FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR中央本線・甲斐大和駅(かいやまと)

駅は道路の橋の上の脇に位置し、橋上駅舎と言う事のなるのでしょうか。
kaiyama01.jpg

駅入り口をアップした物です。
kaiyama02.jpg

平成27年4月1日に無人化され、窓口もシャッターが下りています。
自動券売機が一台設置されております。改札を出て右手にトイレがあります。
kaiyama03.jpg

ホーム構造は片面ホーム一面一線(甲府方面)、島式ホーム一面二線(待避線と高尾方面)となっております。
特急列車の追い抜きがこの駅でよく行われます。この訪問も特急列車通過待ちで撮ったものです。
kaiyama04.jpg

駅無人化を告げる張り紙です。
kaiyama05.jpg

列車が退避している状態です。新宿行きの特急が数分後通過していきました。
kaiyama07.jpg

待合室内の写真です。ちょっと狭いですが、雨風はしのげます。
kaiyama06.jpg

甲州鞍馬石のモニュメントが島式ホームにありました。
kaiyama08.jpg

笹子方面を望む。駅を出てちょっと進むと笹子トンネルです。
kaiyama09.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
昨日休みで、今日が仕事、そして土日の連休なので俺にしては珍しく休みの多い週となっております。
こういった事も年にそうある事ではないので、休める時は休んで羽を伸ばそうと思います。
しっかり休むのであれば、仕事もやるべき事はしっかりやっておかねばなりませんので、
他の人に負担がかからないようにしっかり片付けておきました。
週明けやらねばならない事はありますが、また週明けに考える事にします。

さて、今日は中央本線の甲斐大和駅を紹介したいと思います。
現在は甲州市となっておりますが、合併前はここは大和村でした。
並行する国道20号も中央本線もすぐに笹子トンネルが控えていて、甲府盆地の出入り口となっております。
周囲は山に囲まれている事もあり、週末になれば登山客で賑わうようです。

駅の位置が公道の橋があるところの脇に位置し、橋上駅舎的な感じになっております。
残念ながら去年の4月に無人化されてしまい、窓口はシャッターが下り、寂しさが漂っております。
自動券売機が一台設置されているのと、Suicaのカードリーダーが設置されているので、
最低限の用は足りますが、合理化とはいえ駅員がいないとくどいようですが寂しいですね。

ホーム構造は片面ホーム一面一線と島式ホーム一面二線の二面三線構造となっていて、
二番線に当たるホームは待避線となっていて、特急列車の通過待ちが良く行われております。
島式ホームには甲州鞍馬石のモニュメントがあったりして、庭のようは雰囲気を醸し出しております。

駅名:甲斐大和駅(かいやまと)

住所:山梨県甲州市大和町初鹿野

無人駅、自動券売機一台、郵便ポスト、ジュースの自動販売機、トイレあり

スポンサーサイト



JR東日本(甲信越) | コメント:0 |
| ホーム |