ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

梨のジュースも良い感じ♪



早いもので8月も終わりですね…
明日から9月かぁ…早いなぁ(^_^;)

ですが相変わらず暑いっ

そんな中、仕事帰りいつも立ち寄るディスカウントスーパーで安売りしているジュースを買ってきました

梨のジュースは半信半疑で果たして美味しいのだろうか?とギャンブル的に買ってみたんですがホント美味しかったです

サッポロ飲料から出ている「梨のしずく」というジュースです!

甘ったるくなくサッパリとしていて癖がないから飲み易くて美味しい

また3本買ってきたので飲んだ後に気持ちが変わらなければ、箱買いしてもいいかなぁと思いました!

PS:最近マクドナルドの策略にハマり、散財してしまっています…こういうオマケに弱いなぁ…俺(^_^;)

スポンサーサイト
挨拶 | コメント:4 | トラックバック:0 |

JR肥薩線・大隅横川駅(おおすみよこかわ)

夏の青空と森の緑、そして木造駅舎っ!良いんですよっ!この風景♪
2010年8月19日・鹿児島旅行 078

木製の駅名表、入口や車寄せ部分をアップで撮ったものです。
2010年8月19日・鹿児島旅行 080

肥薩線全通100周年の木製プレートがとても誇らしげに見えます!
2010年8月19日・鹿児島旅行 067

窓口跡上部に登録有形文化財に登録された経緯が書かれております。それと地元の子供たちによる星の願いが飾ってありました♪
注意しなくてはいけないのが登録有形文化財なので駅舎内での飲食は禁止されております。
2010年8月19日・鹿児島旅行 075

ホーム側からやや斜め気味に駅舎を撮った写真です。
2010年8月19日・鹿児島旅行 096

とても良い雰囲気を醸し出していたので、思わず一枚写真に収めさせていただきました♪
2010年8月19日・鹿児島旅行 095

長い年月を経てきた木造駅舎にはやはり戦争の爪痕が残っておりました…
2010年8月19日・鹿児島旅行 100

ホームや線路が撤去された所は荒れ果てることなく心地よい緑のじゅうたんが敷かれておりました♪
おそらく地元の有志の方々に手入れをして頂いているのでしょうねぇ♪
2010年8月19日・鹿児島旅行 099

駅のホームにホオヅキが吊るされ飾られておりました。古い木造駅舎とこの雰囲気はとてもマッチしていますね!
2010年8月19日・鹿児島旅行 071

駅前のとても広い広場に古くとても存在感のある木造駅舎!まさに「街の顔」にふさわしい風格と言うか、貫禄を感じさせる立派な木造駅舎です。
それもそのはずで、今でこそ合併して霧島市となっておりますが、合併前は横川町があり、横川町の顔として貫禄充分な木造駅舎が周囲に広がる市街地をしっかり見守っているぞと言うのが正面から駅舎を見ていて感じ取る事が出来ました。

開業当時からの駅舎は駅舎が出来てから107年が経とうとしていますが、近年有形登録文化財に登録された事もあり綺麗な状態が保たれております!
色々な角度から写真を撮ったり眺めたり、最終的には駅から出て右手横に出来た公園広場の屋根つきの場所で水分補給をしながら、ぼんやり駅舎を眺めてましたね♪
日頃時間が無い俺にとっては、とても贅沢な時間の過ごし方が出来、ここでもストレスによる心のトゲを抜く事が出来ましたね♪
遠くてなかなか足を運べない場所ですが、いつかまたこの木造駅舎に足を運べればと思いました!!

駅名:大隅横川駅(おおすみよこかわ)

住所:鹿児島県霧島市横川町中ノ

無人駅、郵便ポストあり(ジュースの自販機、トイレ等は駅舎を出て左脇にあります)
JR九州 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ステーションホテル隼人

鉄筋四階建てのこじんまりとしたホテルですが、有料で朝食もあり一晩泊るには十分な設備が整っています!
2010年8月20日・熊本~久留米 004

散らかっていてすみません…(>_<)
シングルルームは標準的なビジネスホテルに比べてかなり広い部屋になってます。
2010年8月20日・熊本~久留米 001

テレビはシャープのアクオスの20型液晶テレビでした。LAN設備あり。ジョイントの位置がベットの脇にあるので長いケーブルが必要ですが、フロントに申し出れば快く3mはあろうかと思うLANケーブルを貸し出してくれます(^_^;)
2010年8月20日・熊本~久留米 002

木のコンパクトテーブルが用意されています。俺は荷物置き場にしてしまいました…
出入り口のすぐわきに冷蔵庫がありましたね。
2010年8月20日・熊本~久留米 003

このホテルに泊まるのは8年ぶりだったんだなぁ…当時とほとんど変わっていなかったのが何だか嬉しかったです…
当時駅前にあったパチンコ屋は学習塾と不動産屋さんが半分づつ使っていて、パチンコ屋さんは店を閉めていましたね…
八年も経てば情勢も色々変わって来るので仕方ないですよね…

さてホテルの紹介です!八年前当時とフロントの雰囲気や部屋の広さも変わってませんし、設備も液晶テレビ以外は変わってなかったのもとても懐かしく思えた要因の一つでしたね!
アットホームな雰囲気も変わっていませんでした!
小さいながらもエレベーターもちゃんと付いてます。
靴はホテルの玄関でスリッパに履き替える必要があります!!

大きなチェーン展開しているホテルも便利で良いんですけど、こういった街のビジネスホテルも俺はアリだと思っているんですよね!!

ホテル名:ステーションホテル隼人

住所:鹿児島県霧島市隼人町内山田1-5-8
(JR日豊本線隼人駅から約3分ぐらい(ゆっくり歩いても5分あれば着きます))

チェックイン:15:00
チェックアウト:9:00

℡:0995-43-4141
旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |

武雄温泉「餃子会館」



8月21日土曜日にブログを通じて知り合う事が出来ましたLMさんと友人のKさんの二人とほぼ一日行動を共にする事が出来ました
広範囲にわたり数多くの駅舎を訪問する事ができ本当に楽しい一日でした!

駅の情報や鉄道撮影などの模様は後ほどブログに紹介しますのでお待ちください。

そんな中、三人で昼食をとった場所がこの「餃子会館」でした。

写真のラーメンは「とんかつラーメン」で豚骨ラーメンにとんかつが乗っかっていて、とても美味しくかったんですが、とんかつラーメンの味噌ラーメンもあるとの事でしたのでラーメンととんかつの一体感を考えると味噌ラーメンの方が良かったかもと俺は思いました!

次は餃子です!
ボールみたいな形をしているので、餃子だよと言われないとシュウマイか別の食べ物と間違えちゃいますよね(^_^;)
大きさを見ていただければわかりますが、ボリューム満点です!
しかも中に美味さと熱さが凝縮されていますので一口、二口様子を見ながら食べないと舌を火傷してしまいます…(^_^;)
くれぐれも一口で丸のみはやめた方が良いでしょう!

価格はとんかつラーメンが650円、餃子が八個400円です。

とにかく地元では人気のあるお店で老若男女問わずひっきりなしに来店していましたし、レジ前には有名人のサインより地元の中高生の色紙が目立つ、地元に愛されているお店だなと俺は思いました!
近所にあればかなりの頻度で通ってしまいますが、佐賀県の武雄温泉ですからまた旅行に来た時ですかねぇ(^_^;)

追記:この日ほぼ一日お付き合い頂いたLMさんと友人のKさんにはこちらのわがままを色々と聞いて頂き、そしてこんなに美味しい餃子のお店に連れて来ていただき、感謝の気持ちで一杯です!
本当にありがとうございました!そしてこの日一日本当にお疲れさまでした!!これからも一つ宜しくお願い致します!!

LM徒然草 ~駅のある風景~

お店の情報
店名:餃子会館

住所:佐賀県武雄市武雄町昭和3-4(JR佐世保線・武雄温泉駅から徒歩約五分)

営業時間:11:00~21:00(定休日・木曜日(祝日の場合はその翌日)

挨拶 | コメント:4 | トラックバック:0 |

JR肥薩線・一勝地駅(いっしょうち)

白壁がとても綺麗で当時のままでなく、良い感じにリニューアルされた見栄えのする木造駅舎です!
2010年8月19日・鹿児島旅行 007

かつての窓口は観光案内所やシルバー人材センターとなっておりまして、ここで縁起の良い記念切符を販売しております♪
2010年8月19日・鹿児島旅行 009

SL人吉号の停車駅で歓迎する垂れ幕が飾られています!ホームの軒下で地場品の販売を行っていました!
2010年8月19日・鹿児島旅行 008

良い雰囲気で、炎天下の中すぐ近くを流れる球磨川から通る風がとても心地よかったです!
2010年8月19日・鹿児島旅行 017

ホームから駅舎を撮った写真です。ホーム構造は二面三線構造で真ん中の線路を撤去して実質二面二線の構造となっていて、構内踏切がそれぞれのホームを結んでいます!
2010年8月19日・鹿児島旅行 018

まずはパソコンを持って行きながらも、旅行中にブログを更新する事が出来ませんでした…何をやっているんでしょう…俺。
時間を見つけてなるべく早めに更新して行きますのでご了承くださいm(__)m

さて、サンライズ出雲で岡山で行き、朝一番ののぞみに乗り込んで九州入りした旅の初日の事です。
行きから九州新幹線でぶっ飛ばして鹿児島入りするのではなく、肥薩線でのんびり宿を取ってある隼人まで行ければいいと思い、その上で何処か寄り道が出来ないか調べた所、一勝地駅に立ち寄る事が出来ました!!

球泉洞駅等は球泉洞の中に入ったり、球磨川ライン下りをした時に足を運んでいたのでその時足を運ぶ事が出来なかった一勝地駅を迷わず立ち寄りました!!

腹ペコだった俺は熊本駅で買った駅弁を人のいない待合室でがっつり食べた後、窓口のある観光案内所のおばさんから記念切符を購入しました!
パウチする奴(切符を薄いプラ板のような物でカバーする物)が一枚200円で、そのままの物が160円で、そのままの物でも味がある感じはしましたが、長持ちさせたかったのでパウチされている奴を購入しました!

切符購入後に観光案内所内に飾ってあった沿線で撮られた数々の写真を見たり、駅の外に出て、駅舎の遠望を楽しんだり、すぐそばを流れる球磨川の景色を眺めたりと約40分の滞在時間はあっという間に過ぎ、人吉に向かう特急列車に乗り込んで行きました!

ゲン担ぎで縁起の良い切符を購入したかった事と駅舎を眺めたかった事を叶える事が出来、十分過ぎるほどの満足感を得て人吉へ向かう事が出来ましたから本当に良かったです♪

駅名:一勝地(いっしょうち)

住所:熊本県球磨郡球磨村大字一勝地

簡易委託駅、ジュースの自動販売機、トイレ、駅の隣に郵便局あり

JR九州 | コメント:0 | トラックバック:0 |

JR飯田線・浦川駅(うらかわ)

飯田線の駅舎も近年簡易的な物に建て替えられており、こういった古い木造駅舎を見ると何だかホッとするんですよね…
2010年8月・飯田線の駅 060

駅舎入口もホーム側の出口にも締め切る扉はありません…風通しは良いんですけどね(^_^;)
2010年8月・飯田線の駅 061

駅は無人駅ですが、窓が全部覆われている訳じゃありませんでした。
2010年8月・飯田線の駅 062

列車が到着して間もなかったみたいで、ボーイスカウトの子供たちが指導者に引率されながら、おそらくですがキャンプ場へ向かったのでしょう。
2010年8月・飯田線の駅 063

ホームは島式ホーム一面二線で駅舎とホームとを構内踏切で結んでいます。
2010年8月・飯田線の駅 065

ホームには待合室があります。こちらには締め切る扉がありました!
2010年8月・飯田線の駅 067

駅前広場から街並みを眺めた所です。歓迎する看板がとても目立ちます。
2010年8月・飯田線の駅 075

車を安全な場所に停めて、高台の道から浦川の街並みを撮ったものです。街が一望できます!
2010年8月・飯田線の駅 057

水窪駅とともに是非足を運びたいと思っていたのが、この浦川駅です。

ネットなどで情報を拾っていると駅周辺は街が形成されていて、とても賑わいがあるように見えました。

実際に足を運んでこの目で確かめた所、山間の街にしてはとても賑わいがあり(訪問した日がちょうど祭りを開催する日と言う事もありましたが…)、街並みと街の玄関としての古い木造駅舎がとてもマッチしていて良い雰囲気を醸し出しているのをこの目で確認でき、足を運んで良かったと思いましたね。

次はもっとのんびりと浦川を訪れたいと思いました!

駅名:浦川駅(うらかわ)

住所:静岡県浜松市天竜区佐久間町浦川

無人駅、公衆電話、トイレあり(ジュースの自動販売機は駅前の商店にあります)
JR東海 | コメント:0 | トラックバック:0 |

JR飯田線・水窪駅(みさくぼ)

高台に位置する古い木造モルタル式の駅舎が街を見守っているように見えます。
2010年8月・飯田線の駅 024

観光案内地図と公衆電話です。味のある電話ボックスとなっております(^_^;)
2010年8月・飯田線の駅 023

駅からご覧の通り、街を見下ろす事が出来ます!時は日曜朝7時半過ぎで空気がとても清々しいっ!!
2010年8月・飯田線の駅 009

簡易委託駅ですが、朝早い為まだ窓口が開いておりませんでした…入場券ほしかったなぁ…
2010年8月・飯田線の駅 012

なっ…何ですって!!!
2010年8月・飯田線の駅 013

ホーム構造は島式ホーム一面二線で駅舎とホームとを構内踏切で結んでおります。ホームにも待合室があります。
2010年8月・飯田線の駅 019

ああ…10月になれば、出迎えてくれる駅員がいなくなってしまうとは…
2010年8月・飯田線の駅 022

8月7日の夜に家を出発し(もちろん出発前に仮眠取りました)、8月8日朝7時半過ぎに水窪に到着する事が出来ました!
飯田線には車では行く事の出来ない小和田駅や度々秘境駅で紹介される田本駅など数々の魅力ある駅がありまして、18きっぷで行くか?車で行くか?悩んだ末に、車で足を運ぶ事にしました!

何故かというと、飯田線の水窪付近の列車本数が絶対的に少ない事もあり、列車で多くの駅に足を運ぶことは困難だという事と、以前小和田駅には列車の行き違い(今は棒駅になってしまったので出来ませんが)で写真に収める事が出来た事もありましたので、今回は車で行く事にしました。

水窪の駅が高台にある事はネットや実際に飯田線に乗車し車窓で確認していたのでわかってはいましたが、実際目の当たりにしてみるととても清々しく、気持ちよく街並みを眺める事が出来ましたね!!
この時点では疲れが吹っ飛びました(^_^;)…帰り道で思いっきり出ましたが(^_^;)

それ以上に衝撃的だったのが、この水窪駅が10月から無人駅になってしまうという事でした…

駅に入ると真っ先に飛び込んできたのが赤線の引いてある張り紙でした…

しばらく立ちすくんでしまいましたね…しばらく車の中で休んで入場券を買って帰ろう!って思いましたが、今回は足を運びたい駅を一駅でも多く足を運ばねばと言う事と、無人駅になる前にもう一度ここに来よう!!という気持ちから入場券は買わずにこの場を離れる事にしました。

駅の無人化…時代の流れなんですかねぇ…せめて水窪駅ぐらいはと思ったんですが…歯がゆい気持ちで駅を後にしました…

無人化される前に必ず足を運びたいです。いや、運びます!…難しいかなぁ…でも、何とかしたい。

駅名:水窪駅(みさくぼ)

住所:静岡県浜松市天竜区水窪町地頭方

簡易委託駅(10月から無人駅)、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり

JR東海 | コメント:0 | トラックバック:0 |

JR羽越本線・小砂川駅(こさがわ)

近年カプセル型の簡易駅舎(とはいえ有人駅(簡易委託))から、この駅舎に改築されました。窓口もあり、長椅子もあり、電光掲示板(簡易的な物)等がありコンパクトにまとまっています。
2010年5月・ 148

駅舎の内部はこんな感じです。右側に長椅子があり幅1、5mくらいと言ったところでしょうか。
2010年5月・ 158

ホーム構造は相対式二面二線でそれぞれのホームを跨線橋で結んでおります。この待合室のあるホームはかつて島式ホームだったと思われる線路跡がありましたが、草がビッシリ生えていたので良く見ないとわからないかもしれません。
2010年5月・ 170

鳥海山を眺める事が出来ますし、海岸までは歩いてそれほどでもないので海と山の景色を眺める事が出来ますし、ブルートレインや特急列車、貨物列車など景色を眺めるには贅沢な駅と俺は思いました。
2010年5月・ 165

JR東日本仕様で照明のない駅名表です。
2010年5月・ 169

写真では窓口のシャッターが降りてしまって無人駅のように見えますが、海を眺めに行く前に酒田までの切符を購入する事が出来ました。
窓口のおじさんは切符を売りつつ、鳥海山などの観光ガイドをやっているそうです。おじさんがガイドに行っている時は家族の人に窓口で切符を売るのを頼んでいるそうです。
とても気さくな方で、10分も歩けば海までたどり着く事が出来ると丁寧に教えてくれました!

東北地方でも合理化の影響で田舎の小駅がどんどん無人化され、古い木造駅舎もコンパクトな待合室のような駅舎に改築されとても歯がゆい思いをしておりましたが、改築されたとはいえ窓口も残り、利用者は都会のそれと比べたら比べ物にならないかもしれません!でも、こういった人と人とのふれあいっていうのは日々忙しく生活を送っている人にしてみれば、とても新鮮で心温まる物でしたね!

この駅と上浜駅の二駅を訪れ、両駅の感じのよい委託駅員のおじさんに心のトゲを一杯抜いてもらう事が出来ました(^O^)

また心身ともにくたびれた時に足を運んで、景色や駅舎、人と人との触れ合いでリフレッシュ出来たらなと思いましたし、心温まる環境が一日も長く続いてほしいと心から思いましたね!

駅名:小砂川駅(こさがわ)

住所:秋田県にかほ市象潟町小砂川

簡易委託駅、トイレあり

JR東日本(東北) | コメント:4 | トラックバック:0 |

電気代キタッ~(>_<)


なかなか更新出来ず申し訳ございません…

連日の猛暑ですっかりバテてしまっております…
屋根はあるものの冷暖房など無い所での仕事なのでこの猛暑きついっす…

なのでスポーツドリンクや緑茶が大活躍しております(^_^;)

寝る時も気温が下がらない熱帯夜なので(午前0時でもエアコンを使わないでいると30℃越えてしまいます…)設定温度を高くしてエアコンをかけっ放しにしないと寝られません…

で…本日請求がやって来ました(^_^;)
3500円っ!!

節約しようと思いましたが熱中症や寝不足になるよりマシです!
9月中旬位までは仕方ないんでしょうかねぇ…


挨拶 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |