FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR久留里線・横田駅(よこた)

瓦屋根で白壁の古い木造駅舎です。
yokota01.jpg

タクシーの駐車場と公衆電話、トイレがありますがホーム側からしか入れません。
yokota02.jpg

袖ヶ浦市の案内看板ですが、アクアライン開通前のもので所々剥げている所がありました。
yokota03.jpg

駅舎内部は決して広くはありませんが、自動券売機一台と出札窓口がありますが、
みどりの窓口ではありません。
yokota04.jpg

待合スペースは建物沿いに気の長椅子が設置されていたり、パンフレットが置かれたりしてました。
yokota05.jpg

駅前は長閑な住宅地となっております。少し歩いて幹線道路に出ればドラッグストアなどもあります。
yokota06.jpg

ホーム構造は相対式二面二線です。東清川方面を望む。
yokota07.jpg

建物財産票には平成20年となっていたトイレです。
yokota08.jpg

JR東日本仕様の駅名表です。
yokota09.jpg

構内踏切がそれぞれのホームを結んでおります。東横田方面を望む。
yokota10.jpg

ホーム側から駅舎を撮ったものです。ホーム上屋のトタン屋根が凄く錆びていて、良い味を出しておりました。
yokota11.jpg

久留里線で自分的に趣のある古い木造駅舎だと思う駅が、上総亀山駅と久留里駅、
そして馬来田駅と横田駅だと思い、時間的にゆとりがあれば両方行きたかったんですが、
それも叶わず、悩んだ末に横田駅に立ち寄る事にしました。
馬来田駅は久留里駅周辺をまた街歩きしたいと思ったので、その時改めて訪問しようと思います。

横田駅には長閑な雰囲気の駅だったのですが、何故か駅員(直営)が二人もいらっしゃいました。
運転要員的な物なのでしょうかね。窓口にもたまたま切符を買いに来られた方がいらっしゃいましたが、
一人ならまだしも二人いらっしゃったのには俺もちょっとビックリしましたね。
ホーム側は住宅もありましたがどちらかと言うと田園地帯が広がり、駅舎側は住宅地が形成されておりました。
駅を出てすぐの所に、エンジンがかかりっぱなしのタクシーが一台と待っておりました。
袖ヶ浦市の看板が全く更新されず古い物のままだったので、そろそろ新しい物にしてはと思ってしまいましたね。

駅舎やホーム、周辺の写真などを撮ったり雰囲気を満喫したりしても、次の列車が来るのに、
一時間近くありましたので、徒歩で東清川駅まで向かう事にしました。

駅名:横田駅(よこた)

住所:千葉県袖ケ浦市横田

直営駅、自動券売機、公衆電話、トイレあり

スポンサーサイト



JR東日本(関東) | コメント:0 |
| ホーム |