FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR中央本線・初狩駅(はつかり)

古い木造駅舎で、駅前広場はとても広く取られています。


自動券売機一台とSuicaのカードリーダーが設置されております。


初狩駅は残念ながら昨年の4月1日に無人駅となってしまいました。


ホームへは構内を渡り、地下道を通って向かう事になります。


ホーム構造は島式ホーム一面二線でホーム上に待合室もあります。



こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
昨日の夕方一時間で到着し、今日の朝は国道20号で一時間半で帰って来ました。
山梨って高速を使うと早いもんですね。車中泊した道の駅・甲斐大和は若干蒸し暑さを感じましたが、
外が騒がしいなと思って目が覚めた朝5時まで、ぐっすりと眠る事が出来ました。

さて、身支度をし帰宅する前に笹子駅と紹介する初狩駅を訪問しました。
初狩駅は昨年4月に無人駅化されるまでは駅員がいました。
周囲には集落もあり、駅前に郵便局もあり、駅舎横には銀行のATMもあるんですが、
合理化の波には逆らえなかったのでしょうかね。

ホームを撮りに足を運んだ所、大月方面に向かう利用者が結構いました。
降りてきたのは数人でしたが、朝なのでこんなものなんでしょうかね。

ホームへ向かうまでに広い構内を渡らないといけないのは、昔貨物の搬出などでも賑わったのでしょうか。

駅名:初狩駅(はつかり)

住所:山梨県大月市初狩町下初狩

無人駅、自動券売機一台、ジュースの自動販売機、公衆電話、トイレあり
郵便ポストは駅前に郵便局あり

スポンサーサイト



JR東日本(甲信越) | コメント:2 |
| ホーム |