FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR高山本線・下油井駅(しもゆい)

トタン屋根でさっぱりとした造りの木造駅舎です。
shimoyui01.jpg

車寄せの軒下にある駅名表を拡大した物ですが、比較的新しいものでした。
shimoyui02.jpg

窓口は完全に塞がれてしまっているので、以前どんな感じだったのかは全く分かりません。
shimoyui03.jpg

木製の長椅子が壁際の端から端まで設置されております。
shimoyui04.jpg

ホーム構造は相対式二面二線で、下呂・高山方面ホームには待合室が設置されております。
それぞれのホームを屋根のない跨線橋が結んでおります。
shimoyui06.jpg

JR東海仕様の駅名表です。駅名表の後ろにトイレがありますが、古典的ないわゆるボットンタイプのものです。
shimoyui07.jpg

白川口方面を望む。
shimoyui08.jpg

駅舎撮影をしていたら、ちょうど美濃太田方面行きの列車がやって来ました。
ディーゼルとはいえ、この辺りにもステンレス車両がやって来るようになったんですね。
shimoyui09.jpg

駅前はこんな感じです。駅周辺には山間の集落が形成されております。
駅前広場はこの規模の駅にしてはかなり広いと思いました。
shimoyui10.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
ここの所、十分寝ているはずなのに眠さが抜けきらない状態が続いております。
気候の変化にまだ対応しきれていなくて、疲れが抜けきらないからなのでしょうかね。
街中でも、職場でも最近マスクをしている人がかなり目立つようになりました。
風邪で体調を崩されている方がかなりいるんだなと思い、自分も気を付けなくてはと思いましたし、
こういう時は少しでも早く就寝する事が大事なのでしょう。
ブログを書いたら、さっさと寝る事にします。

さて、今日は高山本線の下油井駅を紹介したいと思います。
こじんまりとした木造駅舎があり、簡易駅舎ではなかったのでホッとしました。
この規模の駅にしては広すぎるほどの駅前広場でしたね。
かつては駅員がいたのですが、現在は窓口のあった側が完全に板で覆われてしまっているので、
窓口がどんなだったかは全く分からない状態です。
駅舎を撮影して間もなくすると美濃太田方面行きの列車がやって来ました。
駅舎周辺で待っていた数人の方を乗せて、ゆっくりと発車していきました。

駅名:下油井駅(しもゆい)

住所:岐阜県加茂郡白川町白山

無人駅、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり


スポンサーサイト



JR東海 | コメント:0 |
| ホーム |