FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

北陸本線・今庄駅(いまじょう)

鉄筋平屋建ての駅舎です。
2010年・北陸本線 027

観光案内版や駐車場側から撮った写真です。
2010年・北陸本線 028

改札を通ったら「おかえり~!!」と大きく温かい声が聞こえてきました!地元の人間でもないのに「人のぬくもりに触れた瞬間」でした!!
2010年・北陸本線 034

観光案内兼売店になっています。しかし…この国旗は一体何の意味があるのでしょうか…
気さくなおばさんでしたので、聞けばよかったんですが…滞在時間が10分チョイでしたので撮影するので必死でした…(>_<)
2010年・北陸本線 035

大きな駅でよく見かける吊り下げタイプの電光式駅名表です。
2010年・北陸本線 037

奥の方に北陸トンネルが開通する前(1962年以前)は今庄にSLの機関区があった名残の「給水塔」が顔を覗かせています。
2010年・北陸本線 040

往年の主要駅だった事を思わせるようなホーム長のとても長い島式ホームが二面あります。
2010年・北陸本線 039

湯尾寄りから撮った写真です。ですが、ここが先端ではなくまだ先がありますのでとても長いホームだというのを理解して頂けると思います。
2010年・北陸本線 048

かつては島式ホーム二面四線でしたが、駅舎寄りの一面のホームを撤去し、現在は「二面三線」となっております。
2010年・北陸本線 049

北陸トンネルが出来る前は機関区のある駅として往来上とても重要な駅でしたが、北陸トンネル開通後はその役目を終えひっそりとしてしまいましたが、当たり前の話ですが都会にある駅ではないので、この長閑さが俺にはとても良く思いました!

駅舎内には委託された窓口にいる心の暖かみのあるおばちゃんや観光案内兼売店にいるおばちゃんもとてもフレンドリーに地元の方と話をしていましたし、何だかとても人のぬくもりが伝わってくる駅だなぁと思いました!

何せ滞在時間が10分チョイしか居られなかったのでとんぼ返りのような状態で駅を離れなくれはならなかったのが心残りで、あと1時間ぐらい時間があれば待合室でのんびりジュースでも飲みながら窓口のおばちゃんや売店のおばちゃんとも話が出来たのになぁと思うと残念でなりません…

長い二面の島式ホームや給水塔、広い構内が昔重要な駅や機関区があったんだなと容易に解ると思いますので、ここでは多くは語りません。

日頃のストレスにより、人のぬくもりに触れたいと思っている方は時間があればこの今庄駅に立ち寄ってみてはいかがかなと俺は思いました。

なかなか機会が無いですが、近くを通った時はまた立ち寄りたい駅と今回本当に思いましたね!

元気をありがとうっ!!

駅名:今庄駅(いまじょう)

住所:福井県南条郡南越前町今庄

設備:委託駅、売店、自動券売機(でもおばちゃんがいる時は窓口で買ってほしいなぁ)、ジュースの自販機、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり
スポンサーサイト




JR西日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<忙しかったぁ… | ホーム | 今日も暑いですが…>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |