FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

JR大糸線・有明駅(ありあけ)

国道147号線から少し入ると山小屋風で味のある木造駅舎が現れます。
暗くなってしまいフラッシュを使って撮ったものです。
ariake01.jpg

車寄せ部分をアップで撮ったものです。
ariake02.jpg

こちらも営業時間外で窓口は閉まっていましたが、簡易委託駅として職員が配置されています。
自動券売機はありませんでした。
ariake04.jpg

待合スペースは安曇追分駅と比べるとやや広めで、椅子の数も多めに設置されています。
ariake03.jpg

ホームから駅舎を撮ったものです。こちらからでも味のある駅舎だなと思います。
ariake08.jpg

ホーム構造は島式ホーム一面二線で、ホームへは構内踏切を渡って向かいます。
ホーム幅はそれほど広くありませんので注意が必要です。
ariake05.jpg

ホーム上屋下に吊るされている駅名表はLED照明の物でした。
ariake06.jpg

駅舎の撮影をしていたら211系電車がやって来ました。
ariake07.jpg

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今日は大糸線の有明駅を紹介したいと思います。
山小屋風の木造駅舎はとても味わいのある雰囲気を醸し出していました。
こちらも窓口は営業時間外で閉まっていましたが、営業時間内なら簡易委託で職員はいます。
以前は登山口として賑わっていましたが、
玄関口が穂高駅に移ってからは以前停車していた急行列車は通過するようになり、
現在は地元住民の為の駅としてひっそりと佇んでおります。

駅名:有明駅(ありあけ)

住所:長野県安曇野市穂高北穂高

簡易委託駅、ジュースの自動販売機、公衆電話、郵便ポストあり
スポンサーサイト




JR東日本(甲信越) | コメント:0 |
<<JR大糸線・梓橋駅(あずさばし) | ホーム | 今日は一休みです。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |