ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR東北本線・宝積寺駅(ほうしゃくじ)

宝積寺駅はこちらです。


2008年3月に橋上駅舎として生まれ変わりました。デザイン的にとても気になっていたので、
常磐線の再開区間を訪問した帰りに寄る事にしました。こちらは西口です。
houshakuji01.jpg

直営駅でみどりの窓口もあります。自動券売機は指定席券売機を含め3台設置されています。
houshakuji02.jpg

自動改札は無く、Suicaのカードリーダーと有人改札窓口があります。
houshakuji03.jpg

橋上駅舎の東西に抜ける自由通路もとても洒落た感じがします。
houshakuji04.jpg

こちらは東口になります。
houshakuji05.jpg

東口にはちょっ蔵食堂や反対側にちょっ蔵ホールなどがあります。少し歩くとロータリーもあります。
houshakuji06.jpg

ホーム構造は二面三線構造となっています。島式ホーム側に烏山線の発着ホームがあります。
烏山線・下野花岡、東北本線・片岡方面を望む。
houshakuji07.jpg

それぞれのホームを跨線橋が結んでいます。岡本方面を望む。
houshakuji08.jpg

JR東日本仕様の駅名表で、こちらは東北本線の表示となっています。
houshakuji09.jpg

こちらは烏山線の表示となっています。
houshakuji10.jpg

西口側を橋上から撮ったものです。
houshakuji11.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
東京都心は桜が満開になった所もあるようで、まさに花見日和となったようですが、
八王子の方はちらほら咲き始めたといった所で、1~2分咲きと言った所でしたね。
今週末が花見日和になりそうです。

さて、今日は東北本線の宝積寺駅を紹介したいと思います。
常磐線の再開区間の駅巡りを終え、帰る途中にちょっと寄り道をしました。
デザイン的にどうしてもこの目で見たかったので、やっと来る事が出来ました。
自由通路もとても洒落た感じで、ただ機能的な橋上駅舎の通路では味わえない雰囲気があります。
東口にはちょっ蔵食堂と言うものがあり、食事をすることが出来ましたが、昼食後だった事もあり、
寄る事が出来ませんでした。知っていたら飯を我慢したんですが、またの機会にします。
駅舎の雰囲気を満喫した後、EV-E301系車両に統一された烏山線に乗車し、烏山駅に向かいました。

駅名:宝積寺駅(ほうしゃくじ)

住所:栃木県塩谷郡高根沢町宝積寺

直営駅、みどりの窓口、指定席券売機と自動券売機、ジュースの自動販売機、トイレあり

スポンサーサイト
JR東日本(関東) | コメント:0 |
| ホーム |