ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR武蔵野線・東浦和駅(ひがしうらわ)

東浦和駅はこちらです。


駅舎は平屋建てで特徴のない駅舎ですが、ベッドタウン化が進んでいる上に川口市北部域も駅が近いので、
川口市民も多く利用しています。
h-urawa01.jpg

ロータリーも一般車両用と路線バス用と分かれていて、こちらは路線バスのロータリーとなっています。
h-urawa03.jpg

駅舎内にはみどりの窓口とNEWDAYSがあります。
h-urawa02.jpg

自動券売機は指定席発券機一台と他四台の計五台となっています。
h-urawa04.jpg

ホーム構造は相対式二面二線で、その間に中線が一本あります。東川口方面を望む。
h-urawa05.jpg

切り通しの中にホームがあるような感じになっています。南浦和方面を望む。
h-urawa06.jpg

JR東日本仕様の駅名表です。こちらはLED仕様ではありませんでした。
h-urawa07.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
ちょっと前に年が明けたかと思ったら、今日で一月が終わりなんですよね。
何だかあっという間に過ぎて行ったような感じがします。
この一ヶ月忙しいと言えば忙しかったんですが、時が経つのが本当に早く感じるようになりました。

さて、今日は東浦和駅を紹介したいと思います。
さいたま市と川口市の境に位置し、ベッドタウン化が進んでいる事もあり、
日曜日の14時頃だったのにもかかわらず、ひっきりなしに人が行き来していました。
平日の通勤通学時間帯だと凄い混雑になるのでしょうね。
駅舎内にはNEWDAYSとみどりの窓口、自動券売機があり、改札内にはトイレもあります。
駅舎右側の店舗では昨年9月時点でプリン屋さんがテナントで入っていました。
左側には照明写真機やコインロッカーなどがあります。

駅名:東浦和駅(ひがしうらわ)

住所:埼玉県さいたま市緑区東浦和一丁目

直営駅、みどりの窓口、自動券売機五台、NEWDAYS、コインロッカー、トイレあり

スポンサーサイト
JR東日本(関東) | コメント:0 |

JR武蔵野線・新三郷駅(しんみさと)

新三郷駅はこちらです。


こちらは東口です。
s-misato01.jpg

東口側は元々ある長閑な住宅地が広がっています。高架の道路が見えますが、
かつてここに武蔵野操車場があった名残です。
s-misato02.jpg

こちら側は西口です。今でこそ東口部分に上下線が集約されていますが、
かつては東口と西口の間に操車場があり、世界一ホームが離れた駅としてギネスブックに載るほどでした。
それだけ不便を強いられていたと言う事になります。
s-misato03.jpg

西口には階段入り口部分にKIOSKがあります。
s-misato04.jpg

広大な操車場もすっかり開発され、ららぽーと新三郷やイケア新三郷、コストコなどがあります。
団地へのアクセスも西口となります。
s-misato10.jpg

みどりの窓口は営業終了し、指定席券売機一台と自動券売機三台が設置されております。
s-misato06.jpg

自動改札が五つと有人改札があります。左手にはトイレがあります。
s-misato05.jpg

ホーム構造は相対式二面二線です。吉川美南方面を望む。
s-misato07.jpg

三郷方面を望む。
s-misato08.jpg

JR東日本仕様の駅名表です。かなり横長なような気がします。LED仕様ではありません。
s-misato09.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日は春のような気候で、過ごしやすかったですが、こんなに暖かくていいのか?
と思うくらい首をかしげたくなるような一日でした。
暖かいのは今日だけのようです。ただ陽は確実に長くなっていて、
17時になっても真っ暗になる事は無くなりました。
まだまだ寒い日は続くでしょうが、春へは確実に近づいています。

さて、今日は新三郷駅を紹介したいと思います。
かつては東口と西口の間に広大な武蔵野操車場があり、それぞれのホームが非常に離れていて、
不便でしたが、駅を東口側に集約し、操車場があった所を開発し、今の形になりました。
訪問した日は日曜日の昼時で、ホームも改札口も自動券売機周辺も人がごった返していました。
そんな中でも、昔からの雰囲気を持つ東口側が長閑な雰囲気を醸し出していました。

駅名:新三郷駅(しんみさと)

住所:埼玉県三郷市三郷ららシティ二丁目

業務委託駅、指定席券売機一台他三台、KIOSK(西口階段下)、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレ(改札内)あり

JR東日本(関東) | コメント:0 |

JR武蔵野線・吉川美南駅(よしかわみなみ)

吉川美南駅はこちらです。


こちらは東口です。ロータリーは整備されておりますが…
y-minami01.jpg

野球のグラウンドなどが見えたり、空き地が広がっていて発展途上と言った感じです。
y-minami02.jpg

こちらは西口です。ロータリーが整備されています。
y-minami03.jpg

こちら側にはマンションが何棟か出来始めていますし、ケーズデンキなども見えました。
ショッピングモールなども出来る予定があるとの事です。いずれにせよこれからの街ですね。
y-minami04.jpg

2012年開業の橋上駅舎で、東口と西口との自由通路としても機能しています。
売店などはなく、自動販売機が設置されております。
y-minami07.jpg

みどりの窓口は無く、指定席券売機1台と他3台の自動券売機があります。
y-minami06.jpg

有人改札と自動改札があります。
y-minami05.jpg

改札を入ると水槽があり、吉川はなまずの里と言う事で「みなみん」と「だいごろう」と言うなまずがいます。
y-minami08.jpg

ホーム構造は片面ホーム一面と島式ホーム一面二線の二面三線構造となっております。
新三郷方面を望む。
y-minami09.jpg

訪問日は日曜日の昼食時間帯と言う事もあり、人はまばらでした。吉川方面を望む。
y-minami10.jpg

JR東日本仕様の駅名表です。新しい事もありこちらもLEDの照明になっています。
y-minami11.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
昨日今日と暖かい日が続いていて、良い骨休めとなりました。
同じ伊東市でも一碧湖の方と海岸沿いとでは、気温が違いましたね。
今日朝起きたら山の中では肌寒かったです。
一方、道の駅・伊東マリンタウンの辺りだと、若干寒いとはいえ車中泊可能ではと思いました。
宿を出る前に朝風呂に浸かり、湯河原に寄り道をしてのんびり帰って来ました。

さて、今日は武蔵野線・吉川美南駅を紹介したいと思います。
「よしかわみなみ」なんて何だか人の名前のようですね。
2012年開業の橋上駅舎で、西口周辺は街が出来つつありますが、東口は空き地が広がり、
まだまだ発展途上だなと思いました。あと2~3年したらどういう街になるのか楽しみではあります。
ホーム構造は二面三線構造で、退避や折返しが出来るようになっています。
自宅から1時間ちょいの場所にありますから、街の発展を見守りつつ、また訪問してみようと思います。

駅名:吉川美南駅(よしかわみなみ)

住所:埼玉県吉川市美南二丁目

直営駅、自動券売機、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり

JR東日本(関東) | コメント:0 |

伊豆エルミタージュ




こんばんは!今日も1日お疲れ様でした。
温泉宿でゆっくりと一泊させてもらいます。
格安なのでちょくちょく利用出来る所がありがたいです。
一碧湖近くの山の中にあるので、静かに過ごせそうです。
それでは、おやすみなさい!

挨拶 | コメント:0 |

JR南武線・南多摩駅(みなみたま)

南多摩駅はこちらです。


シンプルなタイプの高架駅に生まれ変わりました。
北口には整備途中ですがロータリーが出来ています。
minamitama01.jpg

南口にはファミリーマート等があります。
minamitama02.jpg

自動改札機が三台と有人改札があります。
minamitama03.jpg

自動券売機は二台とコインロッカーがあります。
minamitama04.jpg

売店はありませんが、自動販売機が充実してます。証明写真機も設置されています。
minamitama05.jpg

駅に売店はありませんが、改札を出ると正面にスーパーマーケットがあります。
ここで食料品の調達をすればいいのです。
minamitama09.jpg

ホーム構造は島式ホーム一面二線です。府中本町方面を望む。
minamitama06.jpg

日曜日の11時ごろですが、利用者はかなり多かったです。稲城長沼方面を望む。
minamitama07.jpg

JR東日本仕様の駅名表です。こちらもLED仕様です。
mimamitama08.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
ようやくこの一週間が終わりました。
寒波の襲来で寒いわ、精神的にも疲れるわでこの一週間は本当に長かった…
朝の車通勤時にマイナス5度の表示を3日続けて見る事になるとは思いませんでした…
土日の連休で一休みし、頭を切り替えて来週に備えたいと思います。

さて、今日は南多摩駅を紹介したいと思います。
この駅も高架化事業で最近高架駅に生まれ変わった駅です。
高架前は府中街道の踏切がなかなか開かず、渋滞の温床でしたが、
それも解消され、北口にはロータリーが整備され、
当たり前の話ですが踏切渋滞はすっかり解消されていました。

駅の構造は至ってシンプルで、島式ホーム一面二線のホーム構造で、
エスカレーターとエレベーターで向かう事になります。
駅に売店はありませんが、自動販売機も充実していますし、改札を出てすぐの所に
スーパーマーケットがありますので、こちらで食料品を調達すればいいのです。
もっと利用者が少ないのではと思ったのですが、利用者が多くなっていたのは良い傾向だと思います。

駅名:南多摩駅(みなみたま)

住所:東京都稲城市大丸

業務委託駅、自動券売機2台、コインロッカー、ジュースの自動販売機、トイレ(改札内)あり

JR東日本(関東) | コメント:0 |

JR南武線・稲城長沼駅(いなぎながぬま)

稲城長沼駅はこちらです。


2016年9月時点の南口の様子です。高架化されて間もないため、発展途上でした。
naganuma01.jpg

こちらは北口の様子です。こちら側も発展途上です。
naganuma04.jpg

北口部分をアップして撮ったものです。郵便ポストがとても目立ちます。
naganuma08.jpg

自動改札が三機と有人改札があります。みどりの窓口もあります。
左側には大きめのNEWDAYSがあります。
naganuma03.jpg

自動券売機も二台あります。コインロッカーも設置されております。
naganuma02.jpg

ホーム構造は島式ホーム二面四線で、当駅折返し列車も設定されております。
矢野口方面を望む。
naganuma05.jpg

南多摩方面を望む。
naganuma06.jpg

JR東日本仕様の駅名表です。LEDの物になっております。
naganuma07.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
何とかだるさは抜けたものの今年の風邪は抜けにくいのか、本調子ではありません。
無理は禁物ですので、今日も早く休もうと思います。
会社内でもインフルエンザに感染した人が出たりしましたから、用心しなくてはいけません。
俺も去年の二月にインフルエンザに罹りましたから。

さて、今日は南武線の稲城長沼駅を紹介したいと思います。
長らく高架工事が行われていて、ようやく工事が完了したと言う事で去年の9月にお出かけパスで訪問してみました。
島式ホーム二面四線の立派な高架駅になっていました。
改札部分もやや大きめのNEWDAYSがあり、みどりの窓口、自動券売機、コインロッカーなどもあり、
設備はとても充実しておりました。
今はわかりませんが、訪問時は高架か間もない事もあり、南口と北口ともに発展途上でした。
確認してみないとわかりませんが、ロータリーが完成しているかもしれません。
高架前の素朴でこじんまりとした雰囲気は無くなってしまいましたが、立派な高架駅になりましたから、
稲城市の玄関口として駅周辺が発展する事を見守っていきたいと思います。

駅名:稲城長沼駅(いなぎながぬま)

住所:東京都稲城市東長沼

直営駅、みどりの窓口、NEWDAYS、自動券売機二台、コインロッカー、ジュースの自動販売機、
公衆電話、郵便ポスト、トイレ(改札内)あり


JR東日本(関東) | コメント:0 |

今日はお休みします。


こんばんは!今日も1日お疲れ様でした。
今日は疲れからか体がだるく、早々と休んでまして、今起きました。
とにかく体を養生して大事を取る事にします。
インフルエンザも相変わらず猛威を奮ってますので、体にはくれぐれも気をつけてください。
それでは、おやすみなさい!

写真は鶴見線の扇町駅です。この駅もまた後日紹介できればと思います。

挨拶 | コメント:0 |

JR中央本線・四方津駅(しおつ)

四方津駅はこちらです。


車寄せ部分はトタン屋根ですが、木造駅舎部分は瓦屋根になっています。
この付近の駅舎も改築されつつある中、四方津駅はまだまだこの駅舎で頑張っています。
shiotsu01.jpg

みどりの窓口があったであろう場所は板で覆われていますが、有人窓口もあります。
自動券売機は二台設置されています。
shiotsu02.jpg

こちらは精算窓口です。
shiotsu03.jpg

ホーム構造は島式一面二線と片面ホーム一面の二面三線構造となっております。
それぞれのホームを跨線橋が結んでおります。島式ホーム外側が一番線で八王子方面、
二番線が待避線、片面ホームが三番ホームで松本方面となっております。上野原方面を望む。
shiotsu04.jpg

島式ホーム上野原寄りには植え込みがあったりもします。梁川方面を望む。
shiotsu05.jpg

JR東日本仕様の駅名表です。電光式ですがLEDではありません。
shiotsu07.jpg

名所案内です。
shiotsu08.jpg

駅前の階段を上るとすぐ国道20号線です。交通量が多いので注意が必要です。
高台にある「コモアしおつ」に向かうためのコモア・ブリッジがあります。
エレベーターとエスカレーターが設置されております。
shiotsu06.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
本当に寒い一日でした…日中でも手がかじかみ、動いていても寒さが解消する事無く、
そのまま日が暮れてさらに寒くなりました。
一体この寒波は何時まで続くのでしょうか。

遅くなってしまいましたが、四国旅行での駅舎紹介は昨日で終了となりました。
初めて本格的に四国を旅行した事もあり、観光にウエイトを置いた為、駅舎訪問がなかなか出来ませんでした…

そんな事もあり、今日から自宅から近い駅舎の紹介をしていこうと思います。
今日は中央本線の四方津駅を紹介したいと思います。
鳥沢駅や梁川駅など駅舎の改築が相次ぎ、行けるうちに訪問して写真に収めねばと思いました。
開業当時と思われる古い木造駅舎が存在感を出しています。
待合スペースは広いとはいえず、木製のベンチが四つのみしかありません。
トイレは改札内にあり、改札を入りすぐ右手にあります。
ホーム構造は二面三線構造で、この付近では相模湖駅とともに特急列車等の通過待ちが頻繁に行われます。

駅のすぐ上を国道20号線が通っていて、高台の住宅地「コモアしおつ」に向かうためのコモアブリッジがあります。
その為、駅は狭いですが利用者はひっきりなしにやって来ますので、
落ち着いた雰囲気を感じる事は出来ませんでした。

駅名:四方津駅(しおつ)

住所:山梨県上野原市四方津

業務委託駅、自動券売機2台、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレ(改札内)あり

JR東日本(甲信越) | コメント:0 |

琴平電鉄・高松築港駅(たかまつちっこう)

高松築港駅はこちらです。


JR高松駅から徒歩3分位と言った所にあります。白壁の木造平屋建ての駅舎です。
kototaka01.jpg

自動改札が設置されておりますがICカード専用となっているので、
切符で入場する際は窓口側の有人改札を通る必要があります。
kototaka02.jpg

自動券売機は二台設置されております。
kototaka03.jpg

ホーム構造は終端式で三面二線の構造となっております。
kototaka04.jpg

駅のすぐそばにある「高松城跡・玉藻公園」があります。
kototaka05.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日はなんだか一日中落ち着く事が出来ず、慌ただしい一日でした。
肉体的にと言うよりも、精神的にとても疲れました…
疲れている時は甘いものを体が欲するんですよね。オランジーナグミを食べ過ぎてしまいました…

さて、今日は琴平電鉄の高松築港駅を紹介したいと思います。
JR高松駅から少し離れていて、徒歩3分位の所の場所にあります。
駅のすぐ裏には高松城跡・玉藻公園があります。
終端式になっていて、ホーム構造は三面二線になっています。
正月だったのでやっていませんでしたが、ホームにちょっとしたお店があります。
高松駅付近は市街地から少し離れていますので、市街地のある瓦町へ行くには琴電を使う事になります。

駅名:高松築港駅(たかまつちっこう)

住所:香川県高松市寿町一丁目

有人駅、自動券売機、ジュースの自動販売機、コインロッカー、ジュースの自動販売機、トイレあり




私鉄・第三セクター | コメント:0 |

中華ソバ 煉虎



こんばんは!今日も1日お疲れ様でした。
やはり1日しか休みがないとあっという間にこの時間ですね。
午前中はニトリで枕を探しに行き、休めの枕が意外にしっくり来たので購入し、その他はダウンや靴等を物色したものの高いので今回は却下。
その足で馴染みのラーメン屋さんの大塚帝京大学駅近くの「中華ソバ 煉虎」に行きました。
期間限定メニューの焼豚油そば大盛を食べました!
思った以上にボリュームがあり、とても美味しく頂きました。

挨拶 | コメント:0 |

JR予讃線・高徳線・高松駅(たかまつ)

こちらは早朝の高松駅です。駅にはお土産物屋を兼ねたセブンイレブンやロッテリア等の飲食店、
ウィリーウインキーなども入っています。右隣は庄やとスーパーマーケットがあります。
takamatsu01.jpg

こちらは夜バージョンで、四国を離れる前、サンライズ乗車前の高松駅です。
takamatsu09.jpg

夕方の改札ですが、乗降客がひっきりなしに往来しています。
takamatsu02.jpg

自動券売機は全部で七台あります。
takamatsu04.jpg

改札内のホーム側にもセブンイレブンがあり、その隣には讃岐うどん屋「連絡船うどん」があります。
takamatsu06.jpg

連絡船うどんをアップで撮ったものです。この後、きつねうどんを食べました。
takamatsu03.jpg

サンライズ出雲の発着ホームは9番ホームです。
ホーム構造は島式ホーム4面9線です。一番線のある島式ホーム(高徳線)に切欠きがあり、
そこに二番ホームがあり、向かい側が三番線となっている為です。
takamatsu05.jpg

JR四国仕様の駅名表です。ステンレスバージョンです。
takamatsu08.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
長い一週間がようやく終わりました…
昨日は雪がちらつくなど寒い日が続き、今日は暖かい一日になるかと思いきや、
強風が吹き荒れ、体感的には昨日までと同様の寒さでしたね。
そんな中、ようやく待ちに待っていた時がやってきて、大関・稀勢の里関が初優勝を飾りました。
ここまで苦労した訳ですから、明日対戦する横綱白鵬を投げ飛ばして、気持ちよく横綱になりましょうよ!

さて、今日は高松駅を紹介したいと思います。
瀬戸大橋が架かり四国の玄関口的な面持ちは無くなりつつありますが、
宇高連絡船の名残で終端式ホームになっていて、跨線橋等は無く、
改札からそれぞれのホームに向かう事が出来ます。
さすがはターミナル駅だけの事はあって、改札や売店や飲食店などは常に賑わっていました。
もちろん駅弁売り場も改札を入る前の売店のそばにあります。
特急うずしおやサンライズ出雲、快速マリンライナー、特急しおかぜ・いしづち等様々な列車を見て楽しむことが出来ます。

駅名:高松駅(たかまつ)

住所:香川県高松市浜ノ町

直営駅、みどりの窓口、駅レンタカー、ワーププラザ、セブンイレブン(改札内外)、駅弁屋、
飲食店、自動券売機7台、コインロッカー、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり


JR四国 | コメント:0 |

JR鳴門線・鳴門駅(なると)

鳴門駅はこちらです。


鉄筋平屋建ての駅舎は空きのテナントスペースなどもあり、寂れ感は否めません。
naruto01.jpg

みどりの窓口があり、自動券売機も一台設置されております。
naruto02.jpg

有人改札も三つ設置されていますが、現在なら窓口側だけで用は足りそうです。
naruto03.jpg

パーテーションで仕切られた待合スペースがあります。
naruto04.jpg

ホームから駅舎を撮ったものです。ホーム側にもトイレがあります。
naruto07.jpg

ホーム構造は島式ホーム一面二線で終端となっている為、駅舎とホームへは通路で向かい事になります。
naruto05.jpg

JR四国仕様の駅名表です。なんとLEDの物になっていました。
naruto06.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
予報通り雪が降りました…パラつく程度だったので、積もる事無くホッとしましたが、
夜に振るかもしれないみたいなことを言っているので、もう少し注意が必要ですね。
ほんと寒かったです…こんな日は暖かくして寝ましょう。

さて、今日は鳴門駅を紹介したいと思います。
大鳴門橋や鳴門海峡のうずしお、大塚国際美術館など観光の玄関口ですが、
鉄筋平屋建ての駅舎は寂れ感が否めない状態でした。
みどりの窓口やコインロッカー、ジュースの自動販売機などはありますが、
駅舎内に売店は無く、すぐそばのドラッグストアや近くのコンビニで食料品を購入しなくてはなりません。
特急列車などは鳴門駅にはやって来ないので、普通列車のみが発着します。
大鳴門橋や大塚国際美術館へは徳島駅から鳴門駅経由で一時間に一本程度の本数がやって来ます。

駅名:鳴門駅(なると)

住所:徳島県鳴門市撫養町小桑島

直営駅、みどりの窓口、コインロッカー、ジュースの自動販売機、トイレあり

JR四国 | コメント:0 |

JR高徳線・池谷駅(いけのたに)

池谷駅はこちらです。


瓦屋根で民家風の木造駅舎です。周囲は民家はあるものの特急停車駅とは思えないほどの長閑な田園地帯にあります。
ikenotani01.jpg

駅は無人化されて久しく、窓口はカーテンがかかったままの状態です。自動券売機はありません。
ikenotani03.jpg

待合スペースには木製の長椅子が二脚あるのみです。
ikenotani04.jpg

駅舎を構内側から撮ったものです。
ikenotani02.jpg

1、2番線は高徳線のホームで、3、4番線は鳴門線ホームになります。
ホーム構造は二面四線構造となっております。
ikenotani05.jpg

駅舎からやや長めの通路を通り、屋根のない跨線橋でそれぞれのホームを結んでおります。
ikenotani07.jpg

もっとアップで撮れば良かった…JR四国の駅名表です。
ikenotani06.jpg

駅前はこんな感じです。右の商店はどう見ても営業していないように見えます。
ikenotani08.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
明日東京でも雪が降るとか降らないとかと言う予報が出ています…
寒いだけならまだ耐えますけど、雪は積もると厄介ですし、次の日は路面が大変な事になるので嫌ですね。
まあ、数年前の大雪の時にタイヤチェーンは購入しているので、持って行けば良いだけの事ですが。

さて、今日は池谷駅を紹介したいと思います。「いけたに」と読んでしまいそうですが「いけのたに」なんですよね。
駅舎は民家風の瓦屋根の木造駅舎です。
特急停車駅ですが、駅はだいぶ前に無人化されひっそりとしていました。
自動券売機も無いので、車内で切符を購入する必要があります。
駅舎から見て右側の島式ホームが高徳線のホームで、左側が鳴門線のホームになります。
それぞれのホームはそれほど広くないので注意が必要です。
高松方面か鳴門へ観光に行く際は、この駅が乗換駅となると思います。

駅名:池谷駅(いけのたに)

住所:徳島県鳴門市大麻町池谷

無人駅、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり


JR四国 | コメント:0 |

大鳴門橋

大鳴門橋はこちら。


とても見栄えのする立派なつり橋です。
narutokyo02.jpg

こちらは徳島県側です。
narutokyo01.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
昨日よりも緩くなったとはいえ、相変わらず寒気が支配し続けていて寒い日が続いています。
治ったと思った風邪がなかなか抜けずしんどい状態が続いています。
あ、こんな時間だ!早く寝なくては。

さて、今日は大鳴門橋を紹介したいと思います。
今回の四国旅行でちょっと無理かなと思ったんですが、何とか大鳴門橋まで足を運ぶ事が出来ました。
大塚国際美術館とセットで行く事が出来ました。
この美術館はまじまじと見ていたら、丸一日かかるでしょうね。
若干捲きで見てしまったので、大鳴門橋に行く時間が取れました。

それにしても、こんなに潮の流れが速い所によくこれだけの橋を架けられたなと思いましたね。
見晴らしのいい「エスカヒルの展望台」で橋を見たんですが、風が強くて強くて参りました…
見晴らし台から降りてすかさずホットコーヒーを飲んだものです。
1998年に開通した明石海峡大橋により、本州から淡路島経由で四国に行く事が出来るようになった事もあり、
美術館も橋の袂にあるお土産屋さんなどにも関西ナンバーの車が数多く来ていました。
そりゃそうですよね。フェリーに乗らなくても来る事が出来るようになったんですから。

他にも写真があったんですが、容量が大きい物だったので掲載するのはこの二枚にしました。
それではおやすみなさい。


雑記 | コメント:0 |

松山城二之丸史跡庭園イルミネーション

松山城もしっかりとライトアップされています。
ninomaru01.jpg

1月1日の夜と言う事もあり、人はとても少なかったです。
ninomarui02.jpg

人が少なかった分、じっくりイルミネーションを見る事が出来ました。
ninomaru03.jpg

青い光に包まれた池っていうのもなかなか幻想的だと思いました。
ninomaru04.jpg

雪だるまもなかなかチャーミングです。
ninomaru06.jpg

こちらは雪だるまとウサギです。
ninomaru07.jpg

ここだけはなかなか人がいなくなることが無く、ずっと入れ代わり立ち代わり人が居続けました。
ninomaru08.jpg

松山城二之丸史跡庭園はこちらです。


こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
昨日ほどではなかったですが、今日も寒く水回りは大体凍っていました。
もちろん外の水道は凍ってしまっていて、出る事は無かったです…
日中は昨日と違い、体を動かせば汗をかきました。
昨日は寒くて体を動かしても汗かきませんでした。
今年の風邪はなかなか抜けませんね…治ったかと思ったら、咳込んだりと、たちが悪いです。

さて、今日は松山城二之丸史跡庭園のイルミネーションを紹介したいと思います。
元旦の夜の訪問でしたから、車で足を運ぶ人は結構いましたが、
路面電車に乗り、公園まで歩いて訪問する人はうちらだけでした…
寒かったとはいえ、今に比べればかなり温暖だったので、辛い思いをせず、
イルミネーションを満喫しました。
ですが、やはり目玉の所は人が全くいなくなる事はありませんでした。

詳しくはこちらをご覧ください。


旅行 | コメント:0 |

瀬音の湯

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今朝も本当に寒かったです…水のある所あちこちで分厚い氷が張っていました…
さすが八王子ですね…都心よりも2~3度は寒いですからね。
職場の外にある水道も9時過ぎまで、凍結していて出ませんでしたし。

さて、今日は写真なしで申し訳ございません。昨日瀬音の湯でのんびりさせてもらいました。
6年ちょいぶりだったとは思いませんでした。こんなに行ってなかったのかと驚いてしまいました。
車で一時間かからないので、とても行きやすいです。
3時間900円なので安くはありませんが、またちょくちょく足を運ぼうと思います。
以前の記事はこちらです。

瀬音の湯はこちら
 

HPはこちらです。
瀬音の湯


雑記 | コメント:0 |

JR予讃線・箕浦駅(みのうら)

箕浦駅はこちらです。


貨車改造の駅舎ですが、左側に元々の木造駅舎を残したような倉庫があります。
minoura01.jpg

目の前は瀬戸内海!なんですが…その前を主要国道11号線が通っているのが残念です。
minoura02.jpg

駅舎内はプラベンチとゴミ箱と窓だけですね。
minoura03.jpg

ホームから駅舎を撮ったものです。左側のトイレはいわゆる「ボットン」タイプです。
minoura07.jpg

ホーム構造は島式ホーム一面二線で、構内踏切でホームに向かいます。
川之江方面を望む。
minoura04.jpg

丁度特急「しおかぜ」が通過していきました。豊浜方面を望む。
minoura05.jpg

JR四国仕様の駅名表です。
minoura06.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今朝は本当に寒かったです。八王子でもこんなに寒いのは今まで経験したことが無いような物でした。
外に出るのが本当に億劫でしたが、秋川渓谷にある「瀬音の湯」で温まって来ました!
外に足湯もあるので、帰る前に足湯でもゆったりさせてもらいました。

さて、今日は箕浦駅を紹介したいと思います。
目の前が瀬戸内海なんですが、その前に国道11号が通っているので、
交通量がとても多いので、道路を横断するのは注意が必要ですね。
駅舎は貨車改造の駅舎で、駅舎左側に元々の木造駅舎を部分的に残して倉庫にしたような建物があります。

瀬戸内海の景色を満喫しようかと思ったのですが、
国道の交通量の多さで思惑が外れてしまいました。
ですが、海の景色が見れなかったわけじゃないので、まあ良しとします。
駅舎隣のうどん屋さんが一月三日からだったので、うどんにあり付けなかったのも残念でした…

駅名:箕浦駅(みのうら)

住所:香川県観音寺市豊浜町箕浦

無人駅、公衆電話、ジュースの自動販売機、トイレあり


JR四国 | コメント:0 |

JR土讃線・琴平駅(ことひら)

昨年12月に耐震化工事によるリニューアルが施され、綺麗になりましたが、
ネオン風の駅名看板が無くなってしまいました。
kotohira01.jpg

金比羅山に初詣で訪れた一月二日は駅でうどんが振る舞われていました。
kotohira02.jpg

白壁で明るくまとめられた内装です。かなりの広さがあります。
自動券売機のとなりにはコインロッカーがあります。
kotohira03.jpg

駅売店はセブンイレブンになっています。トイレは別棟にあります。
kotohira04.jpg

駅前はこんな感じです。琴電の琴平駅へは徒歩で3~4分と言った所です。
kotohira05.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
いや~こんなに寒くなるとは思いませんでしたねぇ。
ただ、多摩地方はただ寒いだけですんでいますが、
名古屋や岐阜などでも雪がガンガン降っちゃってますもんね。
まあ、こちらでも何かが降ってきたら間違いなく雪になると言う気温なんですが。
こういう時は無理は禁物です。家でできる事があれば、家でできる事をしましょう。
ちなみに今日はN-BOXのCVTオイル(オートマチックの変速機)を交換してもらう良い機会だと思い、
ディーラーも午後なら空いていると言う事だったので、やってもらいました。

さて、今日は土讃線の琴平駅を紹介したいと思います。
琴平駅と言えば、駅の車寄せ部分に派手なネオン風の駅名看板があったと思うんですが、
今回もそれが見れると思ったら、昨年12月に耐震化工事を兼ねてリニューアルが行われ、
落ち着いた感じに改装されてしまいましたので、残念ながら見る事が出来ませんでした。
駅構内には自動券売機が一台、コインロッカー、みどりの窓口、セブンイレブン、待合スペースあります。
ホーム構造は片面ホームに切り込みを入れたホームが一番線で当駅折返し列車用となっていて、
駅舎側の切欠きホームの向かいが二番線、その向こうに島式ホームがあり、3~4番線となっています。

駅名:琴平駅(ことひら)

住所:香川県仲多度郡琴平町榎井

直営駅、みどりの窓口、自動券売機、セブンイレブン、コインロッカー、ジュースの自動販売機、
公衆電話、トイレあり

JR四国 | コメント:0 |

今週はなんだか疲れました…

鳴門市のマスコットキャラクターの「うずひめちゃん」と「うずしおくん」です。
駅などの紹介はまた後日行います。
uzuchan01.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日は一日中バタバタしていて慌ただしく、あっという間に夜になってしまったような感じです。
金曜日は時々こんな感じの時もあるんですが、先週もありましたが年始でしたから、
実質今年初めてなので身体に堪えましたね…
今年の風邪は治ったかと思ったら、なかなか身体から抜けず、結構尾を引きますね…
休める時にしっかり休み、無理をせずに回復に努めましょう。

それにしても、うずひめちゃんとうずしおくんなんて、そのまんまのネーミングですね。
うず子ちゃん、うず男くんよりはマシでしょうが…

それではおやすみなさい。
挨拶 | コメント:0 |

JR予讃線・多度津駅(たどつ)

多度津駅はこちらです。


駅前の庇など手直しはされていますが、トタン屋根の古い木造平屋建ての駅舎です。
tadotsu06.jpg

みどりの窓口もあります。右手にはKIOSKもあります。自動券売機もあります。
tadotsu02.jpg

駅前のモニュメントには少林寺拳法発祥の街と書かれていました。
tadotsu04.jpg

ホーム構造は二面四線構造で、1~2番線を予讃線が、3~4番線を土讃線が使用しているようです。
海岸寺方面を望む。
tadotsu05.jpg

広い留置線があり、何台か列車が留置されていました。多度津と言えば車両工場があるのです。
讃岐塩屋方面を望む。
tadotsu07.jpg

JR四国仕様の駅名表です。
tadotsu03.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
本当にこの寒波は体に堪えますね…今朝も車の窓ガラスはガチガチに凍っていました。
今週末はさらに寒くなる予報が出ているんですから、全く参ったものです…
空気も乾燥していますから、まだまだインフルエンザなども流行っていますから、
体調管理も気が抜けませんね。

さて、今日は多度津駅を紹介したいと思います。
多度津と言えば、鉄道ファンや鉄道に詳しい方でしたら、ここに車両工場があるのはご存知だと思います。
駅舎はそれほど大きくなく、多少の手直しはされているものの、トタン屋根の古い木造平屋建ての駅舎です。
ですが、構内は広い留置線を持ち、ホーム構造も島式ホーム二面四線となっていて、
それぞれのホームを地下道が結んでいます。
レンタカーやワーププラザなどはありませんが、コインロッカーや売店などもあります。
土讃線との接続駅となっている為、駅舎の待合スペースや売店にはかなり人がいました。
駅前の少林寺拳法発祥の街のモニュメントがとても印象的でしたし、初めて知りましたね。

駅名:多度津駅(たどつ)

住所:香川県仲多度郡多度津町栄町三丁目

直営駅、みどりの窓口、自動券売機、KIOSK、コインロッカー、ウィリーウインキー(駅舎右横)、
ジュースの自動販売機、公衆電話、トイレあり


JR四国 | コメント:0 |

JR予讃線・観音寺駅(かんのんじ)

観音寺駅はこちらです。


鉄筋二階建てで横長の駅舎です。おそらく国鉄時代からの物でしょう。
kannonji01.jpg

自動券売機二台設置されております。横にはワーププラザがあり、みどりの窓口もあります。
kannonji03.jpg

売店はここではセブンイレブンではなくKIOSKとなっています。お土産物なども置かれております。
kannonji02.jpg

ホーム構造は駅舎側片面一面と真ん中に島式一面二線、
その奥に片面ホームがあるという三面四線構造となっています。
二番線停車中の列車は岡山行きの列車です。
kannonji04.jpg

三番線と四番線に停車中の列車です。四番線の列車は当駅止まりで、三番線が松山方面行きの列車です。
kannonji05.jpg

JR四国仕様の駅名表です。
kannonji06.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日も寒い一日でした…寒波がやってきていて、今週末は今よりもさらに寒くなりようです。
何か降ってきたら間違いなく雪になってしまうので、首都圏では何も降らない事を願うばかりです。
さて、今日は観音寺駅を紹介したいと思います。
鉄筋二階建てで横長の駅舎は古さを感じさせるもので、おそらく国鉄時代からの物でしょう。
ちょっと見えづらいですが、写真左端にベーカリーショップのウィリーウインキーがあります。
駅前広場もありますが、道路に面しているせいか、手狭に感じます。
この辺りの主要駅の売店と言えばセブンイレブンになっていますが、観音寺ではKIOSKのままでした。
規模はそこそこ広く、お土産物などもかなり充実していました。
何といってもホーム構造が変則的で、両側ホームが片面で、真ん中のホームが島式となっていました。
それぞれのホームを地下道が結んでいました。

駅名:観音寺駅(かんのんじ)

住所:香川県観音寺市栄町一丁目

直営駅、みどりの窓口、ワーププラザ、駅レンタカー、自動券売機二台、ベーカリーショップ、
KIOSK、ジュースの自動販売機、コインロッカー、郵便ポスト、公衆電話、トイレあり


JR四国 | コメント:0 |

JR予讃線・松山駅(まつやま)

松山駅はこちらです。


駅ビルではないですが、横長で存在感のある駅舎は松山市の玄関口として十分な物だと思います。
matsuyama01.jpg

改札は有人改札で自動改札ではありませんでした。駅舎を撮った時と異なる時間で撮ったものです。
matsuyama06.jpg

自動券売機は4台あります。
matsuyama03.jpg

うどんそば店ももちろんあります。駅弁屋さんはホーム上にあり、
夕方だと品切れで営業終了になってしまうようです。
matsuyama02.jpg

うどん屋さんの隣は二階にあるダイソーの入り口となっております。
matsuyama04.jpg

みどりの窓口は駅舎左側にあります。
matsuyama05.jpg

駅前はこんな感じです。地下道で路面電車の駅に向かいます。
matsuyama07.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今朝は寒くて車の窓がガビガビに凍っていました…解凍スプレーはこの時期重宝しますね。
仕事的には年末の仕事の残りが、もう少し残っていますのでちょっとバタバタはしましたが大丈夫です。

さて、今日は松山駅を紹介したいと思います。
駅ビルではないものの横長でなかなかの存在感の駅舎は松山市の玄関口としてふさわしいと思いました。
実際の市街地は路面電車の大街道駅付近や松山市駅の辺りになりますので、
市街地からは少し外れた所にあります。
駅前に路面電車が走っていて駅があり、地下道を通って駅に向かう事が出来ます。
有名な道後温泉にも路面電車で約25分と言った所です。
駅舎内は左側に飲食店が入り、みどりの窓口やワークプラザ、系列のベーカリーショップ、
右手にはカレー屋さんやセブンイレブン、観光案内所、駅レンタカーなどがあり、
駅舎の二階には100円ショップのダイソーが入っています。
駅弁屋さんは朝の慌ただしい時だったので写真は撮れなかったのですが、
特急列車の発着する1番ホームで、改札から入ってすぐの辺りで売っています。
夕方には品切れでか、撤収してしまっていました。
ホーム構造は駅舎側片面一面一線と跨線橋を渡ると島式ホーム一面二線の二面三線構造となっております。

駅名:松山駅(まつやま)

住所:愛媛県松山市南江戸一丁目

直営駅、みどりの窓口、ワーププラザ、駅レンタカー、駅弁屋、そばうどん店、セブンイレブン(改札内外両方あり)、
飲食店、コインロッカー、ジュースの自動販売機、公衆電話、トイレあり


JR四国 | コメント:0 |

天ぷら屋・なぐや



こんばんは!今日も1日お疲れ様でした。
三連休最終日はなぐやという天ぷら屋さんに行ってきました。
鶏天定食はボリューム満点で揚げたての天ぷらが890円で食べられるんですから、俺は満足です。
この三連休は全体的にゆっくり出来たので、体調を回復させる事が出来ました。
また明日から頑張ります。
それでは、おやすみなさい!

挨拶 | コメント:0 |

JR予讃線・今治駅(いまばり)

今治駅はこちらです。


今治駅も高架駅となり立派な存在感のある街の顔となっております。
imabari01.jpg

改札は自動改札ではなく有人改札で、右側に見えるのは駅弁屋さんとうどん屋さんです。
imabari02.jpg

自動券売機は三台あり、左側にはみどりの窓口とワーププラザがあります。
imabari03.jpg

市の観光情報センターには地場産の物が飾られており、奥にはセブンイレブンがあります。
写真に写っていませんが、セブンイレブンの隣にはベーカリーショップのシェランがあります。
imabari04.jpg

ホーム構造は片面一面ホームと島式ホーム一面二線で二面三線構造となっております。
伊予富田方面を望む。
imabari05.jpg

波止浜方面を望む。
imabari06.jpg

JR四国仕様の駅名表です。
imabari07.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今外は冷たい雨が降っています。雪になるのではと言うほどの冷たい雨です。
何とか雪にならないように願いたいものです。降るのはスキー場の方でお願い致します(笑
今日はこんな天気だったので、今まで疎かになっていた写真のバックアップをしっかり取り、
近くの家電量販店が来週で閉店するので、閉店セールでセンサー式のLED電球を半額で購入しました。
メーカーはパナです。消えてほしい時にしっかり消え、ここで消えてほしくないという所では全く消えず、
さすがパナだなと感心してしまいました。

さて、今日は今治駅を紹介したいと思います。
今治市の玄関口の駅だけあり、立派な高架駅となっていて、
セブンイレブンやベーカリーショップ、駅弁とうどん屋、レンタサイクル、駅レンタカーなど、
拠点としては十分すぎるほど駅にはお店が揃っています。
今治駅から松山駅までのグリーン券を手配し、宿のある松山まで戻る事にしました。

駅名:今治駅(いまばり)

住所:愛媛県今治市北宝来町一丁目

直営駅、みどりの窓口、ワークプラザ、駅レンタカー、レンタサイクル、コインロッカー、
駅弁とうどん屋、セブンイレブン、ジュースの自動販売機、公衆電話、トイレあり


JR四国 | コメント:2 |

JR予讃線・宇和島駅(うわじま)

宇和島駅の場所はこちらになります。


ホテルと一体化した洋風な駅舎です。ロータリーのヤシの木が南国情緒を漂わせています。
uwajima01.jpg

自動改札ではありませんが、窓口で改札を行っております。
uwajima02.jpg

自動券売機は一台のみ設置されております。
uwajima03.jpg

先にも触れましたがロータリーのヤシの木の影響で、気分はまるで南国でした。
この日はダウンジャケットがいらないぐらいの暖かさでした。
uwajima04.jpg

松山から乗車してきた特急・宇和海です。特急列車は主に一番線を利用するようです。
uwajima05.jpg

普通列車などは2・3番線ホームを利用するようです。終端駅なので跨線橋などはなく、
通路を通って向かう事になります。
uwajima06.jpg

島式ホームには列車がしばらく来ない事もあり、誰もいませんでした。
uwajima07.jpg

名所案内です。宇和島城に行ってきましたが、城のある高台までは大体この時間通りで到着しました。
uwajima08.jpg

ホーム構造は二面三線構造です。北宇和方面を望む。
uwajima09.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日は一日家でゆっくりと休み、お陰様で風邪の症状もほぼ治りました。
ですが、依然インフルエンザやノロウイルス等が流行っていますので、
気を抜かずに、手洗いやうがいなどでしっかり予防しないといけませんね。
空気が乾燥していますから、ディフューザー等で加湿するのも有効だと思います。

さて、今日は宇和島駅を紹介したいと思います。
ロータリーのヤシの木もそうですが、気候もとても温暖で「ここは本当に四国か?」と思いましたね。
ホテルと一体化した駅舎はとても立派な建物で、駅舎右側にはウィリーウインキー(パン屋)と、
ビックKIOSK、トイレ、駅レンタカーなどがあります。
ちなみに駅舎上にあるホテルはこちらになります。(ホテルクレメント宇和島

駅名:宇和島駅(うわじま)

住所:愛媛県宇和島市錦町

直営駅、みどりの窓口、駅レンタカー、ワークプラザ、自動券売機一台、コインロッカー、ジュースの自動販売機、
公衆電話、トイレあり

JR四国 | コメント:0 |

JR予讃線・坂出駅(さかいで)

坂出市の玄関口となる立派な高架駅です。
sakaide01.jpg

ちょっと違う角度から一枚撮ったものです。
sakaide02.jpg

自動改札は無く、二名の駅員さんが切符の改札を行っておりました。
sakaide03.jpg

自動券売機は3台設置されていて、左端にみどりの窓口があります。
sakaide04.jpg

セブンイレブンとウィリーウインキー系のシェランと言うパン屋が入っています。
sakaide05.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
何とか最初の二日間が終わりました。体調が万全ではなかったので、
かなりしんどかったですが、明日から三連休なので、ここで体調を整えようと思います。
さて、今日は鉄道では四国の玄関口的な場所に位置する坂出駅を紹介したいと思います。
ご覧の通りの立派な高架駅となっていて、駅舎内にはセブンイレブンやシェランと言うパン屋や、
駅レンタカー、みどりの窓口、JR四国ワープ(旅行代理店)等が入っています。
ホーム構造は片面一面一線と島式ホーム一面二線の二面三線構造となっております。
列車の乗り継ぎで空いた時間にシェランで朝食をのんびり取り過ぎてしまった為、駅名表やホームの写真が無く、
失敗したなと後悔しております。

駅名:坂出駅(さかいで)

住所:香川県坂出市元町一丁目

直営駅、みどりの窓口、旅行代理店、駅レンタカー、自動券売機三台、コインロッカー、
セブンイレブン、コインロッカー、公衆電話、ジュースの自動販売機、トイレあり


JR四国 | コメント:0 |

今日は仕事始めです。

高松から松山の間を移動する時に乗車した特急しおかぜ・いしづち号です。今治駅にて。
shiokaze01.jpg

後で調べたんですが、8000系と言う車両なんですね。なかなかの加速でしたし、曲線区間でも乗り心地は良かったです。
shiokaze02.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
37度5分の熱が下がらなければ、インフルエンザも流行っている事ですし、
仕事始めではありますが、会社を休んで病院に行こうと思いましたが、
幸いな事に36度5分に下がりましたので、無事出社する事が出来ました。
とはいえ、休み明けと言う事だけではない体のだるさは抜けきれてなかったので、
無理せずに仕事をこなしました。
昨日からインフルエンザにかかり、今日仕事始めに来られなかった人もいましたから、
風邪も抜けきっていないですから、今日も早めに休んで体調を回復させようと思います。
新年早々インフルエンザやノロウイルスなどに感染されることが無いように、皆様も気を付けてくださいね。

今日はこの写真でご容赦ください。それではおやすみなさい。


挨拶 | コメント:0 |

現実に戻って来ました。

サンライズ瀬戸で瀬戸大橋を渡った時の瀬戸内海の写真です。
setouchi01.jpg

瀬戸内海の小さな島々を目に焼き付けました。
setouchi02.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日の午前中に無事帰宅しました。明日から仕事なのですが、
疲れから体調が思わしくなく、今日はこの辺で休ませて頂きます。
一部の方には新年のあいさつに足を運びましたが、今日はこれが限界のようです。
明日以降になりますが、必ず挨拶に行きますので宜しくお願い致します。

挨拶 | コメント:0 |

これから帰宅します。





こんばんは!今日も1日お疲れ様でした。
四国旅行もあっという間に終わりました。
大塚美術館へ行き、その後大鳴門橋に勢い、渦潮を見て、高松からサンライズで帰宅します。
楽しい時間はあっという間ですね。
これからサンライズを満喫します。

挨拶 | コメント:0 |

金刀比羅宮に初詣へ!




こんばんは!今日も1日お疲れ様でした。
1日遅くなりましたが、金刀比羅宮へ初詣に行ってきました。
琴平山は想像していた以上にきつかったですね!
人も凄いし、お土産屋さんの数も凄かったです。
山から見下ろした街の景色はとても気持ちがよく、登って来て良かったと思いました。
松山から移動し、高松の宿にいます。
明日は鳴門の渦潮と大塚美術館へ行きます!
歩き疲れましたので、早めに休みます。
おやすみなさい!

挨拶 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>