FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR山陽本線・四辻駅(よつつじ)

状態がよく、とても趣のある古い木造駅舎です。こうしてみると駅前広場はとても広いように見えますが、すぐそばを道路が通っているので、決して広くはありませんでした。
2011年末~2012年始旅行 002

入り口部分のアップです。やはり来た甲斐がありました!両脇に立つ松の木が雰囲気を出し、駅舎の雰囲気を盛りたてております。
2011年末~2012年始旅行 004

無人化されて久しいのですが、窓口は板で覆われることなく保たれております。左脇に見えるのが自動券売機です。
2011年末~2012年始旅行 011

電光式の駅名表です。隣の駅は新山口なんですが、この辺りはとても長閑です。
2011年末~2012年始旅行 009

ホームから新山口方面を望む。
2011年末~2012年始旅行 005

ホームから大道(だいどう)方面を望む。こちらに跨線橋があります。
2011年末~2012年始旅行 006

島式ホームの片面は柵を建てられてしまい、機能的には二面二線の構造となっております。
2011年末~2012年始旅行 007

年季の入った水飲み・手洗い場があります。左奥の方にはトイレが見えます。
2011年末~2012年始旅行 010

今となっては干上がってしまった池の跡がありました。無人化されてから水を抜いてしまったのでしょうか…
2011年末~2012年始旅行 012

今日も一日お疲れ様です!関東地方は昨日は初雪、今日も基本的には雨なんですが、時々雪がちらつくなど寒い日となってしまいました…

さて、報告が遅くなってしまいましたが、年末年始に山口・九州方面を駆け足で旅行してきました。
以前からずっと山陽本線の四辻駅に足を運びたいと思っていて、今回ようやく念願叶って足を運ぶ事が出来ました!
ネットなどの写真を拝見し、とても雰囲気のある古い木造駅舎だなぁと思い続けていました。階段を上った車寄せ部分の両脇に立つ松の木が駅舎の雰囲気を増長させ、眺めているだけで何だか癒されるなぁと思っていましたが、実際に自分の目で確かめた所、その通りの雰囲気の駅舎でとても感動しましたね!

駅前にはちょっとした商店や、駅舎反対側には郵便局などがありますが、周囲の雰囲気は全体的に長閑な雰囲気に満ちていましたね。

ホーム構造は二面三線の構造ですが、島式ホームの片面が柵で覆われており、実質は二面二線の構造で、それぞれのホームを屋根のない跨線橋で結ばれております。

駅舎内は無人化されて久しいのですが、窓口は板で覆われることなく、自動券売機やプラベンチ等があり、写真を撮っていた時も利用者が何人かいた為、駅舎内の写真は限られたものしか撮る事が出来ませんでした。
経年劣化的な痛みは所々で感じましたが、荒れているような感じは全くなく、大切に扱われているなぁというのを感じ取る事が出来た事もとても嬉しかったですね。

周囲の雰囲気ととてもマッチした古い木造駅舎が長くずっとあり続けますようにと思いながら、駅舎を後にしました。

駅名:四辻駅(よつつじ)

住所:山口県山口市鋳銭司(すせんじ)

無人駅、自動券売機、自動販売機、公衆電話、トイレあり
スポンサーサイト




JR西日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<初雪…そして凍結… | ホーム | JR磐越西線・新関駅(しんせき)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |