FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR身延線・芝川駅(しばかわ)現駅舎

列車から降りて目にした瞬間…えっ…と絶句してしまったのを思い出しました。(2012年4月撮影)
2012年2月~4月上旬写真 009

ジュースの自販機だけは二台もあり充実しております。が、しかし自動券売機は存在しません。
駅舎と言っていいんでしょうか…締め切る事の出来ない待合室のような建物です。(2012年4月撮影)
2012年2月~4月上旬写真 014

造りはしっかりしているようですが、締め切る事ができないので、横殴りの雨などの時はどうなんでしょうかねぇ…
木造で五人分の仕切りのある長椅子の後方に明かり取り的な窓があります。(2012年4月撮影)
2012年2月~4月上旬写真 013

島式ホーム側から駅舎を撮ったものです。何だかさっぱりしちゃってますね…
奥行きも無く、本当にコンパクトです。(2012年4月撮影)
2012年2月~4月上旬写真 012

駅舎左側にトイレが設置されております。(2012年4月撮影)
2012年2月~4月上旬写真 015

何処に行ったかなと探していた写真が、日を改めたらスパッと出てきましたので早速アップしました。
昨日の旧駅舎と比べて頂ければ、新旧が良く理解していただけると思います。

現駅舎の手前側にあるアスファルトの部分にも木造駅舎があったんですが…
妙にだだっ広く感じました。今となってはこの駅舎の大きさで賄いきれるほどの利用者しかいないのかな等と思ってしまいましたね。
何といってもこの駅舎は締め切る事ができなので、風の強い日や、横殴りの雨の時などは一体どうなってしまうんだろうと心配にもなってしまいました。
この駅を見て改めて思いました。現存する趣のある木造駅舎には「ああ、無くなってしまったか…」と思う前に、
足を運んで目に焼き付けたり、写真に収めたりしなくてはと思いましたね。

駅名:芝川駅(しばかわ)

住所:静岡県富士宮市羽鮒

無人駅、ジュースの自動販売機、トイレあり
スポンサーサイト




JR東海 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<JR信越本線・脇野田駅(わきのだ)旧駅舎 | ホーム | JR身延線・芝川駅(しばかわ)旧駅舎>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |