁山駅を降りて数十歩歩いたところ(すなわち至近)にニヤマ温泉・あじさいの湯はあります。
駐車スペースもとても広いものがありますので、地元の方ならおそらく車で来られると思いますが、俺の様な旅人でもお世辞でも本数が多いとは言えない函館本線の普通列車でやってくる事が出来ます!
時刻表を照らし合わせてみると、日中にうまい事予定を組めば1~2時間滞在でき、ゆったり湯につかったり、休憩所で新聞を読みながらテレビを見ながらフロントで2つ入り200円のおにぎりをほおばったり、プリンを食べてのんびり過ごすことだって十分可能です。

肝心な湯はと言うと、人によってはぬるいと思う方もいらっしゃるでしょうけど、俺的にはちょうど良かったですね!
これぐらいの熱さであれば、ゆったりと湯に浸かれて良い感じでしたから♪

ログハウス風の建物左側部分の外側が露天風呂になっていて、1mちょい位ですが木の壁もありますので立った状態で眼下に広がる函館の市街地をゆったり眺めることもできます!
夜来ればもっといいんでしょうねぇ…列車で来られる方ですと、夜は列車を気にしなくてはいけないのでゆったり過ごせるかどうかは調べてみないと分かりません(>_<)

俺はこの温泉がとても気に入って、今回の旅行で4日の金曜日と函館を離れる前の二回もここに来てしまいました…

たった400円でこんなにゆったり過ごせて、函館の街並みを眺められるんですから来ない手はありませんよ!!

次に函館を訪れた際は絶対にまた来たい場所の一つになりました!!

PS:現在浴場に備え付けられているボディソープとシャンプーは9月15日をもって撤去されてしまうとの事なので、16日以降にここを訪れる場合は自分で用意する必要がありますね!
それでも400円でこの環境が得られるんですから、安いもんですよ!!

名称:ニヤマ温泉「あじさいの湯」

住所:北海道亀田郡七飯町仁山670

電話番号:0138-65-1110

営業時間:10:00~21:00(なんと年中無休とのことです)

備品:ドライヤー(有料の物と無料の物一つずつあり(男湯))

FC2ブログランキング参加しました!
一押しがとても励みになります!


スポンサーサイト



旅行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |