ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR北海道・旭川駅(あさひかわ)※旧駅舎

さかのぼる事2004年のゴールデンウイークに撮った旭川駅です。
今は立派な高架駅舎に生まれ変わりましたが、
当時は横長二階建てで国鉄時代の存在感ある駅舎でした。
o-asahikawa01.jpg

北海道第二の都市・旭川の玄関口ですので、大型連休と言う事もありとても賑やかでした。
(2004年5月撮影)
o-asahikawa02.jpg

駅舎側一番ホームには神居古潭石が飾られていました。(2004年5月撮影)
o-asahikawa04.jpg

今は無き特急「スーパーホワイトアロー」で札幌方面に向かいました。(2004年5月撮影)
o-asahikawa03.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
ついこの間まで肌寒かったのがウソのような気候が続き、初夏のような気候に苦しめられてます。
とにかく普通に体を動かしたりしているだけなのに、いつも以上にしんどく、
明らかに暑さに体が対応できていないのがわかります。
明日の東京地方は21~2℃と言う事で凌ぎやすそうなので、ホッと胸をなでおろしています。

さて、今日はデジカメのデータを見返していたら懐かしい写真が出て来たのでアップする事にしました。
現在は高架化され立派な駅舎に生まれ変わった旭川駅ですが、改築前の写真が出て来たので載せる事にしました。
国鉄時代からの鉄筋二階建てで横長の駅舎に、
柱が三角模様に組まれていた時計台と駅名が掲げられているアクセントが俺は好きでした。
今となっては見る事が出来ないのでこうしてアップする事にしました。
駅舎の撮影をして、慌てて駅弁を買ったりホームの写真を撮ったりして、
スーパーホワイトアローで札幌方面に向かいました。
スポンサーサイト

JR北海道 | コメント:0 |
<<JR函館本線・豊沼駅(とよぬま) | ホーム | 今日はバテました…>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |