FC2ブログ

ブログで気分転換を♪

全国各地への駅舎訪問や車中泊、ラーメン屋探索などをブログの記事にしております。

究極の下克上っ!

先程中日との日本シリーズで連日の延長戦を見事に制し、対戦成績4勝2敗1引き分けの成績で見事に千葉ロッテマリーンズが2005年以来5年ぶりに日本一に輝きましたっ!!

思い起こせばシーズン終盤での北海道日本ハムとの熾烈な3位争いを制し、クライマックスシリーズに駒を進め、クライマックスシリーズでも埼玉西武ライオンズ相手に勢いのつく勝ち方で連勝し、その勢いでリーグ優勝をしたソフトバンクホークスに王手をかけられながらも、驚異の粘りで逆転で日本シリーズ進出を決めました。

日本シリーズでも失うものは何もない気持ちで挑み、中日相手に熾烈な戦いをしながらも勝ち上がってきた勢いをぶつけて、見事に日本一の頂点に登りつめました!!

ファンとしてはメチャメチャ嬉しいはずなんですが、ここまで怖いぐらいの勢いで一気に登りつめてしまったので信じられない気持で一杯です…

一晩寝て、起きたら日本一になったんだなと実感がわいてくるのかもしれませんね(^_^;)

今はキツネにつままれた状態で、実感が無いというか信じられない気持でまだ嬉しさがこみ上げて来ないんですよね…

それでも、数々の死闘を繰り広げて来て日本一を掴んだ千葉ロッテの選手たちには本当に一年間お疲れさまでしたと言ってあげたいですね!!

今年もなんだかんだ言って一度も球場に足を運ぶ事が出来なかったので、来年こそは是非とも球場に足を運びたいと思います!

2005年以来の日本シリーズ制覇で、見事日本一に輝き本当におめでとうございました!!

今年一年感動をありがとう!!
スポーツ | コメント:2 | トラックバック:0 |

竹原直隆っ!ようやくトンネルの出口へ…

もう何か月もヒットが出ていないにもかかわらず、二軍に落とされることなく、

一軍に帯同しながらも、ヒットが出ない日が続きトンネルの出口が見えず…

一体竹原はどうなっちゃうんだろうか??と応援する立場の俺にとっても、

心配な日々が続いておりました…

今日も対戦相手のピッチャーがホークスの左腕・和田投手と言う事もあり、スタメンに名を連ねる事が出来ました。

しかし、二打席目までは「見逃し三振」と「平凡なレフトフライ」で、ああ…今日もダメか…

と思った第三打席の事です!!

やっと出ました~~~!!センター前ヒットです!!

長かったぁ…いや、ほんと長かった…

別にホームランなんかじゃなくてもいいっ!!泥臭い内野安打でもいいっ!!そう思っていた所でのクリーンヒットっ!!

正直、今シーズン中に果たしてヒット打てるかなぁ?なんて思ってしまった俺は…

竹原選手は練習熱心で努力家なので、限られた中とはいえ西村監督もチャンスを与え続けてきたんでしょう!

だから、これだけ不振にあえぎながらも一軍に居続けて、チャンスを貰う事が出来たのでしょう!

遅くはなりましたが、ようやくその期待に応える事が出来て、ホッとした事でしょう。胸のつかえがとれた事でしょう!

胸のつかえが取れた第四打席はリラックスして打席に立てるだろうと思っていたら、代打を送られてしまいました…

ですが、最後の打席を待ちに待っていた「ヒット(H)」で終える事が出来た事は竹原直隆選手にとって本当に良かったです!

この一本のヒットで本来の竹原直隆のポテンシャルを見せてくれると俺は信じています!

今日の千葉ロッテは渡辺俊介が炎上し、痛恨のボロ負けをしてしまいましたが、息を吹き返してほしい男がきっかけをつかんでくれた事で何だか嬉しくなってしまいました(^_^;)

残り試合数は少なくなってきて、厳しい戦いが続きますが、今まで沈黙していた分を挽回するチャンスはまだまだありますのでひと暴れしてほしいと俺は思いますし、ファンも期待しています!

スポーツ | コメント:2 | トラックバック:0 |

今岡誠選手との契約につきまして。

千葉ロッテに入団する為の入団テストに2月1日からの春季キャンプに招待され、2月3日に千葉ロッテ西村監督から合格を言い渡され、翌日2月4日に正式に千葉ロッテとの契約を交わしロッテの一因となりました。

年俸は昨年の10分の1となる年俸1500万円の1年契約となりましたが、活躍するフィールドが欲しくてもそれすら与えられない選手が多い中、こうしてプロ野球選手として活躍する為のフィールドを与えてもらえたわけですから、今まで在籍していた阪神タイガースを見返してやるぐらいの気持ちでガンガン活躍し、千葉ロッテの勝利および優勝の為に貢献してくれれば年俸を大幅に上げることだって可能なんですから。

しかもパリーグならDH((指名打者)守備につかず打撃だけという物))もありますから、活躍する幅も広がりパリーグの球団で本当に良かったと思います。
セリーグでしたら、代打のみなんて事にもなりかねませんでしたし…

各新聞やネットなどの情報でしか詳しくはわからないんですが、守備などでもキビキビとした動きをしていたとの事なので打撃だけでなく、守備面でもチームに貢献してくれるかもしれませんね。

「何が何でもこのチームに貢献したい」や「恩返ししたい」との事ですので、あと何年現役が出来るかどうかわかりませんが、この千葉ロッテで完全燃焼してプロ野球選手人生を終わらす気持ちでやってくれるものだと思っています!

誠つながりじゃないですが(^_^;)、今岡誠選手に思いっきり期待したいと思います!!
スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

さらばエースよ…新天地へ!

昨日の事で申し訳ないですが、千葉ロッテマリーンズのエース・清水直行投手と横浜ベイスターズの那須野投手と斎藤捕手との1対2の交換トレードが成立しました。

このニュースは数日前から合意に達したとのことでわかってはいた事ですが、こうして正式に発表されると紛れもない事実なんだなと痛感させられました。

今年の清水投手の成績は6勝7敗・防御率4点台と精彩を欠き、昨年も二ケタ勝つには勝ったけど「こいつ本当にエースなのか?」と思わせるようなふがいない姿を目にすることも少なくはなかったです。

ですが、それまでの清水投手の力は150キロの速球が投げられる訳じゃない(以前は投げた事もあった)が、多彩な変化球と力のあるボールでこれぞエースと言うものを見せてくれていましたし、その姿を見て心から応援し続けてきました。

シーズン終了して間もなくの新聞か何かで「FAを宣言してメジャーへ」って書いてあったのに、横浜へトレードという結果になりましたから、何だかビックリと言うかしっくりこない感じでした。

清水投手の年俸が4000万アップの2億8000万円で那須野投手と斎藤捕手二人合わせて3000万円ととても釣り合わないようなトレードに思えますが、三浦投手以外の先発投手が確立できていない横浜が清水投手の年俸を全額を持つという事で、赤字に悩むロッテが人件費の大幅なカットと比較的若い二人の選手を獲得する事が出来たという事で、双方のニーズに合ったトレードが成立したという事なんでしょうね。

何はともあれ清水投手もまだまだ老け込む歳ではないし脂の乗り切ったいい時期に差し掛かっているので環境を変えて「これぞ清水だ!!」というものを見せて横浜の勝利に貢献してほしいと思います。
交流戦などでロッテの前に立ちはだかる姿が見れる事を楽しみにしたいと思います。

換わりにロッテへやって来る那須野投手はロッテのウイークポイントである左の中継ぎ投手を補強出来ると言う事と、捕手の選手層を厚くする意味で斎藤捕手を獲得した訳で、この二人にはしっかり頑張ってほしいですね。
スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

凄っ!!ミラクルだな…(^_^;)

北海道日本ハムはブランクがあったもののやはり地力がありますねぇ…

1-6で負けていたはずなのに…

やはり勢いのある楽天は違うなぁなんて感心しながら目を離してたら…

しかも、打ったら勢いが付くだろうなぁと思っていた山崎武司おじさんが打ったんですから、楽天はもうノリノリだななんて思ってたら…

ダメ押しで9回に鉄平がツーランホームランで突き放したはずなのに…

最終回の逆転サヨナラ満塁ホームランって…凄すぎるわ(゜o゜)

これで楽天の勢いをとりあえずは止めたな…

勢いを止められた楽天は岩隈で挽回なるか…

今日の負け方がきついですねぇ…

それにしても田中賢、森本、稲葉、スレッジがマルチヒットで勢いを付けた日本ハム!!あとは小谷野と金子誠待ちですね!!
この二人が目を覚ましたら、楽天はかなり厳しいでしょうね…
スポーツ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>