ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR室蘭本線・母恋駅(ぼこい)

母恋駅はこちらです。


赤いトタン屋根で古い木造モルタル造の駅舎です。車寄せ部分の下骨がアルミ製になっています。
駅のすぐ前が交差点になっていて駅前が窮屈になっています。タクシーなどもご覧の通りです。
(2008年9月撮影)
bokoi01.jpg

簡易委託駅で窓口のおばちゃんが観光記念入場券を販売しています。
それだけではなく近距離の切符なども販売しています。自動券売機はありません。
(2008年9月撮影)
bokoi02.jpg

有名な駅弁の「母恋めし」をはじめ、ホッキ貝の工芸品などを販売する売店があります。
(2008年9月撮影)
bokoi03.jpg

訪問してから早8年半経ちました…時が経つのは早いですね…(2008年9月撮影)
bokoi04.jpg

ホーム構造は相対式二面二線でそれぞれのホームを跨線橋が結んでいます。
御崎方面を望む。(2008年9月撮影)
bokoi05.jpg

古い跨線橋や両側ホームの上屋や壁等のくたびれ感が歴史を感じさせてくれます。
室蘭方面を望む。(2008年9月撮影)
bokoi06.jpg

JR北海道仕様の電光式駅名表です。(2008年9月撮影)
bokoi07.jpg

壁にかかるホーロー看板の駅名表も北海道なので、やはり「サッポロビール」です!
(2008年9月撮影)
bokoi08.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日も初夏のような本当に暑い日で、とにかく汗が止まらない一日でした…
明日も雨が上がった後は気温が急上昇するようなので、熱中症に気を付けなくてはいけませんね。
ついこの間まで寒かったのに、熱中症に気を付けなくてはなんて、体がついていきませんね。

さて、今日は母恋駅を紹介したいと思います。
駅裏は日本製鋼所の広い敷地があり、駅前側には市街地が広がっています。
駅舎のすぐ前がT字路の交差点になっていて、駅に用がある車は写真のような感じになってしまっています。
交通量も多く、人の往来もそれなりにあり、室蘭駅周辺の静けさは全くありませんでした。
駅舎内には委託されたおばさんが切符を販売していて、ここで観光記念入場券を購入する事も出来ます。
窓口の反対側には駅弁「母恋めし」をはじめ、工芸品などを販売する売店があります。

駅名:母恋駅(ぼこい)

住所:北海道室蘭市母恋北町1丁目

簡易委託駅、駅弁「母恋めし」、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり
スポンサーサイト

JR北海道 | コメント:2 |
<<今日はバテました… | ホーム | JR室蘭本線・室蘭駅(むろらん)>>

コメント

写真、駅ではなく町役場のように見えました。
でも、雰囲気があって、私が映画監督なら、ここの物語を撮りたいですね。
駅に見えない駅がものすごくいい。

>北海道なので、やはり「サッポロビール」です!

私も北海道に二年ほど住みましたから、分かりますね。
ウイスキーは勿論、ニッカww

応援して帰ります。ヽ(≧▽≦)/ポチ
2017-04-18 Tue 21:24 | URL | 雫 [ 編集 ]
雫さん>
こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今もバテてますが、コメント返しが遅くなり申し訳ございませんでした。
なかなか良い雰囲気を出している木造モルタルの駅舎ですよね。
駅舎の改築が進んでいますが、この駅舎は一日も長くこのままの姿で残ってほしいと思います。

北海道に二年住まれていたんですね。夏は過ごしやすそうですが、冬は大変ですよね。雪の量が半端じゃないですもんね。
北海道旅行はもう3年ぐらいご無沙汰しています。また足を運びたいですね!
またお邪魔させて頂きますね!
2017-04-19 Wed 22:08 | URL | 誠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |