FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR相模線・下溝駅(しもみぞ)

かつての古い木造駅舎は姿を消し、和風の洒落た駅舎に改築されました。
shimomizo01.jpg

駅前はとにかく狭く、駅舎全体はこの角度から出ないと映せません。
shimomizo02.jpg

無人駅で窓口は無く、自動券売機が一台設置されております。
shimomizo03.jpg

駅舎の大半は男女別々のトイレが占めています。バリアフリー化されていて通路も設置されております。
shimomizo04.jpg

ホーム構造は片面ホーム一面一線です。原当麻方面を望む。
それにしてもすごい数のプラベンチが並んでおります。
shimomizo05.jpg

ホームの目の前には住宅が立ち並んでおります。相武台下方面を望む。
shimomizo06.jpg

吊り下げ式の駅名表は電光式となっております。
shimomizo07.jpg

トイレの外壁には柱にかけるタイプの駅名表です。ちょっと懐かしいタイプのものです。
shimomizo08.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
楽しかった三連休はあっという間に過ぎ去り、三連休の間に撮った写真の枚数は600枚をちょっと下回る枚数でした。
デジカメの電池も途中で無くなる訳だわ…充電器をもって行って大正解でした。
車のシガーソケットには車載インバーターを設置していますので、
デジカメの電池や携帯の充電位ならできるようにしてあります。
車中泊には欠かせないアイテムです。

さて、今日は高山本線の駅舎紹介を行う前に、相模線で駅前が狭く車を停める事が出来なかった為、
先送りになっていた下溝駅にお出かけパスで訪問する事が出来ましたので紹介したいと思います。
和風の洒落た駅舎に生まれ変わっていましたが、駅前はとても狭く、車を駐車するなんてもってのほかと言う狭さです。
駐輪場も少し歩いた県道沿いにそれらしい物がありましたが、駅前周辺に駐輪場なんて無理でしょう。
無人駅が前提で窓口は最初からなく、自動券売機が一台とSuicaのカードリーダーが設置されています。
無人駅にはトイレも設置されない所もありますが、ここはそんな事無く男女別々のトイレもありますし、
もちろんバリアフリー化されております。
ホームの目の前に住宅が立ち並んでいて、周囲は住宅地になっているので列車が到着する直前にはホームには人がかなりいる状態になり、利用者はかなりいましたね。
駅から県道側に出ると、木の間から相模川を見下ろせるようになっております。

軽自動車なら何とかなりそうですが、駅前で切り替えそうとしても普通乗用車だと苦労すると思いますし、
駅前で駐車しようものなら迷惑がかかりそうなので車で来る事はお勧めできません。
送り迎えなら県道でハザードをたいて待つようになるのでしょうかね。

駅名:下溝駅(しもみぞ)

住所:神奈川県相模原市南区下溝

無人駅、自動券売機一台、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり

スポンサーサイト



JR東日本(関東) | コメント:0 |
| ホーム |