ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR函館本線・ニセコ駅

ニセコ駅はこちらです。


車寄せ部分が特徴的なペンションのような駅舎です。ニセコはさすがリゾート地と言った駅舎ですね。
(2002年8月撮影)
niseko02.jpg

駅前にある木でできたモニュメントは、
以前テレビチャンピオンで「チェーンソーアート選手権」が行われた時に出来たものです。
(2002年8月撮影)
niseko03.jpg

ホーム構造は二面三線構造となっていて、それぞれのホームを跨線橋が結んでいます。
昆布方面を望む。(2002年8月撮影)
niseko05.jpg

函館本線の山線の中では主要駅の一つで、以前は特急や急行などが停車していました。
比羅夫方面を望む。(2002年8月撮影)
niseko08.jpg

名所案内の看板です。(2002年8月撮影)
niseko07.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日もクタクタになって帰って来ました。明日一日ありますのでもう一日頑張ります。

さて、今日は函館本線のニセコ駅を紹介したいと思います。
ニセコは日本有数のリゾート地で、数多くのスキー場や温泉地等の玄関口となっています。
玄関口としてふさわしいペンション風の駅舎はとても見栄えがします。
駅舎内は簡易委託とはいえ窓口も営業していますし、ヌプリと言うカレー屋さんが入っています。
次の列車を待ちながらのんびりと食べたカレーは格別だったことを思い出しました!
駅前には気のモニュメントのほか、綺羅の湯という公衆温泉浴場があり、
次の列車を待ちながら入浴なんて事もお勧めできます。

駅名:ニセコ駅

住所:北海道虻田郡ニセコ町中央通

簡易委託駅、カレー店、KIOSK、コインロッカー、公衆電話、ジュースの自動販売機、トイレあり
スポンサーサイト

JR北海道 | コメント:2 |
<<やっと一週間が終わりました。 | ホーム | JR函館本線・比羅夫駅(ひらふ)>>

コメント

確かにペンション風で、とても駅には見えませんね。
カレーとかもたべれるのですね、それはいい。
想い出にもなるし、美味しいとのこと、なおさらですね。

応援して帰ります。
ヽ(≧▽≦)/ポチ☆彡
2017-05-27 Sat 20:59 | URL | 雫 [ 編集 ]
雫さん>
こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
昨日はバテてしまい返信が出来ず申し訳ございませんでした。
初めてニセコの駅を見た時は洒落た駅でさすがリゾート地の玄関口の駅なんだなと実感させられましたね。
次の列車まで時間もありましたし、駅舎内のお店でカレーを食べて美味しかった事も記事を書きながら思い出しましたね。
いつも忙しい中コメントや応援をありがとうございます!
またお邪魔させて頂きます。
2017-05-28 Sun 22:26 | URL | 誠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |