ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

JR釧網本線・清里町駅(きよさとちょう)

清里町駅はこちらです。


鉄筋平屋建ての立派な駅舎ですが、無人駅となっていました。
以前は駅舎左側にテナントが入っていたようですが、訪問時はありませんでしたね。
(2001年5月撮影)
kiyosatocho01.jpg

駅舎全体はこんな感じになっています。
簡素な感じがせず、しっかりとした存在感のある駅舎です。(2001年5月撮影)
kiyosatocho02.jpg

ホームで入り口部分の写真で、鉄製の改札ラッチがありました。(2001年5月撮影)
kiyosatocho03.jpg

JR北海道仕様の駅名表と柱のホーロー看板です。(2001年5月撮影)
kiyosatocho04.jpg

駅前にあった観光案内図です。(2001年5月撮影)
kiyosatocho05.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
梅雨明けもしていないのに猛暑続きで、すっかりバテてしまいました…
今週は本当にしんどかったです。
家にいてもなかなか落ち着く時間も無く、ブログまで辿り着きませんでした。
皆さんも無理せずに体には十分気を付けてください。
ちなみに今日も仕事でした…明日明後日はゆっくり休もうと思います。

さて、今日は釧網本線の清里町駅を紹介したいと思います。
古い鉄筋平屋建ての駅舎は街の玄関としては十分な存在感を出していました。
しかし、駅は無人化され駅舎内は殺風景になっていましたね。
列車の行き違いで時間が出来た時に撮った写真なので、
慌ててしまい駅舎内の写真を取り損ねてしまったようです…
ホーム構造は相対式二面二線で、それぞれのホームを跨線橋が結んでいます。

また何時の日か釧網本線をのんびりと乗車して、沿線を旅行したいと思います。
時間が取れず、かつ遠い場所なので難しいですが、再訪したいですね。

駅名:清里町駅(きよさとちょう)

住所:北海道斜里郡清里町水元町

無人駅、公衆電話、郵便ポストあり
スポンサーサイト

JR北海道 | コメント:0 |
<<JR釧網本線・細岡駅(ほそおか) | ホーム | JR釧網本線・川湯温泉駅(かわゆおんせん)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。