ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR仙石線・石巻駅(いしのまき)

石巻駅はこちらです。


水色のトタン屋根でとても横長の駅舎だったので、全景を撮るのにここまで離れなくてはなりませんでした。
主要都市の玄関口だけあり、木造駅舎とはいえ、とても立派な造りとなっています。(2016年4月撮影)
ishinomaki001.jpg

入り口部分を撮っていると、石ノ森漫画館が石巻にある事もあり、石ノ森ワールドを醸し出していますね。
(2016年4月撮影)
ishinomaki02.jpg

こちらはびゅープラザ側ですが、入り口部分のステンドグラスがとても洒落た感じでした。
(2016年4月撮影)
ishinomaki03.jpg

直営駅でみどりの窓口とびゅープラザがあります。自動券売機は指定席券売機一台と、
他三台が設置されています。(2016年4月撮影)
ishinomaki04.jpg

自動改札が三台設置されているほか、有人改札窓口もあります。左側には大きめのNEWDAYSがあります。
(2016年4月撮影)
ishinomaki05.jpg

駅舎左端には「マンガッタンカフェえき」があります。(2016年4月撮影)
ishinomaki06.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
いや~今日は本当に暑かった…終始汗だくの一日でした…
桜もそろそろ散ってしまうのではと心配していましたが、
帰り際に寄った枝垂桜は何とか見頃の状態を保っていました。
明日は仕事なんですが、日曜日はまた花見ができるといいなと思っています。

今日は主要駅の石巻駅を紹介したいと思います。
車で立ち寄っただけなので駅舎の撮影だけしかしていませんのでご了承ください。
幅広の古い木造駅舎は主要都市の玄関口としてふさわしい存在感のある駅舎です。
橋上化すれば両側から行き来出来て便利なのはわかりますが、
やはりこういう大きめの古い木造駅舎を見ると何だか気持ちが和みます。
駅舎訪問の原点は旧JR大社線の大社駅ですから、大きめの木造駅舎は思い入れがあります。

ホームや駅名表は写真が無いのは残念ですが、ホーム構造は三面五線構造となっていて、
仙石線と石巻線の接続駅にもなっています。
古い木造駅舎にサイボーグ007のキャラクター像が飾られていたり、
入り口のガラスがステンドグラスになっていたりと、
駅舎本来の雰囲気を壊さない程度に飾り付けられているのは良いもんだなと思いました。

駅名:石巻駅(いしのまき)

住所:宮城県石巻市鋳銭場

直営駅、みどりの窓口、びゅープラザ、駅レンタカー、指定席券売機、自動券売機、コインロッカー、
NEWDAYS、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり

スポンサーサイト
JR東日本(東北) | コメント:2 |
| ホーム |