FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

JR函館本線・森駅(もり)

森駅はこちらです。


鉄筋一部二階建ての立派な駅舎にはピザ屋さんが同居していました。今も営業しているようです。
(2008年7月撮影)
mori01.jpg

直営駅でみどりの窓口や自動券売機があります。(2008年7月撮影)
mori02.jpg

KIOSKもあります。森駅と言ったらやっぱり「いかめし」でしょう!
(2008年7月撮影)
mori03.jpg

駅舎側一番線ホームは長万部・東室蘭・札幌方面ホームとなります。
(2008年7月撮影)
mori04.jpg

ホーム構造は片面一面一線と島式ホーム一面二線の二面三線構造となっていて、
それぞれのホームを跨線橋が結んでいます。
一・二番線ホームの間に中線があり、三番線の外側に留置線があります。(2008年7月撮影)
mori05.jpg

JR北海道仕様の電光式吊り下げ駅名表です。(2008年7月撮影)
mori06.jpg

跨線橋の脇にはホーロー看板がありました。(2008年7月撮影)
mori07.jpg

跨線橋からは内浦湾を望む事が出来ます。(2008年7月撮影)
mori08.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
昨日は日帰り温泉でのんびりし過ぎてブログの更新を忘れてしまいました…
せっかく10か月近く毎日更新を続けていたのに…
モチベーションが切れそうになりましたが、ショックではありましたが続けて行く事にします。

さて、今日は函館本線の森駅を紹介したいと思います。
函館本線の中でも主要駅の一つでもある森駅は、特急列車など全列車が停車する駅です。
森駅と言えば阿部商店のいかめしが有名で、デパートの駅弁フェアなんかでお目にかかる事が多いと思います。
それだけ有名で人気のある駅弁です。訪問した時は私も食べました!
ホーム構造は二面三線構造となっていて、跨線橋から内浦湾を眺める事が出来るので、
ホームや跨線橋でのんびり過ごす事が出来ます。

駅名:森駅(もり)

住所:北海道茅部郡森町本町

直営駅、みどりの窓口、自動券売機、KIOSK、ピザ店、ジュースの自動販売機、公衆電話、
郵便ポスト、トイレあり
スポンサーサイト

JR北海道 | コメント:0 |
<<JR函館本線・七飯駅(ななえ) | ホーム | やっと土日連休が取れます!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。