FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

あなたの近所の人がひょっとしたら・・・

散弾銃を持っているかもしれない世の中なんですね・・・

先日佐世保でとても痛ましい事件がありましたが、最近九州では暴力団抗争などで発砲事件が多発していたのでまたかと思っていたら、全く暴力団絡みではなかったんです!

犯人はすでに自殺を図ってしまいましたが、おかしな行動をしていて怖いとかいう話もありましたが、この犯人だって近所の一般住民だった訳です。

この犯人がどういう意図で銃保持の申請をしたのかは定かじゃありませんが、この申請も二十歳以上ならよほど変な奴じゃなきゃまず申請が却下される事はないみたいじゃないですか!

テレビで官房長官が銃器申請に関して世界一厳しい基準を持っているとか言っていましたが、「本当かぁ???」と思いましたね・・・

これから見直すとの事ですが、以前にもこの手の事件って結構起きてましたよね・・・

手を打つのが遅すぎやしませんかね・・・

極端な話ですが、こんなんじゃおちおち街を歩く事も出来なくなってしまいますよ・・・

PS:佐世保の事件でこのような不憫な形で亡くなられてしまった2名の方に、心からご冥福をお祈りいたします!
スポンサーサイト




ぼやき | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<仕事も峠を越えました! | ホーム | いやー寒かったです…>>

コメント

お久しぶりです。
年柄年中こういう事件を耳にしますね。
感覚が麻痺しそうなくらい。
一瞬で人の命を奪う恐怖をどうしたら共有できるのでしょう?
殺したいほど憎くても、今そこで会話し生活している人が「骸」というモノに変わる。
もう元には戻せない。
犯人が死んでも反省しても、失われた命は戻らないのです。

こういう恐怖があるからうちゃ人を愛するのかもしれません。

また冬の楽しい計画のブログを待ってますね。
2007-12-18 Tue 00:46 | URL | ころぽて [ 編集 ]
ころぽてさん>
お久しぶりです!お元気でしたか?
なんか嫌ですよねぇ・・・年柄年中こんな暗いニュースばっかりですね・・・
今日も福岡で以前起きた飲酒運転によって三人の子供の尊い命が奪われた事件の裁判だってニュース見ていて腹立ってきましたよ(-_-;)
この犯人は最初から事件を起こして自殺するつもりだったのでしょうね・・・
巻き沿いにされた親友やインストラクターの方が本当に不憫でなりません・・・

楽しい時もあれば苦しい時もあります!喜びを分かち合ったり、助け合ったりする人間関係があるから愛情が生まれて来るんではないかと僕は思います。

そろそろ冬の楽しい計画をブログにアップしたいです!
2007-12-18 Tue 22:35 | URL | 誠 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |