FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR高山本線・猪谷駅(いのたに)

瓦屋根の古い木造駅舎はやや横長となっていて、JR西日本と東海の境界駅となっております。
inotani01.jpg

車寄せ部分にある木製の駅名表をアップで撮りました。
inotani11.jpg

駅舎右側には近年改築されたトイレがあります。駅舎に合わせて瓦屋根となっています。
inotani02.jpg

駅は無人化され、簡易自動券売機が一台とインフォメーションボックスが設置されております。
inotani03.jpg

待合スペースには何とエアコンが設置されていました。KIOSKのスペースには自販機が二台埋め込まれていました。
以前は売店として機能していたのでしょう。
inotani04.jpg

改札を出て、ホームに向かいます。島式ホームの手前には線路があり、構内踏切があります。
inotani05.jpg

島式ホーム一面二線のホーム構造となっております。一番線には富山行きの列車が留置されておりました。
楡原方面を望む。
inotani06.jpg

杉原方のホーム左側にはかつて神岡鉄道のホームがありましたが、2006年に廃止されてしまいました。
フェンスが設置されてしまいましたが、白線の跡が当時の面影として残っています。
杉原方面を望む。
inotani07.jpg

ホームから駅舎を撮ったものです。
inotani08.jpg

JR西日本仕様の駅名表です。
inotani10.jpg

駅前の風景はこんな感じです。坂を下って行くと国道41号線に出ます。
郵便局や商店、富山市猪谷関所館等があります。
inotani09.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
駅舎紹介を二日休ませてもらいましたが、お陰様で茨城の実家でゆっくり羽を伸ばすことが出来ました。
生憎の天気でしたが、まあこんな時もあるでしょう。

さて、今日は猪谷駅を紹介したいと思います。
JR西日本と東海の境界駅となっていて、特急ワイドビューひだも全列車停車します。
乗務員の交代もこの駅で行われます。
境界駅なんですが、駅は無人化されて久しく、自動券売機が一台設置されているのみとなっています。
列車の夜間滞泊などもありますので、乗務員の基地としては機能しています。

駅名:猪谷駅(いのたに)

住所:富山県富山市猪谷

無人駅、自動券売機一台、ジュースの自動販売機、公衆電話、トイレあり
郵便ポストは駅前郵便局にあり。

スポンサーサイト



JR西日本 | コメント:0 |
| ホーム |