ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR南武線・矢野口駅(やのくち)

矢野口駅はこちらです。


ついこの間までは田舎の小駅のような駅でしたが、今ではすっかり高架化され都会の駅に生まれ変わりました。
こちらはロータリーのある南口になります。(2017年2月撮影)
yanokuchi01.jpg

こちらは北口になります。北口を出るとすぐ信号のある交差点に出ます。
yanokuchi03.jpg

業務委託駅で、みどりの窓口はありません。
yanokuchi02.jpg

その代わりに指定席券売機一台と多機能自動券売機が2台の計三台が設置されています。
yanokuchi04.jpg

改札を出るとすぐ向かいにスーパーマーケットFUJIがありますので、駅構内に売店はありません。
改札内の階段脇にトイレがあります。
yanokuchi05.jpg

ホーム構造は島式ホーム一面二線です。エスカレーターとエレベーターは完備されています。
稲城長沼方面を望む。
yanokukchi07.jpg

稲田堤方面を望む。
yanokuchi08.jpg

JR東日本仕様の駅名表です。電光式ですがLED仕様ではありませんでした。
yanokuchi09.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日は仕事がそれほど忙しくなかったんですが、
日曜のみの休みでは疲れが抜けず、身体がきつい状態が続いているので、
今日も早めに休もうと思います。

さて、今日は南武線の矢野口駅を紹介したいと思います。
房総半島の駅を紹介してきた所で、ネタ切れの為、急に南武線に変わってしまい申し訳ございません。
何駅か紹介できる駅はあるかもしれませんので、見つかり次第紹介したいと思います。
矢野口駅も少し前までは地上駅で相対式二面二線の小さな駅でしたが、
ご覧の通りの見栄えのする都会的な高架駅に生まれ変わりました。
みどりの窓口は少し前に営業を終了しましたが、その代わりに指定席券売機が一台あります。
ホーム構造も島式ホーム一面二線のシンプルな物に変わりました。

地上駅時代は鶴川街道の踏切渋滞に悩まされてきましたから、
それが解消された事は本当に大きい事だと思います。

駅名:矢野口駅(やのくち)

住所:東京都稲城市矢野口

業務委託駅、指定席券売機、多機能自動券売機、ジュースの自動販売機、公衆電話、トイレあり

スポンサーサイト
JR東日本(関東) | コメント:0 |
| ホーム |