FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR水戸線・川島駅(かわしま)

近年白壁でコンパクトな平屋建ての駅舎にリニューアルされました。
kawashima01.jpg

みどりの窓口もあるのですが、駅員不在時間だった為、閉まっております。
kawashima02.jpg

自動券売機も一台設置されております。
kawashima03.jpg

広いとは言えませんが、ガラス張りの明るい待合スペースです。
kawashima04.jpg

ホームから駅舎を撮ったものです。出入り口右側に精算機も設置されております。
kawashima05.jpg

駅舎反対側の待合室も駅舎改築時にリニューアルされた感じがします。
kawashima09.jpg

ホーム構造は相対式二面二線で、それぞれのホームを跨線橋が結んでおります。
跨線橋も綺麗になっていましたので同時期にリニューアルされたのでしょう。
玉戸方面を望む。
kawashima07.jpg

この日は結構暑かったのですが、ホーム上で高校生が電車が来るまで横になって休んでいました。
行儀が良いとは言えませんが、何だかこの長閑な風景、俺は好きですね。
東結城方面を望む。
kawashima06.jpg

JR東日本仕様の駅名表です。こちらも綺麗になってました。
kawashima08.jpg

駅の周辺にはコンビニなどの商店は見当たりませんでしたが、ビジネスホテルがありましたね。
kawashima10.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
世間的にはもうじき盆休みが終わろうとしておりますが、俺は入れ替わるように盆休みが始まろうとしております。
明日一日頑張れば5日間の盆休みに突入です!
日曜日辺りから台風七号の動きが気になり始めてソワソワしてましたが、明日がピークなのでホッと胸をなでおろしました。
ですが、水不足解消してほしいとは言いつつも、大きな被害が出ない事を願っております。

さて、今回水戸線を訪問した理由と言うのが、近年リニューアルされた駅舎が数多くあった事と、
ここ数年、列車で水戸線を訪れていなかったと言う事もあり、訪問する事にしました。
この暑い時期に数多くの駅舎を短時間で周ると、途中でバテが来ますね。
この川島駅に到着した時には結構ヘロヘロでした…

さて、川島駅も少し前までは古い木造駅舎でしたが、白壁でコンパクトな駅舎に生まれ変わってました。
駅だけリニューアルされるケースはよくあるんですけど、
川島駅はホーム待合室や跨線橋などが新しい物に生まれ変わっていて、
開業してから歴史のある駅なのですが、新駅にやって来たような気持ちにさせてもらいました。

駅名:川島駅(かわしま)

住所:茨城県筑西市伊佐山

業務委託駅、みどりの窓口、自動券売機一台、ジュースの自動販売機、公衆電話・郵便ポスト(ともに駅前)、トイレあり



スポンサーサイト




JR東日本(関東) | コメント:0 |
<<JR水戸線・新治駅(にいはり) | ホーム | JR水戸線・宍戸駅(ししど)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |