FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR内房線・竹岡駅(たけおか)現駅舎

旧駅舎の撮影をするために訪問した2005年から二年後の2007年に現駅舎に改築されました。
とても開放的な駅舎で、左側に見えるのが男女別々のトイレ、右側が待合スペースです。
締め切る事は出来ません。
n-take01.jpg

ホームから駅舎を撮ったものです。締め切りは出来ませんが、
庇がかなり深いので、よほど横殴りの雨にでもならない限り、雨は防げそうです。
n-take02.jpg

駅舎付近からの眺めですが、海も見えますし、対岸の横須賀付近の景色も見る事が出来ます。
屋根のない跨線橋からの眺めは一段と良いと思います。
n-take03.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日、関東地方に春一番が発表された事もあり、本当に風の強い一日でした。
風も強かったんですが、本当に二月か?と思うほどの気温で(20℃近く)、汗が止まらない一日でした。

さて、今日は昨日紹介しました竹岡駅の現在の姿です。
駅舎と言うよりも待合室と言った感じのものですが、とても機能的に出来ていまして、
左側がトイレ部分、ガラス張りの右側部分が待合スペースとなっております。
駅舎入り口付近から景色を眺めると、クリアではありませんが、高台と言う事もあり海を見る事が出来ます。
視界が開けていると向こう岸にある横須賀の風景が見えたりもします。
屋根のない跨線橋から景色を眺めたら、より一層よい景色を眺める事が出来ると思います。

駅名と住所は省略させて頂きます。

無人駅、公衆電話、郵便ポスト(ともに駅前)、トイレあり




スポンサーサイト




JR東日本(関東) | コメント:2 |
<<JR内房線・千歳駅(ちとせ) | ホーム | JR内房線・竹岡駅(たけおか)※旧駅舎>>

コメント

初めまして、初めてのコメントになります。
大変ですね、時間との戦いですね。
お金も結構かかるだろうし、
でも凄いです。

木造って、
とても今となっては哀愁が漂って
見ていても、
過去の人の歴史がたくさんあるだなと、
それを見ていたのが駅舎なんでしょうね。

私は、出不精のくせに、
写真での旅は大好きで。
こうして見させてもらっています、
ありがとうございます。

これからまた来たいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
応援して帰ります。ポチ☆彡
2017-02-18 Sat 20:14 | URL | 雫 [ 編集 ]
雫さん>
こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
初めまして。コメントありがとうございます。
コメントや応援などは本当に励みになりますので、本当にありがたいです!
以前ほど時間は無くなりましたが、暇を見つけて色々な場所に足を運んでいます。

歴史を刻み、様々なシーンを見届けてきた古い木造駅舎が無くなりつつあるのは、老朽化もあるのでしょうが、寂しい限りです。
ただ、最近はコンパクトながらその土地に因んだ建物風の駅舎が増えつつあるのは、嬉しい限りです。

また時間がある時にでも足を運んで頂ければ、とても励みになります。
今後とも宜しくお願い致します。
2017-02-18 Sat 22:29 | URL | 誠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |