ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR信越本線・北長岡駅(きたながおか)

以前は木造の立派な駅舎がありましたが、無味乾燥というか…コンクリートの塊の駅舎に改築されました。
kitanaga01.jpg

入口には近距離の自動券売機、その隣にはジュースの自動販売機、その向かい側にはトイレがあります。
kitanaga06.jpg

人がいましたのでこの角度からしか撮れませんでしたが、15人分くらいの椅子があるそこそこ広い待合室でした。
kitanaga08.jpg

平成26年10月に改築されたようです。
kitanaga05.jpg

元の名前は城岡駅でしたが、北長岡駅に改名されました。それを表す記念碑が駅前にあります。
kitanaga10.jpg

北長岡駅が近年改築されたと言う事で、この機会に駅舎訪問をしました。

長岡市の市街地にあり、近くには高校をはじめ飲食店や工場、住宅地などが形成されていて、下校する高校生や地元の方など利用者が多くいまして、写真を撮るのにちょっと苦労しましたね…

上越新幹線の高架のすぐそばに駅はあり、駅舎から跨線橋でホームへと結ばれております。ホーム構造は島式一面二線となっております。

ご覧の通りのコンパクトにまとまった機能的な駅舎ですが、いかんせんコンクリートの塊というか…特徴がないというか…

綺麗にまとまっていますし、雪の重みにも耐えられますし、こういう駅舎もありなのかなと考えさせられましたね。

たらればになってしまいますが、以前の木造駅舎の時に訪問したかったですね。

駅名:北長岡駅(きたながおか)

住所:新潟県長岡市城岡2丁目

無人駅、自動券売機、ジュースの自動券売機、トイレ有

スポンサーサイト
JR東日本(甲信越) | コメント:0 | トラックバック:0 |

JR磐越西線・猿和田駅(さるわだ)

コンパクトでお洒落な駅舎に近年改築されました。
saru01.jpg

駐輪場です。土曜日の10時前ですが結構な台数が置かれております。
saru03.jpg

馬下方面を望む。長閑で清々しい風景が広がっております♪
saru04.jpg

駅名表です。後ろには男女別々のトイレがあります。利用させて頂きましたが、洋式の綺麗なトイレでした。
saru05.jpg

五泉方面を望む。この日は本当に良い天気でした♪
saru06.jpg

ホームから入口方面を望む。利用者はかなりいらっしゃいましたね。
saru07.jpg

ホーム側から駅舎を撮ったものです。
saru15.jpg

この駅も小奇麗に改築されておりました。待合室には近距離の自動券売機が備えられておりました。

駅舎内の待合室にも人がいましたので、待合室内の写真を収めることはできませんでした。

駅周辺はホームから周囲を見渡すと田畑が目立ちますが、周辺は住宅地が多くありましたので、駅で列車を待つ人がかなりいらっしゃいましたから、利用者は俺が思っていた以上に多い駅なのかもしれません。

猿和田駅を見ていて、やはり駅に賑わいがあるっていうことは良いなぁと思いましたね。

駅名:猿和田駅(さるわだ)

住所:新潟県五泉市土堀

無人駅、自動券売機、ジュースの自動販売機、トイレ有

JR東日本(甲信越) | コメント:0 | トラックバック:0 |

JR磐越西線・咲花駅(さきはな)

簡素な待合室から、おしゃれな駅舎に改築されました!展望スペースも設けられ、周りの景色を満喫する事も出来るようになりました。
sakihana03.jpg

咲花温泉の玄関駅で、少し歩いたところに温泉旅館が軒を連ねております。
sakihana04.jpg

ホーム構造は片面一面一線で、屋根の下には木製のベンチが二つ設置されております。
sakihana07.jpg

ホームにはこういった中庭のようなスペースがさりげなく用意されております。
sakihana08.jpg

SLばんえつ物語号が停車する事もあり、お洒落な駅名表になっております。
sakihana09.jpg

ホームから新津方面を望む。
sakihana10.jpg

今回新潟方面へ一人旅に出かける一番の目的はお洒落に改築された咲花駅を見たいと言う事でしたので、実際に自分の目で見る事が出来た時はとても嬉しかったですね!

写真のサイズが大きすぎて掲載できませんでしたが、展望スペースからの温泉郷の眺めだったり、真新しい木製の長椅子の設置された待合室や、車椅子対応のバリアフリーの通路があったりとコンパクトで機能的な駅舎でとても良い感じでしたね!

次に来ることがあれば、列車でこの駅を訪れ、旅館に宿泊しながらゆったりと湯に浸かりながらのんびりと過ごしてみたいですね。

駅名:咲花駅(さきはな)

住所:新潟県五泉市佐取

無人駅、自動券売機、トイレ(駅手前ですが)有
JR東日本(甲信越) | コメント:0 | トラックバック:0 |

JR信越本線・矢代田駅(やしろだ)

こちらは橋上駅舎の西口となっております。トイレなどもあります。周囲は住宅地があるもののとても長閑な雰囲気がありました。
yashi01.jpg

こちらは東口広場で商店や飲食店、住宅なども多くあるので賑わいがあります。
yashi06.jpg

東口にはバス停や屋根のあるベンチ、案内板や郵便ポストなどがあります。
yashi09.jpg

東口のロータリーはこんな感じになっております。
yashi08.jpg

橋上の自由通路から撮ったものです。西口側の長閑さと、東口側の宅地化加減が対照的に見えますね。西口はこれから造成される余地はありそうですね。
yashi14.jpg

窓口は一つでみどりの窓口も設置されております。
yashi04.jpg

自動券売機も一機設置されております。
yashi13.jpg

自由通路はこんな感じです。
yashi03.jpg

JR矢代田駅が近年橋上化されたと言う事で、どうしても足を運んでおきたいと思い訪問しました。

ホーム構造は二面三線で島式ホームの片側の線路を撤去し、実質は二面二線として扱われております。

東口側の賑やかさと、西口側の長閑さがとても対照的で、この部分がなんだかとても印象に残っております。

駅名:矢代田駅(やしろだ)

住所:新潟県新潟市秋葉区矢代田

業務委託駅、みどりの窓口、郵便ポスト、トイレ有

JR東日本(甲信越) | コメント:0 | トラックバック:0 |

JR磐越西線・東下条駅(ひがしげじょう)

ちょっとした坂を上ったところにある近年改築された思われるコンパクトな駅舎です。
gejo02.jpg

正面右側の建物にはプラベンチ三つと掛け時計、近距離切符の自動券売機が設置されております。
gejo04.jpg

反対側の建物には物置とトイレがあります。
gejo05.jpg

待合室内部は狭いですが、日当たり良好です。
gejo07.jpg

ホーム上には駅名表が無く、駅舎の壁に駅名表があります。
gejo09.jpg

駅の入り口から国道49号線方面を撮ったものです。
gejo08.jpg

五月下旬に車で新潟方面へ一人で行く機会が出来たので、ここぞとばかりに駅舎訪問へ行ってきました!

まずは、第一弾としてJR磐越西線の東下条駅を紹介いたします。

国道49号線から少し入ったところに駅はありますので、訪問しやすかったです。

近年改築されたと思われるコンパクトな駅舎が少し高台になった所にありました。駅舎から少し手前の左に駐輪場がありました。

ホーム構造は一面一線で、プラベンチ三つと壁掛け時計と自動券売機のある狭い待合室がとても日当たり良好だったのがとても印象的でした。

まずは今日はこの辺で失礼します。

駅名:東下条駅(ひがしげじょう)

住所:新潟県東蒲原郡阿賀町熊渡

無人駅、自動券売機、トイレ有

JR東日本(甲信越) | コメント:0 | トラックバック:0 |

クロスバイク、その後…

chari0017.jpg
ライトやサイクルコンピュータなどを装着し、「そろそろ遠くへ行こうよ~」とクロスバイクから無言の圧力が伝わってきます(笑

今日も一日お疲れさまでした!なかなかブログを更新できず申し訳ございませんでした…

クロスバイクを購入してはや一ヶ月が経とうとしております…(苦笑

宝の持ち腐れにならぬよう、隣町への買い物や、仕事から帰ってきて10分~30分程度の短い時間ではありますがサイクリングをするようにしております。

その成果もあり、足に心地よい張りが発生し、シフトチェンジなどもスムーズに行えるようになってきました。

あと、装着したサイクルコンピュータ(安物)は今まで走った距離や平均時速等を後で確認することが出来ますので、とても便利な代物ですね。

平地で高いギアで漕げば、今まででは想像もつかないようなスピードが出たり、今までだったらちょっと嫌だなぁと思っていた上り坂などでも、ギアを低くしてあげれば難なく上ることができ、やはり、ママチャリとは別物だなと実感しながら乗っております。

もう少ししたら、時間と相談しながらちょっとした遠出をしてみようと思います。

スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |