FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR飯山線・蓮駅(はちす)

駅舎はありませんがホーム入口部分はしっかりとバリアフリー化されています。
hachi01.jpg

この規模の駅にもしっかり電光掲示板が設置されていました。
hachi02.jpg

ホーム構造は片面ホーム一面一線です。飯山方面を望む。
hachi03.jpg

近年改築されて、小奇麗になった待合室があります。替佐方面を望む。
hachi04.jpg

待合室はしっかりと締め切る事ができ、窓もありますので昼間は陽の光を十分取り込むことが出来ます。
hachi05.jpg

待合室内は狭いながらも木製の長椅子と壁掛け時計がありました。
hachi06.jpg

駅名表の横には役目を終えかけているプラベンチがありました。
hachi07.jpg

トイレはありませんが、公衆電話はありました。
hachi08.jpg

木に隠れてしまい見えづらくなってしまいましたが、永国寺というお寺があります。
hachi09.jpg

国道117号線を長野方面へ進み、カーナビを頼りに高台へ向かうと、蓮駅がありました。
近年改築された待合室は、狭いながらもしっかりと締め切る事ができ、木製の長椅子が設置されていることもあって、
居心地は悪くはありませんでした。
ホームの向こう側にはお寺が見え、構内踏切も無い状態でお寺への道が続いておりました。
後から分かった事なんですが、この蓮駅は永国寺というお寺の境内にあることが分かり、こういうケースもあるんだなと考えさせられましたね。

駅名:蓮駅(はちす)

住所:長野県飯山市蓮

無人駅、公衆電話あり

スポンサーサイト



JR東日本(甲信越) | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |