FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

JR函館本線・銀山駅(ぎんざん)

銀山駅はこちらです。


小さな集落の高台に位置するところに銀山駅はあります。
訪問時にはご覧の通りの簡易駅舎になっていました。(2002年8月撮影)
ginzan03.jpg

ホーム構造は相対式二面二線で、それぞれのホームを構内踏切で結んでいます。
然別方面を望む。(2002年8月撮影)
ginzan01.jpg

あまり良く見えないので載せるのを辞めようと思いましたが、一応載せておきます。
(2002年8月撮影)
ginzan02.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
ここ数年北海道に足を運べていないので、以前訪問した北海道の駅舎を自分の足跡として、
ネタのある限り載せて行こうと思います。
写真を見ながら、ちゃんと駅名表を撮っておけば良かったと思ったり、
駅舎を別の角度で撮っておけば良かったなど思うんですが、今となっては後の祭りですね…
また訪問できれば良いんですが…

さて、今日は函館本線の銀山駅を紹介したいと思います。
以前はもう少し見栄えのする古い木造駅舎があったと思うんですが、
訪問時にはご覧の通りの簡易木造駅舎となっていました。
駅は待合スペースとトイレのみの無人駅となっているんですが、
近くの商店で切符を販売しているので、扱いは簡易委託駅と言う事になります。
駅舎やホームの位置するところが集落を一望できる高台にあるので、
とても見晴らしが良かったです。

駅名:銀山駅(ぎんざん)

住所:北海道余市郡仁木町銀山

簡易委託駅、トイレあり
スポンサーサイト

JR北海道 | コメント:2 |
<<今日はお休みします。 | ホーム | JR函館本線・仁木駅(にき)>>

コメント

>簡易委託駅、トイレあり

トイレがあれば、少しの事ですが
ホッとしますね。
でも、どうしたら駅がもっと
綺麗に、手が入るのだろうと。
思ってしましますね。

一生懸命に写真などて解説して貰ているのに。
肝心のJR北海道の人は、現状をどう感じているのかと。
どうしたら、各駅、各沿線に乗客がふえるのだろうか?と思ってしまいます。
いつも、丁寧なお返事ありがとうございます。
こちらに寄った時、見させて貰っています。

いつも訪問ありがとうございます
応援して帰ります。
ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡
2017-05-24 Wed 21:53 | URL | 雫 [ 編集 ]
雫さん>
こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
以前は古い木造駅舎があったと思いますが、老朽化で現在の駅舎に生まれ変わっていますから、あとは無人駅を管理する管理駅が見回りをして、きちんと維持管理していくしかないでしょうね。
利用者もマナーを守って利用して行けば、破損したり著しく汚れたりする事は無いと思います。
この辺りは人口の少ない区間ですから、地元のニーズに合った時刻設定をして、地元住民の方々に利用しやすくして利用を促進するやり方しかないでしょうね。
利用者の極端に少ない駅を廃止したり、最近でも路線を廃止したりと、出血を伴う治療をしてきている訳でJR北海道も大変な状況なので無理は言えない状況なんですよね。
いつもコメントありがとうございます!とても励みになりますので本当に嬉しいです。
2017-05-25 Thu 22:47 | URL | 誠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。