FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR飯田線・水窪駅(みさくぼ)

高台に位置する古い木造モルタル式の駅舎が街を見守っているように見えます。
2010年8月・飯田線の駅 024

観光案内地図と公衆電話です。味のある電話ボックスとなっております(^_^;)
2010年8月・飯田線の駅 023

駅からご覧の通り、街を見下ろす事が出来ます!時は日曜朝7時半過ぎで空気がとても清々しいっ!!
2010年8月・飯田線の駅 009

簡易委託駅ですが、朝早い為まだ窓口が開いておりませんでした…入場券ほしかったなぁ…
2010年8月・飯田線の駅 012

なっ…何ですって!!!
2010年8月・飯田線の駅 013

ホーム構造は島式ホーム一面二線で駅舎とホームとを構内踏切で結んでおります。ホームにも待合室があります。
2010年8月・飯田線の駅 019

ああ…10月になれば、出迎えてくれる駅員がいなくなってしまうとは…
2010年8月・飯田線の駅 022

8月7日の夜に家を出発し(もちろん出発前に仮眠取りました)、8月8日朝7時半過ぎに水窪に到着する事が出来ました!
飯田線には車では行く事の出来ない小和田駅や度々秘境駅で紹介される田本駅など数々の魅力ある駅がありまして、18きっぷで行くか?車で行くか?悩んだ末に、車で足を運ぶ事にしました!

何故かというと、飯田線の水窪付近の列車本数が絶対的に少ない事もあり、列車で多くの駅に足を運ぶことは困難だという事と、以前小和田駅には列車の行き違い(今は棒駅になってしまったので出来ませんが)で写真に収める事が出来た事もありましたので、今回は車で行く事にしました。

水窪の駅が高台にある事はネットや実際に飯田線に乗車し車窓で確認していたのでわかってはいましたが、実際目の当たりにしてみるととても清々しく、気持ちよく街並みを眺める事が出来ましたね!!
この時点では疲れが吹っ飛びました(^_^;)…帰り道で思いっきり出ましたが(^_^;)

それ以上に衝撃的だったのが、この水窪駅が10月から無人駅になってしまうという事でした…

駅に入ると真っ先に飛び込んできたのが赤線の引いてある張り紙でした…

しばらく立ちすくんでしまいましたね…しばらく車の中で休んで入場券を買って帰ろう!って思いましたが、今回は足を運びたい駅を一駅でも多く足を運ばねばと言う事と、無人駅になる前にもう一度ここに来よう!!という気持ちから入場券は買わずにこの場を離れる事にしました。

駅の無人化…時代の流れなんですかねぇ…せめて水窪駅ぐらいはと思ったんですが…歯がゆい気持ちで駅を後にしました…

無人化される前に必ず足を運びたいです。いや、運びます!…難しいかなぁ…でも、何とかしたい。

駅名:水窪駅(みさくぼ)

住所:静岡県浜松市天竜区水窪町地頭方

簡易委託駅(10月から無人駅)、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポスト、トイレあり
スポンサーサイト




JR東海 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<JR飯田線・浦川駅(うらかわ) | ホーム | JR羽越本線・小砂川駅(こさがわ)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |