FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

逃亡中の市橋達也容疑者が大阪で逮捕っ!!

数日前あたりから先月下旬あたりに整形手術を試みようとした所、足が付きニュースで騒ぎになり、それからというものほぼ毎日のように市橋…市橋…とニュースで流れるようになり、早く捕まんねえかなと思っていた所、今日19時半ごろのニュースで「身柄確保」のテロップが流れビックリさせられた半面、ようやく逮捕されたかぁ…長かったなぁ…これで一区切りついたなとホッとしました。

あの事件から2年7カ月も経つんですね…

被害者のリンゼイさんの両親はずっとこの日を待ちわびていた事でしょう!やっと墓前に報告できますが、失われたリンゼイさんは決して帰っては来ません…

整形して姿を変えてまで逃げ延びようとしたんでしょうが、このような逃げ徳は絶対に許してはなりません!


スポンサーサイト



ぼやき | コメント:0 | トラックバック:0 |

さらばエースよ…新天地へ!

昨日の事で申し訳ないですが、千葉ロッテマリーンズのエース・清水直行投手と横浜ベイスターズの那須野投手と斎藤捕手との1対2の交換トレードが成立しました。

このニュースは数日前から合意に達したとのことでわかってはいた事ですが、こうして正式に発表されると紛れもない事実なんだなと痛感させられました。

今年の清水投手の成績は6勝7敗・防御率4点台と精彩を欠き、昨年も二ケタ勝つには勝ったけど「こいつ本当にエースなのか?」と思わせるようなふがいない姿を目にすることも少なくはなかったです。

ですが、それまでの清水投手の力は150キロの速球が投げられる訳じゃない(以前は投げた事もあった)が、多彩な変化球と力のあるボールでこれぞエースと言うものを見せてくれていましたし、その姿を見て心から応援し続けてきました。

シーズン終了して間もなくの新聞か何かで「FAを宣言してメジャーへ」って書いてあったのに、横浜へトレードという結果になりましたから、何だかビックリと言うかしっくりこない感じでした。

清水投手の年俸が4000万アップの2億8000万円で那須野投手と斎藤捕手二人合わせて3000万円ととても釣り合わないようなトレードに思えますが、三浦投手以外の先発投手が確立できていない横浜が清水投手の年俸を全額を持つという事で、赤字に悩むロッテが人件費の大幅なカットと比較的若い二人の選手を獲得する事が出来たという事で、双方のニーズに合ったトレードが成立したという事なんでしょうね。

何はともあれ清水投手もまだまだ老け込む歳ではないし脂の乗り切ったいい時期に差し掛かっているので環境を変えて「これぞ清水だ!!」というものを見せて横浜の勝利に貢献してほしいと思います。
交流戦などでロッテの前に立ちはだかる姿が見れる事を楽しみにしたいと思います。

換わりにロッテへやって来る那須野投手はロッテのウイークポイントである左の中継ぎ投手を補強出来ると言う事と、捕手の選手層を厚くする意味で斎藤捕手を獲得した訳で、この二人にはしっかり頑張ってほしいですね。
スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |