FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR中央本線・鳥沢駅(とりさわ)

古い木造駅舎が今年このような新しいガラス張り風の駅舎に改築されました。
tori01.jpg

改築後は無人駅で稼働させると言う事でしたので、自動券売機が一台あるのみで窓口等はございません。
tori02.jpg

待合室外には長椅子とジュースの自動販売機があります。
改築する際にトイレ問題が起こりました。駅舎にはトイレの設置はございませんので注意が必要です。
tori03.jpg

改札の代わりにSuicaのカードリーダーが設置されております。防犯カメラも完備されてます。
tori04.jpg

待合室内は広くはなく木製の長椅子が一人ずつに区切られています。
待合室内は空調などはございませんので、真夏はしんどいかもしれませんね。
tori05.jpg

ホームへは跨線橋を渡って向かいます。
tori06.jpg

ホームから新駅舎を撮ったものです。悪書ポストが左側に見えますね。
tori07.jpg

ホーム構造は島式ホーム一面二線で、跨線橋の階段が二方向に分かれております。
おそらく東京直通の列車が長い編成で来るので、その対応なのでしょうか。
tori08.jpg

ホームは島式ですが、他に側線が一本あります。
tori09.jpg

電光式の駅名表と柱にかけてある駅名表のツーショットです。
tori10.jpg

先ほど触れましたトイレ問題で、登山者向けにトイレを開放している事を伝える張り紙です。
写真撮影時も結構利用者がいました。トイレが無くて大丈夫か?って心配になりましたね。
tori11.jpg

駅前の商店は営業していないかもしれませんが、国道20号沿いにセブンイレブンがありますので、
食料や飲料の調達は容易にできると思います。駅入口の信号の所に和菓子屋もありました。
tori12.jpg

国道20号線の駅入口の信号がこちらです。薬局の隣に和菓子屋があります。
tori13.jpg

古い木造駅舎がご覧の通りガラス張り風の小奇麗な駅舎に今年改築されたので、
休日お出かけパスで鳥沢駅にやって来ました。
広いとは言えませんが締め切る事の出来るガラス張りの待合室、自動券売機一台、
ジュースの自動販売機、待合室外にも待合スペースがあり、機能的にまとまっているなと思いました。
ですが…ん、トイレは?
そうなんですよ!この新しい駅舎にはトイレが無いんですよ!
訪問時は、日曜の朝7時過ぎでしたが、登山客、ゴルフ場?(送迎バスが来てました)、
地元の方々等利用者はかなりいたので無くていいのかな??なんて思ったりしました。
登山客向けには少し歩いた所のトイレを開放していますという張り紙がありましたので、
暫くそれで対応事になるのでしょうが…無人駅で誰が管理するんだっていう問題もあるでしょうが、
無人駅を管理する管理駅だってある訳ですからと思うんですが、あるいは市が設置するのか?
これから見守りたいと思います。

明日は同じ時期に改築されました梁川駅をアップしようと思います。

駅名:鳥沢駅(とりさわ)

住所:山梨県大月市富浜町鳥沢

無人駅、自動券売機一台、ジュースの自動販売機あり
トイレはありませんのでご注意ください

スポンサーサイト



JR東日本(関東) | コメント:2 |
| ホーム |