FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR飯山線・上境駅(かみさかい)

近年改築された駅舎ですが、造りがしっかりとしているように見えるのは俺だけでしょうか?
kamisakai01.jpg

待合室内は木製の椅子が三つありますが、狭かったので写真を撮るのに苦労しました…
kamisakai02.jpg

列車は一日八往復ですが、時間帯によってはかなり間隔の空く時間がありますね。
kamisakai03.jpg

待合室はしっかりとした扉があり、締め切ることが出来ます。駅舎内にはトイレはありません。
kamisakai04.jpg

駅舎の右側には別棟のトイレと駐輪場があります。
kamisakai05.jpg

上桑名川方面を望む。
kamisakai06.jpg

ホーム構造は元は島式ホームでしたが、片方の線路を撤去し、実質は一面一線の構造となっています。
戸狩野沢温泉方面を望む。
kamisakai07.jpg

ホーム上にはしっかりとした上屋があり、木製の椅子がなんと9個もありました。
kamisakai08.jpg

駅は道を隔ててすぐの所に千曲川が流れていることもあり、駅前にいても川の流れる音を聞くことが出来ます。
近年改築された駅舎は、飯山線内で改築された他の駅舎に比べてもとてもしっかりとした造りになっているように見えました。
駅舎内には締め切る事が出来る待合室があり、中には駅ノートと木製の椅子が三つ設置されていますがとても狭いです。
駅舎にはトイレがありませんでしたが、駅舎右側にトイレがありましたので、何だかホッとしましたね。
駅前には商店がありますが、品揃えはあまり期待できないもののジュースの自販機は何台かありましたので、喉を潤す事は出来そうです。

駅名:上境駅(かみさかい)

住所:長野県飯山市一山

無人駅、トイレ有(別棟)、ジュースの自動販売機(駅前商店)

スポンサーサイト



JR東日本(甲信越) | コメント:0 | トラックバック:0 |

JR飯山線・上桑名川駅(かみくわながわ)

脇道を上りきった高台に駅はあります。駅舎は無く、ホームと近年改築された待合室があります。
kamikuwa01.jpg

ホームは一面一線です。桑名川方面を望む。
kamikuwa02.jpg

柱にある駅名表です。JR東日本仕様の何の変哲もないものです。
kamikuwa03.jpg

駅名表ですが、こちらも特に変わった所はありませんね。
kamikuwa04.jpg

上境方面を望む。
kamikuwa06.jpg

待合室の入り口です。一応締め切りが出来ますから、雨風はしのげますね。
kamikuwa05.jpg

木製の長椅子のみでゴミ箱などはありませんでした。室内照明が右上に見えるスポットライトのような物しか見当たらなかったので、夜の室内は十分な明るさが確保できるのでしょうか。
kamikuwa07.jpg

待合室の窓からの眺めです。
kamikuwa08.jpg

今日も一日お疲れさまでした。今日は仕事始めでしたので、短い休みとはいえ身体が鈍っていたせいかきつかったです…(苦笑

順番的には桑名川駅になるんですけど、早々に紹介してしまいましたので今日は上桑名川駅を紹介します。
駅は高台にあるので、見晴らしは良く、とても清々しい感じがしましたね。
小さい車なら切り返しが出来るので、脇道を通って駅前まで来ることが出来ました。
近年改築された待合室は、まだ木の匂いがするとても綺麗な待合室でした。

駅名:上桑名川駅(かみくわながわ)

住所:長野県飯山市照岡

無人駅(トイレはありません)

JR東日本(甲信越) | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |