ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

北陸本線「動橋(いぶりはし)駅」

以前は特急列車も停車し賑わいのあった事を存在感のある大きな木造駅舎をみて想像できますが、業務委託を解除されとうとう無人駅となってしまいました…寂しい限りです…
2010年2月・北陸 053

「やっぱりなぁ…」と言った感じで、かつて駅員のいた窓口は板で塞がれていました(T_T)
2010年2月・北陸 047

自動券売機と料金表が壁に貼ってあります。
2010年2月・北陸 048

以前通過する列車でここに売店があったのを確認していますが、売店があった部分の壁だけは新しく、撤去されてしまったのが容易に解ります。
自販機の横にある壁の部分ですね。
待合室はとても広く、かつての繁栄を醸し出している半面、無人化された今となっては寂しさだけが漂ってきます…
2010年2月・北陸 055

改札口をホーム側から撮った物です。ここにもかつての繁栄の跡を見て取る事が出来ました…
2010年2月・北陸 056

ホーム構造も、二面三線でホームにある屋根もかなりの長さが確保されていて、ここにも「かつての主要駅」だったという事を見て取る事が出来ました。
2010年2月・北陸 057

JR西日本の電光式駅名表です。この後ろ辺りにかつて売店はありました…駅舎の売店跡の壁が新しいのがわかると思います。
2010年2月・北陸 062

古い跨線橋、二面三線のホーム構造、ホーム上にある木造の屋根、木造駅舎、とてもいい雰囲気を醸し出しています!
2010年2月・北陸 065

帰りのはくたかに乗るちょっと前になる平日の午後3時、ホームはひっそりとしています。
しかし5分もしないうちに、最寄り駅となっている県立加賀高校の生徒が沢山やって来て、賑わいを見せていました。
無人駅になってしまった影響か、教師のような方が一人ホームで生徒に声をかけ、生徒たちの様子を見守っていましたね。生徒たちに対する接し方などを見ていたら、先生ではないかなと思いました。
2010年2月・北陸 066

最近無人化されてしまったという事を知り、足を運んでおきたいなと思っていた所、今回北陸号の惜別乗車で帰りのはくたかに乗る前に立ち寄ろうと決めて「動橋駅」へやってきました。

今でこそ隣駅の加賀温泉駅に観光の拠点が集約されてしまいましたが、かなり昔になりますがこの駅にも特急列車が停車したそうです。

この大きくて存在感のある木造駅舎や今は撤去され跡形もなくなってしまいましたが売店があったり、立派な改札口、ホーム長がかなりある二面三線のホームとホーム上にある長い木造の屋根等、かつての繁栄を見て取る事が出来ます。

駅の周りは駅前に郵便局や数軒の飲食店の他は住宅地となっていて、しかも近くに県立加賀高校がある為登下校時は賑わいを見せると思いますので、とても寂れているということは感じませんでした。

かつてのように特急が停車し、観光がメインだった駅の利用のされ方でしたが、今は地元住民や近くにある高校への登下校に利用されているという日常生活の足がメインという役割に変わってしまったとはいえ、駅がしっかり機能していることには変わりないので、それを確認できただけでもこの動橋駅へ足を運んで本当に良かったと思いました。
スポンサーサイト
JR西日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

加賀・山代温泉「総湯」

平成21年8月にリニューアルされた、旅館の跡地に建てられた旅館のような雰囲気を醸し出している建物が「総湯」です。
2010年2月・北陸 037

もともとあった旅館の門を利用し、地元の方が集う大衆浴場にしては「敷居が高そう」ですが、気軽に利用できます♪
2010年2月・北陸 038

鍵の付いている下駄箱に靴を入れて(無料)、番台(いや、フロントと言うべきか)の向かい側にある券売機です。
総湯にはシャンプーやボディソープ類が浴室に備え付けられていないので予め用意する必要がありますが、万が一手ぶらで来てしまっても「これだけの物」が揃っております(^_^;)
ちなみに更衣室にあるドライヤーも有料で一分10円です!
時計や財布などを入れる貴重品入れは無料で利用できます。場所は番台の横にあります。
2010年2月・北陸 040

寝台特急北陸号の惜別乗車を終えてから加賀温泉へ向かい、以前に片山津温泉と山中温泉へは行った事があったので、まだ行った事のなかった山代温泉へ行ってみようと決めていて、足を運んでみました!

ここ山代温泉の他に片山津温泉や山中温泉、和倉温泉にも総湯はあります(他にもあるかもしれません)。
今まで足を運んだ中では、和倉温泉の総湯は比較的観光客が多かったのに対して、加賀にある片山津、山中、山代温泉の総湯は地元の方の比率がとても高く、地元の方の集いの場と言う雰囲気をより感じ取る事が出来たのではないかなと思いました。
なぜかというと、俺みたいな「よそ者」に地元のおじさんやおばさん達がためらう事無く「おはようございます!!」
って気軽にあいさつをしてくるんですよ!
あいさつをすること自体おかしな事ではありませんが、気心の知れたいわば知り合い同士であいさつをしているのなら解りますが、俺のような何処から来たのかわからないような人に対しても暖かい言葉で「おはようございます」って、声をかけてくれました。
スーパー銭湯のような所ではまずこういう光景に巡り合う事はないのではないかと俺は思います。

広めの更衣室から浴室へ向かうと、かけ湯をする為の湯だまりがあります。

湯に浸かる前に体を洗いますよって人はかけ湯をする必要はないと思いますが、体を洗わずに湯に浸かろうとするならばかけ湯はマナーですからね!しっかりとかけ湯をしてから、湯に浸かる事にしましょう!

湯船(浴槽)は中央に一つと右端に一つと合計2つありました。どちらの浴槽にも20人はゆったりと浸かれるほどの広さがあり、ゆっくりするには十分すぎるスペースがあります!

浴場内は天井が高いので圧迫感が無く、天窓で陽のあかりを採っている為とても明るく長居しても苦にならない空間がここにはありました!

外はここの所の雪で真冬のような寒さでしたが、しばらく体がポカポカして汗が出てくる(外はマジで寒いはずなのに…)ほどあたたまる事が出来ました♪

加賀温泉駅から歩いてくるには少し遠いですが、バスに乗れば15分ほどで着ける場所なので足を運びやすいと思います!
秋には総湯の向かいに新しい施設が出来るようなので、その頃また足を運んでみたいなと思わせてくれる山代温泉でした♪
旅行 | コメント:4 | トラックバック:0 |

おそらく最後の乗車になるであろう寝台特急「北陸」(詳細)

写真が撮れないほどではありませんでしたが、数枚の写真を撮るのにも「結構大変」でした…
2010年2月・北陸 012

こちら側もこれから乗車する人、そうでない人とでかなりの人混みになっていて、納得のいく写真を撮るのに苦労しました…
2010年2月・北陸 009

今まで利用した事が無かった「シャワー室」を何が何でも利用したく、乗車後すぐに乗務員室へ駆け込みました(苦笑
2010年2月・北陸 007

やっとの思いで手に入れた「シャワーカード」です。並んだ時点で「私は五枚しか持っていませんっ!」って、いつもこんなもんなのか…ってな訳でこれは「最後の一枚」でした(^_^;)
2010年2月・北陸 020

シャワー室横にある、シャワー待ち用のソファーです。すぐ横に個室寝台があるのでワイワイ話をするという事は出来ないですよね…
寝静まった夜中にひとりのんびり景色を眺めるには、もってこいのソファーでしたよ!!
高崎を出発した後にシャワーを浴び、水上を過ぎるまでここでのんびり車窓を眺めていましたね♪
2010年2月・北陸 026

ドライヤーはありますけど、ボディソープやシャンプーなどは一切ないので車内でシャワーセットを買ったり、乗車前に予め用意する必要があります。
2010年2月・北陸 025

シンプルにまとまった清潔感のある洗面所です。
2010年2月・北陸 018

備え付けてある紙を広げてコップにして水を飲みます。思い出となる前に一枚写真を撮っておきました。
2010年2月・北陸 017

この日も残業でしたが、それでも仕事を終えて家でシャワーを浴び、夕食を食べて、その後一息ついても十分すぎるほど「北陸号」に乗る時間には間に合います。

紛れもなく平日の深夜にもかかわらず上野駅13番ホームは人でごった返しておりました…この時期にこれだけの人なんですから、最終日は去年の「はやぶさ・富士号」、一昨年の「銀河号」並みの人がごった返しそうで思わず心配になってしまいましたし、俺はこの時期に惜別乗車が出来て良かったのかもしれないなと思いましたね。

人がごった返す中、人をかき分けて何とかさまざまな写真を撮りまくり、北陸号の到着を待ちます。

写真の所でも触れましたが、北陸号ではいままでシャワー室を使った事が無かったので、今回だけは何とか利用したいと思い、列車到着後すぐに乗車し、車掌さんのいる乗務員室に駆け込みました。
シャワーセットも用意されていましたが、この時期で記念に買われる方が大勢いらっしゃると思い、それと加賀温泉で温泉につかろうと思った為に洗面用具はあらかじめ用意してきました。
シャワーセットだけは以前どんなものなんだろうと興味がわき、買った事があったんですよ!
今思うと、あの時買っておいてよかったです!今回は数がとても少なく買う事が至難の業でした…

あっという間に23:03の出発時間となり、多くの人に見送られながら北陸号は静かに上野駅を出発しました。

平日なのにもかかわらず満席のような賑わいでした。アナウンスでは満席と言うような事は行っていなかったので、ひょっとしたら1~2席残っていたかもしれませんが、平日とは思えないほどすごい人が乗っていました。
俺のような惜別乗車の人が多くいましたが、普通に仕事で使っていたり、金沢方面への帰りなど多くの方が利用していたのを目にして、普通に走っていてもこの列車は需要があったのになぁ…と、やりきれない気持にもなりましたね。

俺もそうでしたが惜別乗車の人はずっと通路側の椅子に腰かけ、流れる車窓を名残惜しそうにずっと眺めていました…

しかし、仕事や普通に移動で利用している人たちは大宮を過ぎた辺りでさっさとカーテンを閉めて寝てしまいました。

深谷や本庄のあたりまで金沢へ帰られる方と話をしていましたが、特別大声で話していた訳じゃないんですが、眠りにつきそうな人のカーテンが開きクレームが付きそうでしたので(申し訳ございませんでした…)話を切り上げて、その後高崎到着まで一人で車窓を眺めていました。

シャワーをどの付近を走っている時に浴びるかっていうのを決めていました。高崎を過ぎてある程度の人たちが寝静まってからのんびり浴びたいなと思い、高崎から出発するのを待っていました。

高崎を過ぎると惜別乗車の方たちもある程度は寝床についてしまいかなり静かになりました。ここでシャワー室に向かい、ゆっくりシャワーを浴びて思い出に浸りましたね。
ドライヤーで髪を整えて、シャワー室から出て、横にあるソファーに腰かけた時には沼田の辺りを走行していました。雪の壁と言うほどではなかったですが、辺り一面はほとんど白く染まっていましたね。
ほとんど真っ暗でしたが、所々にある民家の明かりや道路の街灯などが良い雰囲気を醸し出していました。しばらくすると高層マンションのような立派なホテル等が見えてきました。もちろん寝静まっていますが(^_^;)
そうです!水上到着です!
向かいのホームには貨物列車が停車していました。ここで一息ついて、いよいよ国境越えです!新清水トンネルの中にある湯檜曽駅を眺めてからは、トンネルから出るまで横になっていました。

心配していた睡魔にも負けることなく、トンネルを出て「国境越え」をしてすぐに通路側の椅子に移動しました。土樽駅を通過してからしばらく車窓を眺めていましたが、飲み物を取りに上段の寝台に戻って横になってしまったら、気が付いたら「長岡駅」についていました…やはり寝てしまいましたね…
一睡もしないってやはり無理ですねぇ(^_^;)

長岡からしばらく景色を眺めましたが、残念な事に記憶がありません…眠さに負け寝台に戻って寝てしまいましたね…

朝のアナウンスで目を覚ましました…その後は爆睡だったようです…

車窓を眺めたいと思ったんですが、通路側の椅子はすべて埋まっていました…ダメだったか…

それでも景色を満喫も出来ましたし、設備(シャワー)も利用できましたし、結果的には「ゆっくり休む事も出来ました」。
あと一カ月もしないうちに全てが記憶の彼方へ駆け抜けて行ってしまいます…

心情的には何度でも乗りたいですが、最終日まで連日ほぼ満席状態が続いていますので、これがよほどの事が無い限り俺は「最後の乗車」と言う事になってしまいます。

金沢駅到着後に下車した時に軽く一礼し心の中で伝えましたが、本当に良い思い出をありがとうございました!!そして「お疲れさまっ!!」とこの場でも言う事にします。





鉄道 | コメント:4 | トラックバック:0 |

寝台特急「北陸」






あっという間でしたが、有意義な時間を過ごす事ができました!

お陰様で沢山の思い出を残す事が出来ました!

3月12日の最終までまだ時間は少し残っていますが、俺なりには「さよなら」と「お疲れ様」を伝える事が出来たかなと思っています。

それにしてもあと1ヶ月もしないうちに「記憶の彼方」へ走り去ってしまうのかと思うと寂しい気持ちで一杯です…



鉄道 | コメント:2 | トラックバック:0 |

富山ライトレール

100218_1110~01.jpg
富山港線以来久しぶりにやってきました!

今回はポートラムに乗りたくて富山へ足を運びました!

日中はほぼ15分おきに走っていて、平日の昼間だと言うのにそこそこ乗車率は高かったように思えます。

すっかり「富山市民の足」として浸透しているなぁというのを、実感する事が出来ましたね!

料金は現金払いで200円均一(子供は半額)です。
鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0 |

とうとうこの日が来ました…

100217_2221~01.jpg
こいつに「さよなら」を言う日がやって来ました…

悔いの無いように雰囲気を「満喫」してきます!
ぼやき | コメント:0 | トラックバック:0 |

本当は言いたくないんだ…

「さよなら」なんて…言いたくないんだ…
言いたくないが、記憶の彼方へ走って行ってしまうんじゃ言わなきゃしょうがないだろっ!!
2010下部温泉等 018

一昨年の春は「銀河」、去年は「はやぶさ・富士」、そして今年は「北陸」と「能登」だ…

別れと出会いの春とは言いますけど、こう別れが続くと…かなりブルーになります…

人によっては「ブルトレや夜行列車なんて時代遅れだ」なんて事を言う方もいるでしょう。でもね、そんな列車が「超」が付くぐらい大好きな人間だってここにいるんですよ。

頭を空っぽにして流れる夜景を眺めて、どれだけ日頃のストレスによって出来た心のとげを取り除き、心が癒してくれたことか。
「またこいつに乗ろう!!」って次への励みにした時だってありましたし。

先週末に「惜別乗車」する予定でしたが、残念な事に雪で運休してしまった為来週に予定を変更しました…

予定通りでしたら「北陸」「能登」の両方に惜別乗車が出来たんですが、予定を変更してしまったので「北陸」のみとなってしまいました…

物凄く混むでしょうけど、「能登」にはまた後日乗車しようと思います。くどいようですが、言いたくないんですけど「さよなら」を言いに。

ぼやき | コメント:0 | トラックバック:0 |

家のお風呂♪

100209_2127~01.jpg
どう見ても狭い我が家のお風呂(^_^;)
今までは「狭いからシャワーでいいや!」と全てシャワーで済ませていました(^_^;)

でも、「入ってみなきゃ、どれぐらい狭いかわからないぞ!」と思い、湯船に湯を張ってみました!

そして実際湯に浸かってみると「足は伸ばせず幅も狭いながらも、結構良い感じじゃんか!」

くっそ~何で今まで湯を張らなかったんだろう…

これなら狭くても十分ラジオや音楽等を聞きながらリラックス出来るぞっ!

平日もと言いたい所ですが、時間にゆとりがなくさっさとシャワーを浴びてしまいたいので、休日前や休日の夜等はこれで疲れを癒そうと思います!
雑記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

今岡誠選手との契約につきまして。

千葉ロッテに入団する為の入団テストに2月1日からの春季キャンプに招待され、2月3日に千葉ロッテ西村監督から合格を言い渡され、翌日2月4日に正式に千葉ロッテとの契約を交わしロッテの一因となりました。

年俸は昨年の10分の1となる年俸1500万円の1年契約となりましたが、活躍するフィールドが欲しくてもそれすら与えられない選手が多い中、こうしてプロ野球選手として活躍する為のフィールドを与えてもらえたわけですから、今まで在籍していた阪神タイガースを見返してやるぐらいの気持ちでガンガン活躍し、千葉ロッテの勝利および優勝の為に貢献してくれれば年俸を大幅に上げることだって可能なんですから。

しかもパリーグならDH((指名打者)守備につかず打撃だけという物))もありますから、活躍する幅も広がりパリーグの球団で本当に良かったと思います。
セリーグでしたら、代打のみなんて事にもなりかねませんでしたし…

各新聞やネットなどの情報でしか詳しくはわからないんですが、守備などでもキビキビとした動きをしていたとの事なので打撃だけでなく、守備面でもチームに貢献してくれるかもしれませんね。

「何が何でもこのチームに貢献したい」や「恩返ししたい」との事ですので、あと何年現役が出来るかどうかわかりませんが、この千葉ロッテで完全燃焼してプロ野球選手人生を終わらす気持ちでやってくれるものだと思っています!

誠つながりじゃないですが(^_^;)、今岡誠選手に思いっきり期待したいと思います!!
スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

本当は北陸へ行っていたんですが…

本来今頃は昨夜に急行能登号に乗車して金沢へ向かい、北陸地方にいたはずなんですが…

ここの所の日本海側の大雪で能登号はおろかブルートレインの北陸号も運休になってしまった為、日程変更を余儀なくされてしまいました…

約一か月前に北陸フリーきっぷを手配した時はこんなに大雪が降って、列車が運休するなんて思ってもいなかったですもんねぇ…

冬なので可能性がゼロって事は無いにしても、少々の雪なら問題なく運行していたと思うんですけど、この大雪じゃぁ…仕方ないですよね…

と言う訳で、ここ数日は日程変更をするべく、振休をいつ取るか、北陸号のチケットがいつなら取れるのか?トンボ帰りになってしまう事になるので、何処を回って、何をして、何を食べて帰ってくるのか?色々と予定を組んでいた為更新も出来ずといった状態でした…
もちろん、残業は続いていましたから余計時間に余裕はありませんでしたが…

限られた時間の中で予定を組み直す事も出来ましたし、何をして帰ってくるのかっていう事もまとまりました。

肝心要の「北陸号」のチケットもギリギリ取る事も出来ましたのでホッとしている所です(^_^;)

頼むから今度は大雪になる事が無い事を祈ります!!!マジで頼みますよっ!!!
ぼやき | コメント:0 | トラックバック:0 |

昨日は初雪でした…

100202_2054~01.jpg
雪の写真でなくてすみません…
新しい携帯の写真がどの程度か見たかったもので(^_^;)

今朝積もった雪の写真でも撮ろうと思ったんですが、車の雪かきや凍った窓をとかす等てんやわんやでそれ所ではありませんでした…
車で行けなければ電車で行かなくてはと考えましたが、そこまで酷くなくて助かりました(^_^;)

雪は見ているぶんには綺麗で風情があるなぁなんて思いますが、通勤や生活などが絡んでくるとそうも言っていられませんね(^_^;)

雪国の方には本当に頭が下がります!
ぼやき | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |