ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

JR宗谷本線・天塩中川駅(てしおなかがわ)

天塩中川駅はこちらです。


現在は綺麗に改築されたようですが、以前は青いトタン屋根で白壁の素朴な木造駅舎でした。
(2007年8月撮影)
t-nakagawa01.jpg

ホームから駅舎を撮ったものです。ご覧の通り駅舎内にはかなり人がいて、
駅舎内の写真が撮れなかったのを思い出しました。(2007年8月撮影)
t-nakagawa03.jpg

ホーム構造は相対式二面二線で、それぞれのホームを構内踏切で結んでいます。
歌内方面を望む。(2007年8月撮影)
t-nakagawa02.jpg

JR北海道仕様の駅名表を撮り忘れた為(痛恨)、ホーロー看板の駅名表でご容赦ください。
(2007年8月撮影)
t-nakagawa04.jpg

2015年まではこの保線事務所で指定席券などを購入する事が出来ました。
訪問時に駅スタンプを押させて頂きました。(2007年8月撮影)
t-nakagawa05.jpg

駅前はこんな感じです。市街地が小さくまとめられています。
(2007年8月撮影)
t-nakagawa06.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
関東地方は久しぶりに朝9時ぐらいから夕方まで強くまとまった雨が降りました。
雨の日は何事も億劫になったりしますが、こういう雨の日も無いと水不足や、
作物の発育不良などの問題が出てくるので必要です。

さて、今日は天塩中川駅を紹介したいと思います。
現在は綺麗に改装されているようですが、訪問時はやや大きめの古い素朴な木造駅舎でした。
訪問時は駅舎内に人が沢山いて、駅舎内の撮影が出来なかったのが残念でなりませんでした。
人が引くまで待とうと思っていたんですが、なかなか人がいなくならなかったので断念しました。
大き目の駅舎で特急も停車する駅なんですが、訪問時は無人化され無人駅となっていました。
ただ、駅舎の手前右側に二階建ての保線事務所があり、
2015年まではここで指定席券等の購入や駅のスタンプなどを押すことが出来ました。
ホーム構造は相対式二面二線で、それぞれのホームを構内踏切で行き来する事になります。

駅名:天塩中川駅(てしおなかがわ)

住所:北海道中川郡中川町中川

無人駅、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり
スポンサーサイト

JR北海道 | コメント:0 |
<<最近バテバテです… | ホーム | JR宗谷本線・音威子府駅(おといねっぷ)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。