FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR飯山線・足滝駅

駅へのアプローチは下の道から、森の小道を上って向かいます。街灯ないし夜は怖そうだな…
ashidaki01.jpg

上りきると遮断機のない構内踏切があり、ホームへとつながっています。
ashidaki02.jpg

ホーム構造は片面ホーム一面一線で、締め切りのできる待合室のみの無人駅です。越後田中方面を望む。
ashidaki03.jpg

森宮野原方面を望む。右下に二個土台が見えますが、以前はここに駅名表があったのでしょうか。
ashidaki04.jpg

待合室内は木製の長椅子と駅ノートがありました。ブルーシートがかかってますがおそらく除雪機だと思います。
ashidaki05.jpg

ホームにいるだけで信濃川の川の流れが聞こえてきますが、木に遮られているので残念ながら信濃川はあまり見えません。
ashidaki06.jpg

探索していたら、丁度森宮野原方面行きの列車がやって来ました。乗降はゼロでした…
ashidaki07.jpg

カーナビを頼りに信濃川沿いを走らせていると、駅付近に到着しました。
しかし、駅はこちらなどという看板は見当たらず、駅方面に伸びている山道を上ることにしました。
山道は街灯も無く、日中なのに薄暗く、少し前まで雨が降っていたせいか濡れていて滑りやすくなっていて、
恐々上っていき高台に着くと、遮断機のない構内踏切が見えて、右手に待合室のみのホームが見えてきました。
ホームには明かりがあるものの、道中には街灯が無く、夜訪れるのは足元などを考えると怖いと思いましたね。

ホームは高台にあり、下を流れる信濃川の川音が聞こえてきますが、残念ながら木に囲まれているので、
川自体はあまりよく見えませんでした…
待合室内は古いながらも掃除が行き届き、綺麗な状態になっていて木製の長椅子と駅ノートが置いてありました。
ブルーシートがかかっていましたが、豪雪地帯に駅はあるのでおそらく除雪機でしょう。覗き見ませんでした。

秘境チックな足滝駅を満喫して、森宮野原駅に向かうことにしました。

駅名:足滝駅(あしだき)

住所:新潟県中魚沼郡津南町上郷寺石

無人駅


スポンサーサイト



JR東日本(甲信越) | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |